もぎせかブログ館

アクセスカウンタ

zoom RSS 南シナ海で米中開戦はあるか?

<<   作成日時 : 2015/10/29 06:28   >>

面白い ブログ気持玉 93 / トラックバック 0 / コメント 10

オトナカレッジ(10/30)金曜20時台は…

「日米関係というのは、すべて米中関係なのだ」というお話しをしました。
http://www.joqr.co.jp/college/

過去の放送はこちらで聞けます。

なお、番組最後の「問題」とメール紹介は収録されていません。
「生放送で聞いてください」、とのことです。

来週(11/6)とその次は、「今が旬」の中国問題をやります。

********************

南シナ海問題が面白い展開になってきました。
画像


米艦の「領海侵犯」に対して中国海軍は手も足も出せないようです。

一隻の米イージス艦の出現で進退極まった中国
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2015/10/post-4047_1.php
2015年10月27日、米海軍のイージス駆逐艦「ラッセン」が、中国が建設した人工島から12海里以内の海域を航行した。
画像

このオペレーションは、「航行の自由」作戦と名付けられ、中国の南シナ海に対する権利の主張を根本から否定するものである。また、米国との軍事衝突を避けたい中国を追いつめる、軍事衝突も辞さない米国の決意を示すものでもある。(2015年10月29日(木)16時26分 newsweek 日本版)

********************

国連海洋法条約(1994年発効)では、

1.領海…海岸から12海里(約22キロ)。領土と同じく主権の及ぶ範囲。商船や、戦闘行動を取っていない軍艦の無害通航権は認める。

2.EEZ(排他的経済水域)…海岸から200海里(約キロ)。海洋資源、地下資源を利用できる。

EEZの外側が、どこの国にも属さない公海となります。


海底火山の活動で新たな領土が生まれた場合、その周囲に領海とEEZが生まれます。いまも火山活動が続いている小笠原諸島、西ノ島の新島は旧島を飲み込んでさらに成長を続け、新たに40平方キロのEEZが生まれました。写真の黒く見える部分が新島部分です。
画像


日本の東1,600キロの太平洋上には、「タム山塊」という海底火山群があります。
画像


複数の火山と考えられてきましたが、テキサスA&M大学大学の調査(2013)により、一つの火山の複数の火口であることが判明。火星のオリンポス火山を抜いて「太陽系最大級の火山」と認定されました。
画像

タム火山の最後の噴火は1億4400万円前で白亜紀のはじめ。なお、恐竜の絶滅は白亜紀の終わりですので、タム火山との関係はありません。

タム火山が目覚めて海上に姿を現し、日本の海保が第一発見者となれば、中部太平洋に広大な日本の領土、領海、EEZが出現するでしょう。ただし、噴火に伴う津波が太平洋沿岸諸国を直撃し、噴煙が地球を覆うでしょう。

タムさん、目覚めなくていいです。寝ててください…

硫黄島の南でも火山活動が続き、一時的に島が現れましたが、波に削られて消滅しました(残念)。

こちらは沖ノ鳥島。
画像


かつては複数の岩礁が海面に出ていましたが、1930年代に相次いで水没、残った2つの岩礁は、満潮時に畳二畳ほどの大きさで、大きい方でも海抜16センチ。
画像


これが消えると、日本の本土面積(37万平方キロ)より大きい40万平方キロのEEZが消えます。
画像


国土交通省が必死の保全工事を行っていますが、沖ノ鳥島は「島」といえるのか?

国連海洋法条約では、「島」を次のように定義しています。

第121条 第1項 島とは、自然に形成された陸地であって、水に囲まれ、高潮時においても水面上にあるものをいう。

第121条 第3項 人間の居住又は独自の経済的生活を維持することのできない岩は、排他的経済水域又は大陸棚を有しない。


沖ノ島の場合、121-1はクリアしていますが、121-2が微妙ですね。

この点に噛み付いているのが、例によって中国と韓国。

「沖ノ鳥島は岩であって島ではないから、日本の領海は認めるが、EEZは認めない」

そこで日本政府は、港湾施設(大型船が接岸できる埠頭)の建設に着手しました。2014年に事故を起こしましたが、工事は再開されています。珊瑚礁を育成して島を大きくする研究も始まっています。

それでは、海面下の暗礁(岩や珊瑚礁)の上に人工的に島を造成した場合、領海とEEZは設定できるのか?

これについても、国連海洋法条約にはっきり書いてあります。

第60条 第8項 人工島、施設及び構築物は、島の地位を有しない。これらのものは、それ自体の領海を有せず、また、その存在は、領海、排他的経済水域(EEZ)又は大陸棚の境界画定に影響を及ぼすものではない。

中国と韓国のEEZ中間地点には、韓国が「離於島(イオド)」と名付けた暗礁があります。
画像


韓国はこういうものを建設しましたが、もちろん中国は韓国の領海もEEZも認めていません。
画像


さて、こちらは南シナ海のミスチーフ礁です。
画像


フィリピン沖のこの珊瑚礁は、満潮時には完全位に水没する暗礁です。海洋法条約121-1の「高潮時にも水面上にある」という定義に反しますから「島」ではありません。領海もEEZも設定できません。冷戦終結後、フィリピンから米軍が撤収すると、中国がミスチーフ礁を占領しました。

スービ礁。これも暗礁です。
画像


かつてはベトナムが支配していましたが、ベトナムから米軍が撤退した後、中国が占領。

昨年(2014)年来、中国はこれら東シナ海の暗礁に大量の土砂を運びこみ、3000メートル級の滑走路の建設まで始めました。写真で白く見えるところが、中国が埋め立てた部分です。

さらには領海とEEZを設定し、領海内への外国船の立ち入りについては中国の許可を求めよ、と言い出しました。


国連海洋法条約60-8によれば、人工島には領海もEEZも設定できません。

フィリピン政府は、オランダのハーグにある国際仲裁裁判所に提訴し、仲裁裁判所側はこの問題を裁判の対象とすることを認めました。これに対して中国政府は、

これについて中国外務省は30日、「決定は無効で、中国に対する拘束力をもたない」と声明。

南シナ海問題 「審理本格化」に中国反発
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151030/k10010288761000.html
劉振民外務次官は30日記者会見の中で、「中国の権利を無視した不当な決定だ。大変悪い前例を作った」と述べ決定を非難しました。そのうえで、「申し立ては、中国の権益を否定し、フィリピンの権益を認めるためのもので、争いを解決するものではない。われわれは裁判に参加せず、受け入れない立場を堅持していく」と述べ、今後も裁判所の手続きに応じない考えを明らかにしました。
(10月30日 17時55分 NHK)


つまり、

中国の国益>>>>>>>>>>国際法


こういう無法国家が国連安保理事会の常任理事国として、拒否権を持っているのです。

法で正義を守れぬとなれば実力(軍事力)で守るしかありません。

ところがフィリピン海軍、ベトナム海軍は弱すぎて、中国と事を構える実力がない。

中国海軍に実力で対抗できるのは日本海軍(海上自衛隊)と米海軍だけですが、日本は「平和憲法」に縛られて動けない。米国はノーベル平和賞受賞者のオバマ大統領が、あらゆる戦争を避けようとする。だから中国は、やるなら今しかない、と考えたのです。

9月末には習近平が国賓待遇で訪米し、オバマと首脳会談を行いました。習近平はボーイング社で300機の航空機を注文するなど米財界には愛想を振りまきましたが、オバマとの会談では南シナ海問題での協議を拒否。残りの任期が1年ちょっとしかないオバマを見下したのです。
画像



オバマ政権の7年間を振り返ってみると…

1. シリア内戦を放置してIS(イスラム国)の跋扈(ばっこ)を招く
2. ウクライナ内戦、ロシアのクリミア併合を放置
3. 中国の南シナ海埋め立てを放置

という「徹底的に何もしない」ことで米国の一極支配を終わらせ、結果的に世界の多極化を促進するというものでした。

その最後の局面で突然方針を転換して軍艦を派遣したので、米中関係が一気に緊迫しているわけです。

朝鮮戦争にしろ、キューバ危機にしろ、ベトナム戦争にしろ、ソ連のアフガン侵攻にしろ、平和主義の民主党政権が逆に相手国を増長させて世界の緊張を高めるという「法則」の発動です。

今後はどうなるか?

無理な負け戦は絶対にせず、持久戦を得意とする中国は、工事を中断して米軍にも手を引くように要求するでしょう。ほとぼりが冷めた頃に、密かに工事を再開するつもりです。これを阻止するには、あの海域に常に外国の艦艇がいることが必要です。

ソマリア沖ではジブチを基地として各国共同で海賊に対処しているように、フィリピンのスービック基地か、ベトナムのカムラン湾を基地として、国際監視部隊を常駐させる必要があります。主力になるのは米海軍と日本の海自ですが、インド海軍、豪州海軍にも参加させ、ローテーションで警備を行う。これは将来の東アジア版NATOの基盤となるでしょう。


来年(2016)、海自の艦艇がベトナムに寄港する計画があります。

海自、ベトナム基地で補給へ 南シナ海 中国けん制
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS29H4Z_Z21C15A0PP8000/
防衛省は南シナ海に面したベトナム南部のカムラン湾に海上自衛隊の艦船を来年度、初めて寄港させる方針だ。同湾は中国が人工島を造成している南沙(スプラトリー)諸島に近く、燃料の補給を可能にすることで中国軍の南シナ海の活動をけん制する。11月6日に首都ハノイで中谷元・防衛相がタイン国防相と会談し、合意する見通しだ。(2015/10/30 2:01 日本経済新聞)

カムラン湾は、中ソ対立の時代にソ連海軍が常駐して中国を牽制した戦略拠点です。


中国見すえ日米印連携 インド洋訓練、海自も参加
http://www.asahi.com/articles/DA3S12017854.html
「マラバール」は、1992年に始まった米印の海上訓練だ。インド洋や太平洋などで続いてきた。 今回は14〜19日に、ベンガル湾を中心とするインド東方海上で海賊対策や対空、対潜防衛訓練、捜索・救難訓練などを行う。

海自からは護衛艦「ふゆづき」が参加。海自のマラバール参加は4回目だが、インド洋での訓練に加わるのは2007年以来だ。…

インドは、マラバール訓練で07年に日本とオーストラリア、シンガポールを招いた。この時、「中国包囲網作り」と受け取ったとみられる中国が参加各国に抗議した。それ以降、同訓練がインド洋沖で行われる場合には、日本など第三国を招くことを控えてきた。

「07年とは状況が変わった。中国が南シナ海で実効支配を広げたうえインド洋でも存在感を示し、大陸に封じ込められるのを避けようとしている」。インド防衛研究所(IDSA)のアビジット・シン研究員は話す。…
(2015年10月16日05時00分 朝日)


手前から、護衛艦「ふゆづき」、インドの輸送艦、米空母セオドア・ローズヴェルト。
画像


セオドア・ローズヴェルトはインド洋に展開する空母です。このあと本国に戻るセオドア・ローズヴェルトに海自の「ふゆづき」が随行し、ボルネオ沖の南シナ海で「共同訓練」。これはどう見ても、中国牽制です。

南シナ海で海上自衛隊と米海軍が共同訓練
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151029/k10010286731000.html
(10月29日 13時34分 NHK)

米空母には軍人や大統領の名前をつけます。

10月1日に空母ジョージ・ワシントンの後継として横須賀に入港したロナルド・レーガン。東日本大震災のとき、救援に来てくれたのが、この空母です。
画像

画像


10月18日、相模湾では、海自が3年に1度の観艦式を実施。


観艦式に参加した安倍首相、麻生副首相、中谷防衛相が護衛艦「くらま」からヘリで飛び立って、ロナルド・レーガンに着艦しました。
画像


首相、米空母に初乗艦…日米同盟の結束アピール
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20151018-OYT1T50077.html
安倍首相は18日、米海軍横須賀基地(神奈川県横須賀市)に今月から配備された原子力空母「ロナルド・レーガン」に乗り込み、艦内を視察した。

現職首相が米空母に乗艦するのは初めて。安全保障関連法成立を踏まえ、日米同盟の結束をアピールする狙いがある。
(2015年10月18日 21時51分 読売)

10月31日現在、空母ロナルド・レーガンは日本海に展開中。
画像


安倍首相はモンゴルと中央アジア歴訪をこなし、中国包囲網を着々と形成。11月1日には、韓国で開催予定の日中韓首脳会談(安倍、李克強、パク・クネ)に臨みます。

いま一番、追い詰められているのは習近平です。下手に手を出せば、米軍に秒殺される。

何も出来なければ、国内で反習近平運動に火がつく。

李克強「米軍は挑発をやめるべきだ。…ところで、米軍って本気なのか?」
安倍「うん。本気だから、虚勢を張るのはやめたほうがいいよ」
パク・クネ「慰安婦ガ〜」
李克強「中国は戦争を望まない。ってオバマに伝えて…」
安倍「工事をやめるのが先。クネさんもそう思うでしょ?」
パク・クネ「慰安婦ガ〜」
安倍「…」

力による制御があってはじめて、国際法は機能する。これが世界の現実です。




最近の急展開を見て、



画像




冬月「始まったな」




と思った方は、
(お手数ですが)下の「気持ち玉」をクリックしたあとで、こちらも

人気ブログランキングへ ←クリックお願いします。


☆気持玉は管理人にブログを書く意欲を与えます。よろしくお願いします。





kindle版も好評発売中です。
世界史で学べ!地政学
祥伝社
2015-08-21
茂木誠

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 世界史で学べ!地政学 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 93
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
もしこのままアメリカが今の作戦を順調に進め、中国が人工島の領有を断念したら、この島はどう扱われるのでしょうか。

習近平体制が崩壊するとしたら、どのような終わり方があると思われますか?
僕はチャウシェスクのような終わり方になるのかなって予想しています。それしか思い付かないだけなのですが…

明日のラジオで、前回なかった共和党のカーソンさんについての言及もお願いします。
Bz
2015/10/29 22:33
中国の領有断念はありえませんが、米国と戦う度胸もない。このまま凍結、工事取りやめということで妥協すると思います。

チャウシェスクにだけはなりたくないでしょうから、身の安全と引き換えにどこか(ロシアか中央アジア)へ亡命という形になるんじゃないでしょうか。そのあとは、江沢民派か胡錦濤派が巻き返して習近平派の残党狩り。問題は軍がどう動くかです。
管理人
2015/10/30 09:50
ご丁寧にありがとうございます。

質問攻めで恐縮ですが、もう何個かお聞かせください。

軍がどう動くかが問題、というのは、習近平が軍備削減を宣言したことにより生まれた一部の人民解放軍の怒りがどこに向かうかが問題である、と解釈でよろしいでしょうか。


江沢民派が台頭する
胡錦濤派が台頭する
以外に、
共産党一党独裁体制崩壊→中国の民主主義化、資本主義社会への移行
というシナリオは考えられるのでしょうか。
胡錦濤派または江沢民派の台頭は日本と中国の関係においてどのような影響をもたらすと思われますか?
そもそも、胡錦濤派は反日的なのかまたはそうでないかというようなこともいまいち分かっていません。

質問攻めで申し訳ありませんが、お聞かせください。
よろしくお願い致します。
Bz
2015/10/30 14:44
1.番組では触れられなかったので、米大統領選について一言。

共和党指名争いの支持率で小児科医のカーソンが1位、不動産王トランプが2位に。トランプの毒舌が飽きられて混戦に拍車がかかったことは、民主党ヒラリーを利するだけです。

2.習近平は人民解放軍を支配下に置くために、江沢民、胡錦濤が任命した将軍たちを引き摺り下ろし、自分の子飼いを任命してきました。これに対する反発が、当然あるわけです。

「軍縮」というのはまやかしで、多すぎる陸軍兵士を、治安部隊である人民武力警察に配置換えするだけです。

3.民主主義は「文化」です。ロシアと中国に民主主義は根付きません。共産党が倒れれば、別の新たな独裁が生まれるだけです。
管理人
2015/10/30 23:15
全てスッキリしました。
ご丁寧にありがとうございます。
Bz
2015/10/31 21:06
日中韓首脳会談で李克強がお決まりの歴史問題批判をしましたが、安倍首相は「特定の過去に焦点を当てるのは生産的でない」といういつものコメントで平行線だったようです。この答え方では、暗に事実であると認め、都合の悪い真実から目を背けていると取られかねないといつも思います。なぜこのような曖昧かつ日本に不利な答えしかできないのでしょうか?何か理由があるのでしょうか。
バロンドーラー
2015/11/01 20:09
理由はアメリカです。

大東亜戦争肯定論を、アメリカは許しません。「歴史戦」を本格的にやろうとすると、米中が組んで日本を封じ込めるという図式になり、まさに大東亜戦争の二の舞になってしまいます。

安倍さんはリアリストですから、負けいくさはやりません。米議会演説で1930年代〜1945年の日本の歴史を否定したのも、靖国参拝を控えているのも、同じ理由からです。
管理人
2015/11/02 00:20
なるほど、二次大戦と同じ構図になってしまっては中国の思うツボですね…難しいです。ありがとうございます。
バロンドーラー
2015/11/02 01:10
私はもう騙されませんよ。

前回、韓国のユンビョンセが来日したとき、久々の日韓外相会談とかマスコミが大騒ぎしてました。
ちょうど仕事が休みだったんですが、もう朝からテレビがお祭り騒ぎで。日韓友好、世界遺産登録で一致、と司会も解説も幸せそうにテレビで喋っていました。
そしてあの軍艦島の屈辱………

今回の三カ国首脳会談も、似たような感じがしますね。とにかく、中韓と会談するだけでも幸せという感じです。
安倍総理は、定期的に中韓と接したほうが、マスコミにとっていい「ガス抜き」になるのかもしれません。
適度ね。
酔いどれサラリーマン
2015/11/02 20:26
ホワイトハウスが安倍政権において最も警戒しているのは日本の水戸国学〜薩長〜玄洋社の流れをくむ思想の台頭。靖国の遊就館の戦争史観もこのながれ。NSC〜外務省ラインはその部分を希釈して日本の安全保障を高める路線。ただし安倍首相の周囲にはそれを理解しようとせず「毅然とした」やら「凛とした」やらが好きな連中もいるということです。無能な味方ほどやっかいなものはない。
ローディ
2015/11/10 19:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
南シナ海で米中開戦はあるか? もぎせかブログ館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる