テーマ:日本史

家康に学ぶトランプ・金正恩会談

6/18(土) 配信YouTubeライブ(生放送)ニュースQ&A https://youtu.be/m3KctwMGX7w ******************** コミュニケーションにおいて言語が占める割合はわずか7%。 音声・音質が38%、表情・仕草は55%。非言語コミュニケーションが9割以上を占めているという研…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

だまされた方が悪い ギリシア国民投票と世界遺産登録問題

ギリシア国民投票の結果が出ました。 「EUが財政支援の条件としてギリシア政府に求めている緊縮政策(年金削減と増税)を受け入れるか?」という問いに対し、 反対61.3% 賛成38.7% <ギリシャ国民投票>チプラス首相が勝利宣言 緊縮策反対多数で チプラス首相は日本時間の午前5時半からテレビで演説し、「民主主義が…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

パラオから見た日本 ペリリューの勇者たち

16世紀、最初にやってきたヨーロッパ人はスペイン人です。 フェリペ王子(のちのフェリペ2世)の名から「フィリピン」、国王カルロス(2世)の名から「カロリン諸島」、その母で摂政のマリアナ王女の名から「マリアナ諸島」などと勝手に名付けたのです。住民は奴隷として、フィリピンその他の植民地に連行されました。 イギリス東インド…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

よみがえる日本の翼 三菱MRJの挑戦

三菱・ゼロ・ファイター 1940年(皇紀2600年)に三菱重工が開発。正式名称は零式(れいしき)艦上戦闘機。 通称「ゼロ戦」。 中国戦線においては、空中戦による被撃墜ゼロという圧倒的強さ。 真珠湾攻撃以来、ラバウル航空戦を始めとする太平洋上の日米戦争において、零戦は圧倒的な機動力、戦闘力を誇示し、無数の米軍機を撃…
トラックバック:0
コメント:15

続きを読むread more

建国記念日とクリスマス

2月11日は建国記念日でした。 といっても戦後の学校では祝日の意味を教えませんから、日本人の多くは、 「建国?…ま、休みになるなら何でもいいや」 とか考えませんし、某社会学者さんのように、 「日本の建国は、1945年もしくは1946年」 とか思っているうっかりさんもいるわけです。 建国記念日と…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

桜花(おうか)について 小野田少尉を悼む

『永遠のゼロ』のなかで最も印象的なシーンの一つが、桜花(おうか)の場面です。 ――桜花のことはご存知ですか?人間が操縦するロケット爆弾です。 いや飛行機ではありません。本当に爆弾なのです。自力で飛び立つこともできず、また着陸することもできません。旋回もできず、ただまっすぐに滑空することしかできません。一式陸攻(爆撃機…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

ラジオ出演のお知らせ 「国体」とは何か

AMラジオの文化放送様から番組出演の依頼がきました。 「おはよう寺ちゃん」というレギュラー番組(朝5:00-7:00)です。12月27日放送分の中で15分ほど出演するようです。24日に収録があります。 無事、収録が終わりました。放送日が1月3日に変更になりました。箱根駅伝の前の時間帯に、30分の枠で流れるようです。詳…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

戦後史の闇 正力松太郎とレフチェンコ事件

前々回の「ゾルゲ事件」の続きです。 日本は、アジア最強の陸海軍を持ちながら情報戦を軽んじた結果、コミンテルンに誘導されて泥沼の戦争にのめりこみ、建国以来の大敗北を喫しました。 アメリカ占領軍(GHQ)は、帝国陸海軍を解体したのと同時に情報機関を解体し、治安維持法やスパイ防止法を廃止させました。GHQの民政局は、「欧米列強から…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

NSC発足と特定秘密法案 ゾルゲ事件に学ぶ

11月27日、国家安全保障会議(NSC)設置法案が国会で成立。 これは情報機関の統合と、内閣による情報の一元化を目指すものです。陸海軍と政府がばらばらに動いた大日本帝国の失敗の教訓が、敗戦後70年を経てようやく実を結ぼうとしています。次に必要なのは、内閣、外務省、自衛隊、警察がそれぞれ持っている情報機関の統合と、スパイ防止法の制定…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

ドラゴンスレイヤー 草薙(くさなぎ)の剣の謎

流浪の王子がドラゴン(竜・大蛇)を倒す、という伝説は世界中にあります。 古代インドの『リグ・ヴェーダ』には、巨大な体で七つの大河を塞ぎ、世界に干ばつをもたらすヴリトラという竜が出てきます。雷神インドラがこれに挑みますが敗北を重ね、太陽神ヴィシュヌの仲介で和解します。和解の条件は、 「石にも、鉄にも、木にも、渇いたものにも、湿…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

11月新刊のお知らせ

11月に新刊を出します。 社会人として必要な、最低限度の経済史の知識を一冊にまとめました。 広告を兼ねて、内容を一部、ご紹介します。 * * * * * * * * * * * ** * * * * * * * 「緊縮財政大好き」は、江戸時代から変わっていない ☆「○○の改革」はとんでもない失敗だらけ …
トラックバック:0
コメント:15

続きを読むread more

伊勢の式年遷宮(せんぐう) 八咫鏡(やたのかがみ)の謎

日本固有の民族宗教である神道(しんとう)。 戦後、GHQにより神話教育が禁止され、独立後も、歴史学界・教育会には神話を否定するマルクス主義者が跋扈(ばっこ)してきたため、現代日本人の多くは日本神話を知りません。 まずは基本的なことから確認しましょう。 神道は自然神を祭る多神教ですが、その神々は2つの体系に分かれ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ゲーレン機関と中野学校

米軍のシリア軍事介入はなくなりました。 プーチンの勝ちです。 国連は国際連盟と同じ運命をたどる恐れがある――プーチン大統領 ロシアのプーチン大統領は、米ニューヨーク・タイムズに寄稿した論文の中で、米国やその同盟国が国連安全保障理事会の承認を受けずに軍事行動を取った場合、国連は、国際連盟と同じ運命をたどる恐れがあると警告…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家畜の安寧

嵐のように夏期講習が終わりました。 気がつけば秋風が吹き、今年ももう終わりだなぁ…と感慨無量です。 激務のあとの楽しみにしているのが「授業アンケート」ってやつです。 今年は『進撃の巨人』ネタが好評で、イラストを書いてくれた人が何人もいて… これなんか、プロ級の腕前で感動しました。 みなさん、ありがとうご…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

終戦の詔勅

朕(ちん)、深く世界の大勢と帝国の現状とに鑑(かんが)み、非常の措置(そち)を以(もっ)て時局を収拾せむと欲し、茲(ここ)に忠良なる爾(なんじ)臣民に告ぐ。 朕は帝国政府をして、米英支蘇四国に対し其の共同宣言(注1)を受諾する旨、通告せしめたり。 (注1)ポツダム宣言 抑々(そもそも)帝国臣民の康寧(こうねい)を図り、…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

沖縄独立論 VS 台湾独立論

「琉球問題は未解決」=共産党機関紙が異例の論文――尖閣に続き沖縄で圧力・中国 【北京時事】(5月)8日付の中国共産党機関紙・人民日報は、「歴史的な懸案で未解決のままの琉球(沖縄)問題を再び議論できる時が来た」と主張する論文を掲載した。党・政府の見解を反映する同紙が、沖縄の主権について「未解決」とし、中国に領有権があると示…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

安倍首相の硫黄島訪問

3月14日、安倍首相が硫黄島(いおうとう)を訪問。 遺骨を前にひざまずく安倍首相。左は新藤義孝総務大臣(栗林中将のお孫さん) 安倍首相 硫黄島の遺骨収容「官邸がリーダーシップをとって進める」 安倍晋三首相は14日、太平洋戦争で亡くなった日本兵の遺骨収容作業を硫黄島(東京都小笠原村)で視察し、「官邸がリーダーシッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自民党総裁選 次期首相は安部か、石破か

日本の次期首相を決める自民党総裁選挙がはじまりました。 憲法の規定で、来年8月までに行わなければならない衆議院選挙では、現在過半数を握っている民主党が惨敗して第3党に転落し、自民党が第1党、日本維新の会(橋本新党)が第2党になることがほぼ確実です。選挙後の衆議院で行われる総理大臣指名選挙で、第1党となった自民党の総裁が、内閣総理大…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

コルベールと是清

動画を追加しました(20120430) ヴォー=ル=ヴィコント城。 パリ近郊、バロック建築の傑作。これは王宮ではありません。 ルイ14世に仕えた財務大臣ニコラ=フーケの私邸です。 財務長官と検事総長を兼ねたフーケは、その特権を利用して、売官と収賄で巨額の不正蓄財を行ない、自分には税務調査が及ばないように工…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

憲法改正

大日本帝国憲法発布の勅語を、現代語訳してみました。 朕(ちん)は、国家の隆昌と臣民の幸福とを最大の喜びとし、わが祖先から継承した大権により、現在および将来の臣民に対し、この永遠の大典を宣布する。 思うにわが祖先は、わが臣民祖先の協力と補佐により、わが帝国を建国し、もって永遠に伝えたのである。これはわが神聖なる祖先の威徳と、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

日本人の起源

質問をいただきましたのでお答えします。 * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * お久しぶりです。昨年の○○校○○クラスだった○○○○です。 受験の時は大変お世話になりました。(中略)当時の努力は決して無駄ではなかったと自信を持って言えます。 さて、大学での講義の合間に歴史の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

機関銃と法華経 石原莞爾の世界最終戦論

ガトリング砲です。 最初の機関銃(マシンガン)で、南北戦争のとき開発されました。砲身を円筒状に並べたものを回転させながら撃つことで、1分間に200発の銃弾を発射することができます。 南北戦争は軍事革命を引き起こしました。ガトリング砲のほかにも、ミニエー銃(銃弾を回転発射できるライフル銃)、(使い物にはならなか…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

2011年 初詣雑感

ようやく、近所の神社に初詣に行くことができました。 1月の9日なので、静かにお参りできるかと思ったら、出店は出てるし、拝殿前に行列はできてるし、びっくりしました。日本人が無宗教なんてうそですね。 この神社は調(つきのみや)神社といって、創建が第9代開化天皇3年(BC186年)。 …ってことは、カルタゴの英雄ハンニバルが…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more