情報発信の場を、YouTubeの動画配信に移しました。

ブログでの発信は文字情報ですので、 主体的に読みたい記事を「検索」し、 あるいは「お気に入り」から最新記事を探す     ↓ 文字を読む という主体的な作業が必要になります。 このブログの場合、一つの記事が平均3000アクセス程度でした。 (ご覧いただき、ありがとうございます) YouTube(goo…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

もぎせか塾2019のお知らせ

3月30日18:00- もぎせか塾2018公開収録 「なぜ負けたのか? 日本の敗戦責任」 全世界で数千万人、日本だけで300万人が命を落とした先の大戦について、賛美するのでもなく、嫌悪するのでもなく、冷徹に考えてみましょう。同じ失敗を繰り返さないために。 お申込みフォームはこちら。 https://www.mog…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米中冷戦はじまる

覇権国家は、みずからの地位を脅かすNo.2の台頭を許しません。 1930年代のドイツと日本、1940年代のソ連がアメリカに挑戦したとき、強烈なしっぺ返しをくらいました。ソ連は対ドイツ戦ではアメリカの同盟国でしたが、スターリンが東欧諸国を要求したとき、アメリカはこれを「敵」とみなしたのです。 1947年のトルーマン・ド…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

小泉劇場・経世会の崩壊

20世紀最後の四半世紀は、経世会(田中派→竹下派)が日本を支配した時代でした。 「政治は数」、「政治はカネ」 田中角栄が持っていた理念や国家観を受け継ぐことなく、カネを回すことだけが政治であると勘違いした愚劣な人々の集団。当然の帰結として政治腐敗は極まり、国民の間には無力感と閉塞感が蔓延していきました。 この経世会を「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2018自民党総裁選、安倍3選を果たしたが…

自民党総裁選、現職の安倍晋三総裁が3選されました。 3年後、2021年の任期満了まで務めれば、戦前の桂太郎内閣を抜いて歴代最長の内閣となります。 議員票では安倍さんが圧倒的でしたが、都道府県の党員・党友票では石破さんが予想以上に健闘しました。この結果は、安倍政権残りの任期3年間で最大の課題である日本国憲法の改正に、暗雲となっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小沢一郎の時代

自民党総裁選が告示され、安倍・石破の論戦が始まりました。 安倍圧勝の下馬評ですが、石破さんが一体何をしたいのか、興味深いところです。 沖縄では翁長(おなが)知事の急逝を受けて知事選が始まり、「反基地、辺野古移設反対」の翁長路線の是非が問われています。 別々の事柄のようですが、事の本質は実は同じです。 いずれも「反…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ブログの更新について

ブログの更新について、お知らせいたします。 本職(予備校業務)に加え、本の執筆に膨大な時間を取られてしまい、ブログの更新にまで手が回らない状態です。 今後は、YouTube動画「もぎせかチャンネル」をメインの情報発信の場とします。 https://www.youtube.com/user/MAOMAO96363/v…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

YouTube生放送のお知らせ

7月21日(土) 20:00-20:50 世界史Q&A https://www.youtube.com/watch?v=iIEAa10Zr3c 7月21日(土) 21:00-22:00 ニュースQ&A https://www.youtube.com/watch?v=Eho50zKOi9Y よろしくお願いし…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

総理大臣の選び方

続きの動画をアップします。 ******************** 「今回の自民党総裁選の解説をお願いします。 私は政治に興味を持ち始めた高校生の新参者でして、安倍さん、岸田さん、石破さん、小泉さんのそれぞれの政策の違いについて教えてください」 というおあさんのご質問にお答えします。 2016…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

RadのHINOMARUを分析する

ロックバンドRadwimpsの新曲HINOMARUの歌詞が話題になっています。 風にたなびくあの旗に 古よりはためく旗に 意味もなく懐かしくなり こみ上げるこの気持ちはなに 胸に手をあて見上げれば 高鳴る血潮 誇り高く この身体に流れゆくは 気高きこの御国の御霊 さぁいざゆかん 日出づる国の 御名の下に …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

家康に学ぶトランプ・金正恩会談

6/18(土) 配信YouTubeライブ(生放送)ニュースQ&A https://youtu.be/m3KctwMGX7w ******************** コミュニケーションにおいて言語が占める割合はわずか7%。 音声・音質が38%、表情・仕草は55%。非言語コミュニケーションが9割以上を占めているという研…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

マハティール復活、モルディブ騒乱

92歳の元首相がマレーシアの首相に返り咲きました。 マハティール・ビン・モハマド。 英領マラヤ時代にインド系の英語教師の子として生まれました。マレー半島はスズ鉱山に恵まれ、これを目当てに華僑が入植し、鉱山開発を進めていました。軍事的にはイギリスが、経済的には華僑がマレー人を支配していたのです。 高校生のとき日本軍に…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

トランプ書簡と米朝会談中止

(お知らせ) 5月30日20:00- YouTube生配信Q&A、第2弾をやります。 https://youtu.be/_Ju_tzylcbo 受験生も、そうでない方も、お気軽にご参加ください。 ******************** 「あなたはご自身の核戦力についてお話しになりますが、我々が持つ核戦力は、はるか…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

アジア的専制と生態史観

ロシアではプーチンが大統領再選を果たし、事実上の終身大統領に。 中国では、習近平が憲法を改正し、終身国家主席に。 トルコでは、エルドアンが憲法を改正し、大統領権限を強化。 21世紀のユーラシアでは、ロシア帝国、中華帝国、トルコ(オスマン)帝国が甦りつつあります。 朝鮮半島では、民主主義国家の韓国が、独…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

米国のイラン核合意離脱

トランプ政権が、イランとの核合意から離脱しました。 イラン核合意は、オバマ前政権が主導して安保理5大国+ドイツ、EUとイランとの間で結んだものでした。イラン革命(1979)以来の米国とイランとの対立を終わらせる画期的なもので、オバマ政権最大の外交的成果とオバマは自画自賛しました。 しかしその内容は、 ・イランは今後…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

墨子に学ぶ憲法改正

世論はいまだ割れています。 憲法改正、賛成51%…自衛隊「合憲」76% (2018年04月30日 09時30分 読売新聞) http://www.yomiuri.co.jp/politics/20180429-OYT1T50099.html 自衛隊明記、賛否割れる 賛成27% 反対32% (毎日新聞2018年5…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

YouTube生配信のお知らせ

5月4日(木)21:00- YouTube生配信をやりました。 今回は、世界史で大学受験をする方向けの配信です。 「駿台夏期講習の講座案内と受験勉強Q&A」 ニュース解説の生配信も頼む! と思った方は、 (お手数ですが)下の「気持ち玉」をクリックしたあとで、こちらも ←クリッ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

南北首脳会談、統一朝鮮の近未来

金正恩は、ただ者ではない、と確信しました。 今回の南北首脳会談の天才的演出によって、韓国世論は一気に「親北」に傾き、もはや親米派は絶滅に向かうでしょう。朝鮮戦争の和平協定が結ばれ、在韓米軍は撤退します。 数年のうちに、北が主導する連邦国家として南北が統一されます。 連邦国家の指導者になるのは誰か? 北の核ミサ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

トランプのシリア再攻撃、北の核実験停止宣言

トランプはなぜ再びシリアをミサイル攻撃したのか? シリアのアサド政権は、本当に化学兵器を使ったのか? 金正恩はなぜ核実験を凍結したのか? キーパーソンはこの人。 詳細は、動画でお届けします。 こういう「喋るブログ」も悪くない と思った方は、 ←クリックお願いしま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more