もぎせかブログ館

アクセスカウンタ

zoom RSS 南シナ海続報 日台の親中派総崩れ

<<   作成日時 : 2015/11/07 07:02   >>

面白い ブログ気持玉 92 / トラックバック 0 / コメント 16

11月6日(金)20時台のオトナカレッジは…
http://www.joqr.co.jp/college/

「地政学で読み解く中国の世界戦略」


中国最大の敵は、日本ではないのだ。

というお話をしました。録音はこちら。
http://www.joqr.co.jp/college-pod/genre/culture/

11/13はお休みです。

次回(11/20または11/27)は、日中関係をやります。

********************

「機動部隊」とは、空母を主力とした航空艦隊のこと。空母1隻と航空機数十機、空母を護衛する巡洋艦、駆逐艦、潜水艦、偵察機などからなります。
画像


世界最初の機動部隊は、1941年12月にハワイ真珠湾の米太平洋艦隊を襲った日本海軍の第一航空艦隊でした。その破壊力に衝撃を受けた米海軍は、それまでの戦艦中心の艦隊編成を改め、空母中心の機動部隊(空母打撃群 Carrier Strike Groups)を配備して日本に勝利、大戦後は世界の海に機動部隊を配置して睨みを効かせるようになりました。「世界の警察官」の実態とは、この空母打撃群です。
画像


「イラク戦争終結」を公約したオバマ政権は、中東地域に展開していた空母打撃群を撤収して西太平洋に配置し、中国を牽制する「リバランス(再均衡)」政策を進めてきました。地中海はEU、インド洋はインドに任せ、米本土とつながる太平洋と大西洋はアメリカが管理するという、「ゆるいモンロー主義」です。

同盟国にも応分の負担を求めるわけで、米豪日、米印日、米韓日の合同軍事演習を繰り返しています。安倍政権が安保法制の成立を急いだのも、沖縄の普天間基地の返還と海兵隊のグアム移転を進めているのも、大きく言えばこの「リバランス政策」の一環でしょう。

米海軍は10セットの空母打撃群を保有しています。10隻の空母がどこに展開しているかで、その時の米国政府の関心がわかります。

10月30日の米軍空母の展開状況はこうなっています。
画像

http://southfront.org/u-s-carrier-strike-groups-locations-map-oct-30-2015/

茶色(3隻)が母港でおやすみ中、薄茶色(3隻)がメンテナンス中。10隻のうち6隻が休んでいます。オバマ政権の内向き姿勢がよくわかります。

オバマはイランとの核合意を受けてセオドア・ローズヴェルトをペルシア湾から引き抜きました。シリア内戦は続いていますが、ロシア軍に任せることを事実上認めてしまったようです。地中海と中東の海域から、米空母が1隻もいなくなりました。

青が海上行動中、緑が寄港中。左から、
CVN-74 ジョン・ステニス
 …カリフォルニア近海で行動中。
CVN-73 ジョージ・ワシントン
 …ロナルド・レーガンと交代して横須賀を離れ、ペルー近海で行動中。

CVN-76 ロナルド・レーガン
 …横須賀を出港、日本近海で行動中。
CVN-71 セオドア・ローズヴェルト
 …ペルシア湾を出港、東シナ海で海自の護衛艦「ふゆつき」とともに行動中。

この2隻が目下、中国海軍の「南シナ海要塞化作戦」を妨害しているのです。

さて、米軍の序列は、

大統領
 ↓
国防長官(ワシントン/文官)
統合参謀本部議長(ワシントン/武官)
 ↓
太平洋軍司令官(ハワイのキャンプ・H・M・スミス)
…太平洋の陸・海・空軍と海兵隊を統括。
 ↓
太平洋艦隊司令官(ハワイの真珠湾)
第7艦隊司令官(横須賀)…西太平洋からインド洋までを管轄。
第3艦隊司令官(サンディエゴ)…東太平洋を管轄。

第3艦隊の司令官が、先日の海自の観艦式に出席していました。

米第3艦隊が西太平洋へ活動拡大の動き、海自式典に司令官派遣
http://jp.reuters.com/article/2015/09/27/us-japan-thirdfleet-idJPKCN0RR12C20150927
米海軍第3艦隊の活動が、東太平洋から西太平洋へ広がろうとしている。米軍首脳は、第7艦隊と第3艦隊の管轄海域を分ける境界線の撤廃を示唆。両艦隊が協力し、不安定さを増すアジアへの関与を強めたい考えだ。… (2015年 09月 28日 07:56 JST ロイター)


第3艦隊は基本的にヒマなので、第7艦隊有事の際に助っ人に来させるつもりのようです。

要人たちの動きも慌ただしくなってきました。

アシュトン・カーター国防長官
画像


クリントン政権の国防次官補として、核開発を進める北朝鮮に対する空爆を進言(韓国に泣きつかれたクリントンが決断できず、北は核開発に成功)。オバマ政権では、ヘーゲル国防長官がオバマの優柔不断に呆れ果てて辞任したあと、後任となる。

南シナ海問題 米・カーター国防長官、航行中の空母に乗艦
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00307687.html
カーター長官は5日、南シナ海を航行するアメリカ海軍の原子力空母「セオドア・ルーズベルト」に、マレーシアのヒシャムディン国防相とともに乗艦し、隊員らを激励した。

カーター長官は、艦上で「この海域での中国の行為には深刻な憂慮を抱いており、多くの国が、アメリカのより深い関与を求めている」と述べ、「今回の乗艦は、この地域の平和と安定のためにアメリカ軍が担う、重大な役割を象徴するものだ」と強調した。
今回の乗艦は、人工島の軍事拠点化を進める中国に国際的な圧力を強める狙いがあるとみられる。(11/06 13:09 FNN)

太平洋軍のハリー・B・ハリス司令官。母が日本人で横須賀生まれ。
画像


すでに4月の段階で、中国は南シナ海に「砂の長城を築いている」と非難。

11月3日に訪中したハリス司令官は中国軍の制服組幹部たちと会談し、
「航行の自由を守るため、中国人工島の12海里以内を、今後も定期的に航行する」
と通告。交渉ではありません。通告です。

范長竜・中国軍事委員会副主席(主席は習近平)は、
「中国の領土主権と島々の安全を脅かし、誤解や誤った判断、偶発的な事件などを引き起こしかねない。地域の安全に新たな不安定要素を持ち込んだ」と応酬。

緊張が続く中、例のなんちゃって空母「遼寧」は、青島の母港に籠もったまま出てこず。軍事的には米海軍に手も足も出せない中国ですが、孫子の時代以来、情報戦では一流です。

ASEAN拡大国防相会議がマレーシアのクアラルンプールで開かれました。

カーター米国防長官、日本の中谷防衛大臣、中国の常万全国防大臣も参加。中国の暗礁埋め立てに反対し、「南シナ海の航行の自由」を求める決議案を出させようとした米・日に対して、中国側が猛反発し、経済支援で手なずけたASEAN諸国を日和らせて、事実上の決裂。

米・日・比・越 vs 中・ラオス・カンボジアの図式。他の国は様子見。
画像


中谷防衛相と中国・常国防相による約4年5カ月ぶりの防衛相会談
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00307558.html
南シナ海問題をめぐっては、中谷防衛相は、やり取りの内容を明らかにしなかったが、中国国防省は、常国防相が「これは日本と中国の問題ではない。日本が、南シナ海情勢を複雑化させる行動をとらないよう要求する」と述べたと発表した。(11/05 04:45 FNN)
画像




「複雑化させてるのは、おめーだろ」



一方、退任が迫る台湾の馬英九総統(国民党の前主席)とのトップ会談に習近平が応じました。1949年の国共内戦終結以来、初のトップ会談となります。

台湾では、中国との関係改善に前のめりになり、とくに中台経済貿易協定(自由貿易協定)を強行しようとして大規模な学生運動を引き起こした馬英九の支持率がガタ落ち。来年1月の台湾総統(大統領)選挙では、中国を警戒する野党・民進党の蔡英文(さいえいぶん)党首が、初の女性総統に選出されるであろうといわれています。
画像


中国共産党は、国民党に「第三次国共合作」を呼びかけ、台湾独立を阻止しようと画策してきました。もともと大陸出身(外省人)である馬英九は、これに乗ろうとしているのです。あとで民進党政権になってもひっくり返せないような密約を結ぶかもしれません。

<馬・習会談>馬英九総統「南シナ海問題には触れず」/台湾
http://japan.cna.com.tw/news/achi/201511050014.aspx

馬英九総統は5日の記者会見で、シンガポールで7日に行う中国大陸の習近平氏との会談では南シナ海問題については触れないと語った。(2015/11/05 19:05 フォーカス台湾)
画像



馬英九を笑うことはできません。こういう政治家は日本にもいるからです。


南シナ海「日本に無関係」=野田聖子氏
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151104-00000175-jij-pol
自民党の野田聖子前総務会長は4日夜のBS日テレの番組で、中国が進める南シナ海の人工島造成について「直接日本には関係ない。南沙(諸島)で何かあっても、日本は独自路線で対中国の外交に徹するべきだ」と述べた。…

野田氏は次期総裁選への出馬に意欲を示しており、自身の外交政策を問われる中で発言した。野田氏は「南沙の問題を棚上げするぐらいの活発な経済政策とか、お互いの目先のメリットにつながるような2国間交渉をやっていかなければいけない」とも語った。(11月4日(水)23時55分 時事通信)
画像



この人、人相が変わってきたなぁ…

自民党の総務会長(党3役)までやった「大物」ですから、鳩山由紀夫さんみたいなアレではないはず。これまでなんども「安倍下ろし」の対立候補として総裁選出馬を試み、負け続けてきました。彼女の後ろ盾となっているのは、自民党親中派のドン、古賀誠。

【解剖 政界キーマン】自民党総裁選で野田聖子氏の擁立が急浮上 背後に古賀誠氏
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20150814/plt1508141550002-n1.htm


野中と古賀は、高齢で余命わずか。消費増税至上主義の野田毅は、安倍首相と対立して税調会長を下ろされ、小渕優子は政治資金問題で経産大臣を辞任。野田聖子が消えれば、自民党親中派はほぼ壊滅します。
画像




あ。もう一人いた。



1階の上の人か…
画像




********************

来月、SB新書さんから、初の新書を出します。

『ニュースの “なぜ?” は 世界史に学べ  日本人が知らない100の疑問』

ウクライナ危機、シリア難民、IS、東シナ海など直近のニュース解説をしながら、「世界の構造」に切り込んでいきます。「自民党親中派」がどうして生まれたのか、についても解説しています。




二階の人にも読ませたい!




と思った方は、
(お手数ですが)下の「気持ち玉」をクリックしたあとで、こちらも

人気ブログランキングへ ←クリックお願いします。


☆気持玉は管理人にブログを書く意欲を与えます。よろしくお願いします。





kindle版も好評発売中です。
世界史で学べ!地政学
祥伝社
2015-08-21
茂木誠

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 世界史で学べ!地政学 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






図説・ゼロからわかる 三大宗教の読み方
実務教育出版
茂木 誠監修
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 図説・ゼロからわかる 三大宗教の読み方 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 92
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
安倍総理が親中派の政治家を要職につけているのは、ボロを出させて失脚させるためでしょうか。総理としてはこのような発言をする人に総理を継いでほしくないでしょうから、菅官房長官や稲田氏を後継者に指名して引退する気かもしれません。先生は次期総理は誰が適任だと考えますか。
カストロ
2015/11/08 04:47
ちなみに宗教の本、まだ途中ですが図や引用が多く、聖書を読んだことのない私にもわかりやすく書かれていると思います。聖書やコーランを初めて読んだ時、キリストやムハンマドの言いたいことに納得できましたか。また、先生は監修をされたそうですが、出版社さんの書いた文章にあれこれアドバイスをしたという感じでしょうか。
カストロ
2015/11/08 04:55
先生 お元気ですか?

選挙に勝った民進党がひっくり返せないような密約とは、その後の馬英九氏の行動を追えば分かるとは言われますが、国会でやろうとしたらまた学生運動が起きかねませんし、台湾内で誰にも邪魔されずに行えるような協定なんでしょうかね?どこでいつそれを進めるとお考えでしょうか?
よろしくお願いします。
togozo
togozo
2015/11/08 14:32
カストロ様
ポスト安倍で一押しは、安定のスガさんです。安倍さんの思想的後継者は稲田さんですが、彼女は基本的に法律家なので経済政策がわからず、財務省のいいなり。脇の甘さも不安です。

『三大宗教』は軽〜く監修だけ、というお話で引き受けたのですが、実際には80%くらい書き直したので、書き下ろしと同じになってしまいました。

『新約』は読んでいて心揺さぶられる箇所がいくつもあります。『旧約』と『コーラン』は面白い(興味深い)けれど、感動というのはないですね。

togozo様
たとえば小泉政権時代に日中間で「尖閣密約」というのがあって、中国側は抗議船団の出航を控える、日本側は領海侵犯した中国人を拘留しない(尖閣領海での主権の行使を控える)ことで合意していたと。これを菅内閣が破って中国人船長を拘束したので、中国側が激怒したと、朝日系のメディアが報道しました。「だから日本が悪い」といういつもの論調です。

こういうことが台湾でも起こりうるということです。台湾の主要メディアは朝日と同じ親中派ですから。
管理人
2015/11/08 17:54
ありがとうございます。やはり菅さんがベストなんですね。本人にその気があるのかはわかりませんが。先生の監修された宗教本は今までの著作よりも宗教に特化しているので、宗教に疎い日本人でも宗教への理解がより深まる良書だと思います。
カストロ
2015/11/08 23:50
親中派には、ドンこと、オザポンが残っていますね(野党ですが)。
親米派から即風を読むや親中派へと政治信念ゼロだからこそできるこの俊敏性!先が思いやられます。

ところで、もぎせか音声アップyoutubeの方ですが、少しずつで構いませんので、アップしていただければと思います。特に近現代史が聞きたいので。

よろしくお願い致します。
ドラグーン
2015/11/09 00:33
オザーさんは日本留学時代の李克強を書生扱いして犬の散歩をさせるほど力を持っていましたが、もはや完全に過去の人となりました。諸行無常の鐘の音です。

近現代史は12月になったらアップします。
管理人
2015/11/09 06:55
先生、お元気ですか?
ご回答ありがとうございます。
近現代史の音声youtubeのupdate楽しみです。
どうかおからだを大事に

togozo
togozo
2015/11/09 07:24
先生、お元気ですか?
以前話されていたMRJが飛び立ちましたね。
その雄姿をみて思わずうるっときました。

国産旅客機ができたという事は、次は国産戦闘機ですかね?
先生はどうお考えですか?
togozo
2015/11/11 20:20
私は大学で英国史の授業を取っていますが、そこで、「英国は過去の植民地支配を反省しているのか」が話題になりました。すると、教授ははっきりと、「反省していません」と。日本は東南アジア諸国に物質的補償をしたが、英国はまったくしていないし、インドやアフリカ諸国も請求権を放棄していないそうです。オランダに至っては、インドネシアから撤退するときに、「今までインドネシアに投じた資金を返せ」と言ったそうです。それなのに、日本の過去ばかりがクローズアップされて、非難の対象となるとは、つくづく敗戦国というのはつらいと感じました。
カストロ
2015/11/12 01:37
togozo様
繊細かつ綺麗な飛行機でしたね。テロのリスクを考えると、ジャンボ機の時代は終わり、小型機の時代になると思います。

三菱はすでに国産戦闘機を作っています。今年、初飛行の予定でしたが不具合が見つかり、来年1月に延期になりました。
http://www.huffingtonpost.jp/2015/10/16/stealth-fighter-shinshin_n_8310432.html

カストロ様
敗戦国ドイツは、近隣諸国(チェコやポーランド、フランス)に対する侵略戦争について謝罪も賠償もしていません。ナチスの犯罪(一般市民に対する虐殺、迫害)についてのみ罪を認めて賠償をしたのです。

日本がかなり特殊だということです。
管理人
2015/11/12 05:35
アメリカ大統領選について質問です。
基本的なはなしで恐縮ですが、なぜカーソンさんは共和党にいるのでしょう?黒人=民主党という印象でしたが、考え方が保守的でWASPに近ければ、肌の色は関係ないのでしょうか?
ドラグーン
2015/11/12 11:32
先生、いかがお過ごしですか?

お返事ありがとうございます。
MRJが今後の試験を無事合格して、実際にお客さんを乗せて飛ぶときは、自分もぜひ乗りたいものです。
国産戦闘機はすでにそういう段階ですか、楽しみです。

中共のサイバー攻撃能力に関する質問です。
 「核を超える脅威 世界サイバー戦争 見えない軍拡が始まった」という本を読んでみて、思うことがあります。
 もし、中国と偶発的に戦争になった時、中共はサイバー戦にもちこみ、そこで、相手の基地システム、レーダーシステムと交通システム等を無力化もしくは無効化する。そして特殊部隊を基地に送り込んで物理的に無力化する。それから、航空・海上優勢を確保しにいくという思うのですが、独立総合研究所の青山さんはものの半日で中国海軍を叩けるとおっしゃってますが、実際日本は負ける公算が強いのでは?
先生はいかがお考えですか?

よろしくお願いいたします

togozo
togozo
2015/11/12 21:29
ドラグーン様
ブッシュJr政権の国務長官だったコリン・パウエル、コンドリーザ・ライスのように、黒人で共和党員は珍しくありません。

彼らに共通するのは、個人の努力と実力で高い地位に登ったエリートだということです。民主党的な福祉国家、大きな政府に頼る「その他大勢」の黒人を、見下すようなところがあります。

togozo様
海自と空自は、情報系統において米太平洋軍と完全に一体化しています。空自の戦闘機を統括する航空総隊は横田基地にあり、事実上、米軍の指揮下にありますし、海自のイージス艦はデータリンクで米海軍とつながっています。パスワードを変えるだけで、米軍は自衛隊を身動きできなくすることができます。
(これはこれで大問題です)

これを中国軍から見た場合、自衛隊へのサイバー攻撃は、米軍との全面サイバー戦に突入することを意味します。中国は軍事情報網のみならず、金融システムまで破壊されるでしょう。
管理人
2015/11/13 02:35
茂木先生

お返事ありがとうございます。
黒人が共和党にいるのは意外でしたが、珍しくないのですね。

やはり、小さな政府で"アメリカンドリーム"がアメリカの根本的な価値観なのかもしれませんね。

ありがとうございました。

ドラグーン
2015/11/14 00:24
先生,お元気ですか?

返事が遅れてしまい申し訳ありません。

お返事ありがとうございました。
togozo
2015/11/15 21:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
南シナ海続報 日台の親中派総崩れ もぎせかブログ館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる