もぎせかブログ館

アクセスカウンタ

zoom RSS 近況報告

<<   作成日時 : 2017/12/25 16:23   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 76 / トラックバック 0 / コメント 8

二週間ほど前、一人暮らしの叔母が末期がんで他界しました。

子どもの頃、一緒に住んでいて可愛がってくれた叔母ですので、家族同然でした。

およそ半世紀前の私と叔母
画像




発見が遅れたため、痛みを和らげる緩和療法しか処置のしようがなく、それでもドクターは最善を尽くしてくれました。病院スタッフも昼夜を問わずオムツを交換し、食事を与え、励ましてくれました。人のためになる仕事とは、こういうものだなぁ、と頭が下がりました。

最後の日には親族で交代で付き添いました。私は夜の講義を終えて病院へ向かいました。深夜1時過ぎ、呼吸が弱まり、心臓が停止するのを見届けることができました。

人の死は、峻厳なものです。

私は特定の宗教、宗派に属しませんが、魂の不滅を信じます。

魂は不滅ですが、肉体は滅びます。

昨年は職場の同僚をガンで失いました。彼はまだ30代でした。

ガンは早期発見ができれば治療法があります。ガン細胞自体に毒性はないのですが、無限に増殖するため様々な臓器の機能不全を引き起こします。叔母の場合は血管をボロボロにし、そこから漏れた水分が腹水となって毎日500ml溜まり、本人を苦しめました。

全身に転移してしまうと体力が衰え、抗ガン剤の投与にも耐えられなくなります。早期発見は健康診断(人間ドック)で可能です。これをご覧になっているすべての方に、ガン検診を勧めます。

それからガン保険。叔母は幸いにガン保険に入っていました。放射線治療などカバーしているものもありますので、ネットで調べてください。

そのあと葬儀の手配、保険や年金、遺産相続の諸手続きがあり、1月に出す日本史本の最終校正と冬期講習が重なり、このブログを書く時間がまったく取れませんでした。

申し訳ございません。

やっと一段落したので、ぼちぼち再開します。

よろしくお願いいたします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 76
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
色々大変かと思いますが、先生も健康に気をつけて下さい😀
元予備校受講生
2017/12/25 18:14
家族同然の叔母様がお亡くなりになったとのこと、心中察するに余りあります。

私も残された家族との時間を大切にしようと思いました。

あまり無理をなさらず、お体にご自愛ください。
ドラグーン
2017/12/25 21:16
ガン死因のトップ3は肺癌と胃ガン、大腸がんです。肺癌はとりあえずレントゲンで検査です。胃ガンはほとんどの原因がピロリ菌です。30代でもピロリ持っていることがあります。胃カメラ検査とセットでピロリ菌の検査と駆除を行います。これでほとんどの胃ガンを防げます。
大腸がんの大部分は線種ポリープです。(逆に胃ガンのポリープは大部分が良性です)。大腸がん検査をしてポリープが見つかれば何の痛みもなく切除できます。一般に大腸がんの検査は胃ガンより時間かかります。病院で胃腸を空っぽにするためです。
膵臓癌や肝臓ガンはエコーの検査で。若い方は白血病の可能性が。熱が何週間も続いたり自覚症状あればすぐに病院に。現在では不治の病ではありません。ほかにも若い人になるのは睾丸ガンなど。ステージが進んでいても悲観せずに前向きに治療すれば治ることが多いです。希望をもつことが治癒につながります。
たろう
2017/12/26 00:25
みなさん、ありがとうございます。

ガンの治療は日進月歩ですので、末期ガンでも快復することがあります。闘病中の方、ご家族の方も、希望を持ってください。たろうさんがおっしゃる通り、希望が免疫力を高めます。

岡田直美さんの『このまま死んでる場合じゃない!がん生存率0%から治ったわけ、治せるわけ』で、私もそのことを知りました。
管理人
2017/12/26 04:05
最近ブログが更新されなかったので忙しいのだな、と思ってました。

私も病院で働いていますが、がんのターミナルの患者さんは本当に気の毒です。
脳に転移しない限り麻薬で朦朧とはしていますが最後まで意識はある人が多いです。亡くなった小林真央さんも若かった分意識がクリアで最後あのような発言があったのでしょう。 

まだいろいろ大変かと思いますがお身体ご自愛ください。応援しています。
今日は嵐
2017/12/26 11:30
病院勤務は本当に大変だと思います。お疲れ様です。

叔母の場合は通常の痛み止めがよく効き、麻薬は使いませんでした。3日前まで意識が明晰でしたが、最後の2日間は朦朧としていました。自己防衛のため脳内麻薬物質が分泌されたのかもしれません。
管理人
2017/12/26 23:51
お悔やみ申し上げます。
N予備校で先生の授業を拝見している者です。先生の授業や御著書いつも興味深く、教養が身についていくのを常々感じています。これからも世界史の学び方を、授業やご著書でご教授頂けますと幸いです。
あまり無理をなさらずに、どうかお体にお気をつけください。
n予備生
2018/01/01 01:59
ご視聴いつもありがとうございます。

私の肉体もやがて確実に滅びますが、文字や音声が残って世代を超えて受け継がれると思うと、不思議な感じがします。
管理人
2018/01/02 04:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
近況報告 もぎせかブログ館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる