テーマ:思想

RadのHINOMARUを分析する

ロックバンドRadwimpsの新曲HINOMARUの歌詞が話題になっています。 風にたなびくあの旗に 古よりはためく旗に 意味もなく懐かしくなり こみ上げるこの気持ちはなに 胸に手をあて見上げれば 高鳴る血潮 誇り高く この身体に流れゆくは 気高きこの御国の御霊 さぁいざゆかん 日出づる国の 御名の下に …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

アジア的専制と生態史観

ロシアではプーチンが大統領再選を果たし、事実上の終身大統領に。 中国では、習近平が憲法を改正し、終身国家主席に。 トルコでは、エルドアンが憲法を改正し、大統領権限を強化。 21世紀のユーラシアでは、ロシア帝国、中華帝国、トルコ(オスマン)帝国が甦りつつあります。 朝鮮半島では、民主主義国家の韓国が、独…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

米国のイラン核合意離脱

トランプ政権が、イランとの核合意から離脱しました。 イラン核合意は、オバマ前政権が主導して安保理5大国+ドイツ、EUとイランとの間で結んだものでした。イラン革命(1979)以来の米国とイランとの対立を終わらせる画期的なもので、オバマ政権最大の外交的成果とオバマは自画自賛しました。 しかしその内容は、 ・イランは今後…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

墨子に学ぶ憲法改正

世論はいまだ割れています。 憲法改正、賛成51%…自衛隊「合憲」76% (2018年04月30日 09時30分 読売新聞) http://www.yomiuri.co.jp/politics/20180429-OYT1T50099.html 自衛隊明記、賛否割れる 賛成27% 反対32% (毎日新聞2018年5…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

西部邁(にしべすすむ)の死

皇帝ネロに自死を命じられた哲人セネカ。 その日、親しい友人たちを招待し、宴席を開いて哲学談義を楽しんだあと、浴槽に入って血行を良くし、手首を切って静かに世を去りました。 ローマ帝国の政治に絶望し、皇帝への献策が恨みを買い、反逆者の汚名を着せられた反骨の哲人セネカの尊厳ある自死。 西部邁(にしべすすむ)先生も、そのような…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

9月の新刊 思想史本、出します!

安保法案反対デモ、本当の参加者数を(産経新聞)本社が試算 安保法案に反対する集会で、国会正門前を埋め尽くす人たち。 (8月30日午後 共同通信社ヘリから) 警察車両に機動隊員が15名並んでいることからその正方形(矢印部分)を約225人と試算。白枠の正方形はその16倍となり約3600人。白枠で囲った部分全てが埋め尽くされ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

日本共産党が政権を取ったら…

ときには考え方の違う人の話も聞いてみましょう。 忍耐を要するかもしれませんが、来年から選挙権が18歳に引き下げられることですし、投票の際の参考になると思います。 日本共産党の志位和夫(しいかずお)委員長のインタビューです。 インタビュアー(神保哲生/宮台真司)が心情的に共産党支持らしくツッコミがあまりに手ぬるいので…
トラックバック:0
コメント:27

続きを読むread more

秋葉原のISIS

26歳の北大4年生が、「私戦予備・陰謀罪」で警視庁公安部に事情調査されました。 ISIS(イラクとシリアのイスラム国)の戦闘員としてシリアに渡航する直前でした。 関連記事 流血のガザ 占領地でいかに抵抗するか 刑法に「私戦予備・陰謀罪」なんて規定があるとは、私も初耳です。有罪となると、5年以下の禁固刑(けっこう…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

建国記念日とクリスマス

2月11日は建国記念日でした。 といっても戦後の学校では祝日の意味を教えませんから、日本人の多くは、 「建国?…ま、休みになるなら何でもいいや」 とか考えませんし、某社会学者さんのように、 「日本の建国は、1945年もしくは1946年」 とか思っているうっかりさんもいるわけです。 建国記念日と…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

桜花(おうか)について 小野田少尉を悼む

『永遠のゼロ』のなかで最も印象的なシーンの一つが、桜花(おうか)の場面です。 ――桜花のことはご存知ですか?人間が操縦するロケット爆弾です。 いや飛行機ではありません。本当に爆弾なのです。自力で飛び立つこともできず、また着陸することもできません。旋回もできず、ただまっすぐに滑空することしかできません。一式陸攻(爆撃機…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

『永遠のゼロ』と記憶の回復 都知事選への田母神出馬

『永遠のゼロ』が空前のヒットを続けています。 2008年に発売された講談社文庫版は、昨年(2013)年末に300万部を超えるミリオンセラーとなり、文庫としての販売記録を更新中です。私が買ったのは第47刷(!)というものでした。私の『経済は世界史から…』は、ようやく5刷が出たところです。 映画(山崎貴監督、岡田准一主演)も…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

高校日本史必修化? 靖国と政教分離

1月3日放送、文化放送「寺ちゃん」の動画をアップします。 (番組収録前後の未公開映像つき) 番組への感想は、tera@joqr.netまでお願いします。 ******************** 日本史、高校での必修化を検討…中教審諮問へ 政府が高校での日本史の必修化を検討していることが5日、明らかにな…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

年頭のご挨拶 反撃の狼煙

1月3日のAMラジオ文化放送出演の件ですが、 AM 5:05頃-5:25、5:40-5:55 の2回に分けて放送されます。途中で、スポンサー様提供の番組をはさみます(これは番組編成上の理由からで、私とスポンサー様とは何の関係もありません)。 よろしくお願いいたします。聞き逃した方のために、動画をアップします…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ラジオ出演のお知らせ 「国体」とは何か

AMラジオの文化放送様から番組出演の依頼がきました。 「おはよう寺ちゃん」というレギュラー番組(朝5:00-7:00)です。12月27日放送分の中で15分ほど出演するようです。24日に収録があります。 無事、収録が終わりました。放送日が1月3日に変更になりました。箱根駅伝の前の時間帯に、30分の枠で流れるようです。詳…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

山本太郎直訴事件の裏側

元俳優の山本太郎参院議員。 10月31日、秋の園遊会で手書きの手紙を天皇陛下に手渡し。 誰でも皇居に入れる正月の一般参賀では、入り口で金属探知を含むボディチェックを受けます。園遊会の招待客は陛下の間近に立つわけですから、さらに入念なボディチェックを行うはず。 国会議員だからチェックしなかったとすれば、警察の…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ドラゴンスレイヤー 草薙(くさなぎ)の剣の謎

流浪の王子がドラゴン(竜・大蛇)を倒す、という伝説は世界中にあります。 古代インドの『リグ・ヴェーダ』には、巨大な体で七つの大河を塞ぎ、世界に干ばつをもたらすヴリトラという竜が出てきます。雷神インドラがこれに挑みますが敗北を重ね、太陽神ヴィシュヌの仲介で和解します。和解の条件は、 「石にも、鉄にも、木にも、渇いたものにも、湿…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

「痛恨の極み」

古来、世界各地の多神教では、樹木に神々や精霊が宿ると考えられてきました。 とりわけ冬でも緑を保つ常緑樹は、特別に崇拝の対象になってきました。古代ゲルマンの多神教では、太陽の力が一番弱まる12月の冬至(とうじ)を太陽神の死と再生の日とし、常緑樹を太陽復活を祈るシンボルとして祭っていたようです。 冬至は、ササン朝ペルシアからロー…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

伊勢の式年遷宮(せんぐう) 八咫鏡(やたのかがみ)の謎

日本固有の民族宗教である神道(しんとう)。 戦後、GHQにより神話教育が禁止され、独立後も、歴史学界・教育会には神話を否定するマルクス主義者が跋扈(ばっこ)してきたため、現代日本人の多くは日本神話を知りません。 まずは基本的なことから確認しましょう。 神道は自然神を祭る多神教ですが、その神々は2つの体系に分かれ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

終戦の詔勅

朕(ちん)、深く世界の大勢と帝国の現状とに鑑(かんが)み、非常の措置(そち)を以(もっ)て時局を収拾せむと欲し、茲(ここ)に忠良なる爾(なんじ)臣民に告ぐ。 朕は帝国政府をして、米英支蘇四国に対し其の共同宣言(注1)を受諾する旨、通告せしめたり。 (注1)ポツダム宣言 抑々(そもそも)帝国臣民の康寧(こうねい)を図り、…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

やらせてみたら駄目だった――ムスリム同胞団と民主党

【エジプト軍クーデター】モルシ大統領拘束、10人以上死亡 エジプト軍司令官を兼務するシシ国防相は3日夜、国民向けに緊急演説し、反政府デモ拡大による混乱を収拾するため、憲法停止を宣言、モルシ大統領の権限を剥奪したと発表した。国政に大きな影響力を持つ軍によるクーデター。フランス公共ラジオによると、モルシ氏は国防省で拘束されているという…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

衆院選投票まで1週間 民主党政権とは何だったのか?

小泉進次郎(自民党青年局長)の応援演説を見に行きました。 埼玉1区は12年間、民主党が抑えてきました。今回は、元財務官僚の新人が自民党候補としてチャレンジします。その応援演説です。 浦和駅前(PARCO前)が群衆で埋まりました(5千人くらいいたんじゃないかな)。 駅の反対側では、民主党の現職衆院議員が演説をしていま…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

2012米大統領選 ロムニー、モルモン教、ユダヤ人

バラク・オバマ対ミット・ロムニー CNN世論調査も大接戦の様相 両者とも支持率49% ワシントン(CNN) 米大統領選を6日に控え、民主党のオバマ大統領と共和党のロムニー候補の間で世論を真っ二つに分ける大接戦が続いていることが、CNNと調査機関ORCインターナショナルが4日発表した最新の調査結果で分かった。 支持率はオ…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

シリア情勢緊迫 国家と宗教について

バッシャール=アル=アサド大統領 1962年の軍事クーデタ以来、非常事態令を敷いて独裁を続けるアサド父子 (左 子のバッシャール/右 父のハーフィズ) 父のハーフィズ=アル=アサドは、隣国イスラエルに対抗するため、ソ連の支援を受けて社会主義政策を推進。議会は常に与党バース党が多数を占め、大統領は何度でも再選可能(事…
トラックバック:0
コメント:21

続きを読むread more

君が代、靖国

忠誠の誓い Pledge of Allegiance I pledge allegiance to the Flag of the United States of America, and to the Republic for which it stands, one Nation under God, indivisib…
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

TPP ショック=ドクトリン

経済の崩壊でも、天災でも、テロでも、戦争でもいい。肝心なのは、そのショックで社会全体の抵抗力が弱まる点です。 人々が混乱して、自分を見失った一瞬の隙を突いて、「経済のショック療法」が強引に行なわれます。国家の極端な改造を、一気に全部やるのです。ソ連崩壊後のロシアの改革や、米軍のイラク侵攻後の改革のようにね。 危機状況を利用し…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

オフショア=バランシング

400年の間、英国の外交方針は、欧州大陸における最大で、攻撃的で、支配的な強国に対抗することだった。                 ――ウィンストン=チャーチル チャーチルの時代から400年前といえば16世紀。「太陽の沈まぬ国」と称したスペインのフェリペ2世が送りこんできた無敵艦隊(アルマダ)を、英国女王エリザベス…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

集団全体の愚かさ

議会の多数派が、私利私欲に駆られた連中や無能な連中によって占められているならば、優秀な少数派にしたところで、ばかげた政策のお先棒を器用に担ぐ役目を負わされるのがオチである。 …というより優秀な連中も、美徳どころか悪しき野心や俗っぽい出世欲に駆られている可能性が高いのだ。この場合、彼らは無能な多数派を尊重するかに見せて、自分たちの目…
トラックバック:0
コメント:17

続きを読むread more

ウルルン島の秘密

鬱陵(うつりょう)島、韓国名ウルルン島。 6世紀、新羅に服属した「于山(うざん)国」としてはじめて登場。 14世紀、脱税目的で農民が渡航。倭寇の根拠地ともなったため、朝鮮政府は鬱陵島の住民を本土へ強制移住させ、渡航を禁止。以後、無人島となる。 1618年、鳥取藩の商人、大谷家・村上家が江戸幕府の許可を得て鬱陵島…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

ずぶずぶ 2

20歳までに、左翼に傾倒しなかった者は、情熱が足りない。 20歳を過ぎて、左翼に傾倒している者は、知能が足りない。                     ――イギリスのことわざ(注) (注)チャーチルまたはディスレーリの言葉として伝えられることが多い。「20歳」を「25歳」、「16歳」としたり、「左翼」ではなく「自由主義者(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ずぶずぶ 1

私は、学生運動というのを知りません。 幸か不幸か、高度経済成長期に生を受け、政治闘争より経済成長、個人が豊かになるのが大事という社会的風潮にどっぷりつかって成長しました。中学・高校と政治活動には無縁でした。ただ、教科書ではロシア革命はすばらしい、ソ連の計画経済はすばらしいと書いてあるのに、どうしてソ連がアフガニスタンに攻め込んでる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more