韓国の大陸棚延長論 メドベージェフ首相の日本侮辱

「琉球海溝まで韓国の大陸棚」

韓国政府が近く国連に文書提出

韓国政府が韓日中3カ国間で議論を呼んでいる東中国海の大陸棚境界に対する韓国の公式の立場を盛り込んだ正式文書を今月中に国連に提出する予定だ。

韓国メディアが5日に報じたところによると、外交通商部当局者は「韓半島から出発した大陸棚が自然に延びて琉球海溝まで伸びているというのが韓国政府の立場。これを立証する資料を国連大陸棚限界委員会に出すための準備をしている」と明らかにした。

政府が提出しようとしている大陸棚境界情報の水域は韓国から200海里外側から日本の沖縄近くまで広がっている1万9000平方キロメートルという。

画像


東中国海の大陸棚はサウジアラビアの10倍近い天然ガスと石油を埋蔵しており、韓日中3カ国が主張する境界はそれぞれ重なっている。

これに伴い、韓国政府が正式文書を提出する場合、日本と中国も各自の立場を盛り込んだ正式文書を提出する可能性があり、3カ国間の大陸棚紛争が表面化する見通しだ。
(2012年07月05日10時06分 中央日報日本語版)

ここに出てくる「大陸棚」とは、「水深200メートル以下の浅い海底」という地理学上の概念ではありません。国連海洋法条約(1982)で定められた国際法上の概念です。だから法解釈によって、「延長」ができるわけです。

排他的経済水域(EEZ)と大陸棚の違い。

EEZ…海岸線から200海里。海中・海底資源を独占できる。
大陸棚…EEZ+以下の定義。海底資源を独占できる。
      (1958 大陸棚に関する条約)

国連海洋法条約(76条)が定める大陸棚の定義。

①沿岸国の海岸線から200海里までの海底。深さは関係なし。
 ⇒これは、排他的経済水域(EEZ)と同じ。
②大陸棚の外縁が200海里を超える場合、次の線までの海底。
(a)大陸棚が切り立っているふもと(大陸斜面脚部)から60海里の地点。
(b)海底の堆積岩の厚さが、大陸斜面脚部からの距離の1%ある地点。
③海岸線から350海里、深度2500メートル線から100海里を超える場合、大陸棚とは認めない。

画像


この何ともご都合主義的、非科学的な条項は、西独とデンマーク・オランダが争った北海大陸棚紛争を調停するために国際司法裁判所が出した判決(1969)を基にしています。北海油田の開発利権を各国が争ったのですが、中間線で山分けしようと主張するデンマーク・オランダに対し、それでは不利になるから大陸棚の延長を認めろと西独が主張しました。判決では西独の主張を一部取り入れ、「一部の国が不利にならず、みんなが納得できるような原則」を示しました。法律学ではこれを「衡平の原則」といいます。

ただし「衡平の原則」は、欧州諸国のように同じ価値観、常識を持った国同士ではうまく機能しますが、価値観の全く異なる国との間では、かえって紛争をこじらせます。平然と嘘をついたり、大声で主張すれば何でも通ると思っている国は、「衡平の原則」を悪用します。

東シナ海ガス田をめぐる日中紛争は、中間線を主張する日本と大陸棚延長を主張する中国との争いです。

関連記事 東シナ海ガス田はだれのものか?

2008年11月、日本(自民党麻生内閣)が大陸棚の延長を国連の大陸棚限界委員会に申請しました。2年半の審査の結果が、先日発表されました。

沖ノ鳥島海域の大陸棚延伸 日本の申請、国際機関認める
日本政府が海底資源の権益確保をめざす4海域の大陸棚延伸が27日(現地時間26日)、
米ニューヨークにある大陸棚限界委員会で認められた。日本が排他的経済水域(EEZ)を
設定できる「島」と主張する日本最南端の沖ノ鳥島を基点とした海域も含まれる。

同委員会は国連海洋法条約に基づいて設置され、地質学や地球物理学などの専門家がメンバー。

海底の地形が自然に延びていると認められれば、沿岸国が最大350カイリまで大陸棚の限界を延長できる。

延長した分の大陸棚はその国の権利が及ぶ。日本は2008年、太平洋の7海域を申請。このうち沖ノ鳥島が基点の2海域について、中国と韓国は(沖ノ鳥島は)EEZを設定できない「岩」だと主張する口上書を同委員会に提出した。

今回の審査では(日本が主張する)島北側の海域は認められたが、南側は結論が先送りされた。
(2012/04/28 05:51:19 朝日新聞)

画像


この海域は海底火山の活動が盛んで、熱水鉱床が多く分布します。熱水とともに噴き上げた鉱物が海底に沈殿したものです。これらの資源開発権を日本に独占されたくないので、近隣諸国がいちゃもんをつけてくるのです。

画像


画像


南鳥島周辺でレアアースの泥 年間消費量の230年分
日本の最東端の南鳥島(東京都小笠原村)周辺の排他的経済水域(EEZ)内の海底に、ハイテク製品に欠かせないレアアース(希土類)を大量に含む泥の大鉱床があることを東京大の研究チームが発見した。同様の泥は南東太平洋の公海上などで見つかっていたが、日本のEEZ内では初。国内の年間消費量の200年分を超える埋蔵量とみられ、採掘が実現すれば中国からの輸入依存を脱却できる可能性がある。

発見したのは東大大学院の加藤泰浩教授(地球資源学)ら。東京都内で開催中の資源地質学会で28日、発表した。

国際共同研究などで採取された南鳥島周辺のEEZ内の海底ボーリング試料を分析した結果、島の南西約310キロ、水深約5600メートルの海底の泥に最大約1700ppm、平均約1100ppmの高濃度でレアアースが含まれることを突き止めた。

濃度や層の厚みなどから、周辺のレアアース埋蔵量は約680万トンと推定され、日本のレアアース消費量の約230年分に相当するという。また、島の北約180キロでも1千ppmを超える濃度の泥が見つかっており、加藤教授は「分布は広く、周辺には何千年かかっても使い切れないレアアースが眠っているとみられる」と話す。

レアアースは、ハイテク素材に少量添加するだけで性能が飛躍的に向上する。世界産出量の大半を占める中国は、平成22年9月に沖縄県の尖閣諸島沖で発生した中国漁船衝突事件後、日本向け輸出を一時停止するなど、外交カードとして利用しており、中国依存からの脱却は日本の急務となっている。

採掘技術の確立やコスト競争力が今後の課題だが、公海上ではなくEEZ内で見つかった意味は大きく、加藤教授は「さらに詳細な調査が必要だ」と話す。
(6月28日(木)19時13分 産経新聞)

直径2キロの南鳥島領有権が、日本の未来を左右するほどの地下資源開発権と結びついている。この絶海の孤島に入植して守り抜いた明治の先人たちの勇気と先見の明に、敬意を表します。

今回、韓国が割り込んできたのは、日本の成功に刺激されたことと、メタンハイドレート利権を狙ってのことでしょう。当然、日中韓の3つどもえの争いになります。中国は手ごわいから適当な線で妥協するとして、日本はどうせ「遺憾の意」しか言えないだろうから、取れるものは取っておこうという考えです。

画像


韓中連携で日本に大陸棚境界交渉要求を
韓半島(朝鮮半島)から沖縄近海の沖縄トラフまで延びる大陸棚をめぐり、韓国、中国、日本の3カ国が激しい競争を繰り広げている。

1970年代に韓日が済州島南方に共同開発区域を設定したのに対し、08年には日本と中国が日中共同開発区域を設定。そして、最近韓国が国連を通じ、沖縄トラフ近くの大陸棚の「海洋領土化」を推進している動きについて、日本が早くも反対する意思を表明したのに対し、中国は韓国と足並みをそろえる立場だ。…
画像


日本の藤村修官房長官は「国連大陸棚限界委員会(CLCS)の規則上、境界画定に問題のある海域に関する申請は、関係国の同意がなければ、審査が行われない」とし、反対の立場を明確にした。CLCSは関係国で意見対立が生じた場合には審査を行わず、関係国間の交渉により問題を解決すべきとしている。

しかし、韓国が沖縄トラフ近くの大陸棚に対する権利を主張したのは、機先を制する効果がある。また、中国が韓国と足並みをそろえる姿勢を鮮明に示唆したことで、韓国政府の日本との交渉力は強まる見通しだ。中国は、問題の海域の大陸棚が明らかに中国大陸から自然に延びているため、韓国政府と共同歩調を取ることが有利だと判断している。中国の立場は、韓国政府が今年5月、地理的には韓国から遠く離れた沖ノ鳥島を基点とする大陸棚認定問題をめぐり、中国を支持したことが効果を発揮したとみられる。
(2012/07/07 11:01 朝鮮日報)


ロシア連邦共和国首相が、最果ての不法占拠地に足繁く通うのも、千島列島の海底に眠る資源開発権を独占するためです。
画像


メドベージェフの国後訪問は、大統領時代の2010年に続いて2回目。前回、日本は中国人船長を釈放させたばかりの管(国賊)首相・前原(口だけ番長)外相という最悪コンビ。メドは国後訪問で日本の主権を踏みにじったあと、堂々と横浜のAPEC首脳会議に出席しました。これを迎えた管の卑屈な態度を、私は忘れない。

「遺憾の意~」
画像


これでメドは学んだわけです。

「日本人は、領土意識もないクズだ」と。

今回は閣僚10人を引き連れて、言いたい放題のパフォーマンスでした。

メド(国後島民との対話で)
「日本人は、サケも喉を通らぬほど怒っているだろう」
ここはもともとロシアの領土だ。一寸たりとも譲らない」

メド(カムチャツカでの記者会見で)
「(日本の反発には)まったく関心がない」

ラズロフ外相
「今月末の日露外相会談には影響しない」

シニャキン外交副委員長上院外交副委員長
「首相は、ロシア領内をいつでも訪問する権利がある」
「日本の政治家は、第二次大戦で連合国側に無条件降伏したことを思い出せ
画像


画像



「独ソ戦争中、日本が日ソ中立条約を守ってソ連攻撃をしなかったこと。

日米戦争末期にソ連が日ソ中立条約を破棄して日本を攻撃したこと。

日本のポツダム宣言受諾後にソ連軍が千島全島を攻撃し、占領したこと。

日本兵60万人をシベリアに連行して強制労働させたこと。

ロシア人はこのことを思い出せ!」

といえる指導者が、日本にはいない。口を開けば魔法の言葉、

「遺憾の意」

関連記事 占守島――帝国陸軍最後の戦い ← ソ連軍の千島占領についてまとめました。


ロシアでは、大統領が首相を任命します。首相は外交に関する権限を持ちません。したがって、メドの国後訪問は、プーチン大統領の意志であり、決定です。

メドはもともとプーチンの側近で、プーチンの大統領任期が切れた2008年に、メドが大統領、プーが首相が首相となり、今年(2012年)の大統領選挙で再び大統領と首相が入れ替わるという方法で、プーチンは終身独裁を目指しています。しかも憲法改正で大統領任期を4年から6年に延長し、再選可能なので2期12年、2020年までプーチン政権は安泰です。

一方、日本の首相は1年ごとに入れ替わり、どいつもこいつも外交の素人。

先月、野田はメキシコのG20首脳会議でプーチンと会談しました。
画像


柔道家同士で良い雰囲気の会談となり、野田がプーに秋田県の子犬を贈ったと報道されました。会談後の記者会見で野田は、

「北方領土交渉を、活性化させることで合意した」

と説明。

ところが実際は…

日露首脳会談、プーチンが1時間半の遅刻で野田待ちぼうけ
野田佳彦首相は6月、ロシアの「皇帝」と呼ばれるプーチン大統領と初めて顔合わせした。
日ロ関係を修復する足がかりは築けたようにみえるが、実は会談前、日本の担当者があおざめるような事態が起きていた。 …

野田氏は高校時代に柔道部に属し、2段の腕前。プーチン氏も柔道家であり、黒帯を締めている。

「柔道を愛好する同好の士に会えてうれしく思う」。

野田氏はこう呼びかけ、日本チームがロンドン五輪で着る柔道着を贈ると伝えた。

今回の会談は約30分。両首脳はひとまず、冷えた日ロ関係を立て直す方向では足並みをそろえた。北方領土問題では、滞っている交渉を「再活性化」することでも合意したという。

だが、舞台裏に光を当てると、違った光景も浮かび上がる。プーチン氏は当日、約束の時間からおよそ1時間半も遅れて、会談の場にやってきたのだ。

今回の会談は、20カ国・地域(G20)首脳会議(サミット)の合間に設定されたものだった。こうしたお膳立ての場合、前の日程がずれ込み、開始が遅れることはさほど珍しくない。それでも相手国の首脳を約1時間半も待たせるとなれば、かなり異例な事態だ。
(2012/07/03 07:00 日経)

オバマとの会談を長引かせて、1時間半も遅れたプー。

30分間の会談のため、1時間半待たされた野田。柔道着や子犬を送って必死に友好を演出する野田。冷笑するプー。

しかも…

日露首脳会談で「再活性化」言及せず
野田佳彦首相とロシアのプーチン大統領が6月18日にメキシコで初めて会談した際、実際には両首脳とも北方領土交渉の「再活性化」とは発言しなかったにもかかわらず、日本側が再活性化で一致したと説明していたことが4日、判明した。複数の日露関係筋が明らかにした。首相の年内訪露で合意したことも、大統領が原子力エネルギー協力を提案していたことも明らかにされていない。これまでの首脳会談でも事後説明と実際の会談内容が異なることはあったが、政府内からも「これほど実態を反映していないのは珍しい」との批判が出ている。

両首脳の会談はメキシコでの20カ国・地域(G20)首脳会議の際に行われた。

首相は会談後「領土問題の議論を再活性化することで一致した」と記者団に表明した。会談に同席した長浜博行官房副長官は記者団への事後説明で「再活性化を図ることは日本側からの発言だ」と説明した。外務省幹部も「続いている話し合いを実質的な、かみ合った議論にする姿勢の表れが『再活性化』という表現だ」と述べていた。

日露関係筋によると、首相は領土問題について「日露関係のレベルを新たな次元に引き上げるため、領土問題の解決を避けて通ることはできない」と提起。「実務者、外相レベルで交渉を始めるため、『始め』の号令を出すことで合意したい」と持ちかけたものの、「再活性化」という言葉は使わなかった。

さらに外務省幹部は事後説明で、大統領が「話していく用意はある。外務省間で話をさせよう」と回答したとしていたが、実際には「外交当局間で議論させる用意がある」と発言しており、事後説明よりもトーンは弱かった。
(2012.7.5 08:28 産経)

増税では財務官僚の言いなり、外交では外務官僚の言いなりの野田。外務官僚が記者会見のペーパーを用意し、野田はそれを読むだけ。首脳会談で自分が何をしゃべったのかも、よくわかっていない。こんな図体だけデカイ男、いつ辞めるかわからない男と、意味のある話はできないと、首脳会談に1時間半遅れたプーの気持ちがよくわかります。

外務官僚の利敵行為は自民党政権時代から数限りなくありますが、官僚を統制して国益のために働かせるのが国民から選ばれた政治家の仕事。官僚主導の政治を打破する、「官から民へ」と叫んで政権を取った民主党。その実態がこれ。

消費税法案に反対する小沢一派が民主党を離党しましたが、衆議院議員の離党者はわずか37名で、民主党を過半数割れさせる54人には遠く及ばず。小沢が野田内閣不信任案を出して野党が賛成に回っても、多数を占める民主党によって否決されます。

民主党に残っても干されるだけ、と判断した小沢は、新会派「国民の生活が第一」を結成しました。メンバーは小沢チルドレンと呼ばれる1年生議員ばかりで、党名も党の綱領も小沢に一任(丸投げ)。

減税します。ばらまきします。原発止めます。
国のこと、将来のこと、そんなこと関係ない。
今が大事。個人の生活が大事。

…という政党になるでしょう。

社民党と合併すればよい。そして、消え失せよ。


海保「みずき」と接触=領海侵入の台湾巡視船―尖閣沖
第11管区海上保安本部(那覇市)によると、沖縄県・尖閣諸島の魚釣島周辺で4日午後、日本の領海内に侵入した台湾の巡視船1隻と、海保の巡視船「みずき」の船体同士が接触していたことが分かった。みずきの乗組員にけがはなく、11管は詳しい原因を調べる。

11管によると、接触があったのは午後0時40分ごろ。領海外側の接続水域内で、みずきの船尾と台湾の巡視船「PP10033」の左舷中央部が接触した。みずきは塗装が剥がれたが、台湾巡視船に目立った損傷はないという。巡視船は電光掲示板に日本語で「ここは中華民国(台湾)領土だ」と表示していた。

活動家ら9人が乗った遊漁船「全家福」と巡視船4隻は同日午前7時すぎ、領海に侵入。正午ごろまでに同島西約22キロで領海を出た後、巡視船の1隻とみずきが接近した。その後、5隻は接続水域からも出た。 
(7月4日17時43分 時事通信)



民主党政権の成立以来の3年間で、周辺諸国との関係がすべて悪化しました。国際社会はサバンナですから、自分で身を守れないシマウマは、ハイエナたちに襲われるのです。

画像


一番大きなハイエナは、まだ後ろのほうで様子をうかがっています。

日本国民は、恒久の平和を念願し、人間相互の関係を支配する崇高な理想を深く自覚するのであって、平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した。(日本国憲法前文)

この部分は、こう書き換えなければなりません。

日本国民は、恒久の平和を念願し、人間相互の関係を支配する崇高な理想を深く自覚するのであって、平和を脅かす周辺諸国民の不正と敵意からわが主権、領土、国民を守るため、われら自身の実力で安全と生存を保持しようと決意した。

メドが謝罪しない限り、日本の首相は9月にロシアのウラジオストクで開催されるAPEC首脳会議をボイコットしろ。

国益を守れぬ政権は、1日も早く退陣しろ。

今の憲法を、現実に即したものに改正しろ。

と思う方は、

人気ブログランキングへ ←クリックお願いします。




誰がメドベージェフを不法入国させたのか-国賊たちの北方領土外交
産経新聞出版
産経新聞モスクワ支局

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 誰がメドベージェフを不法入国させたのか-国賊たちの北方領土外交 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 14

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

arupaka
2012年07月07日 15:14
野田総理は確かに財務官僚の言いなりですが、党内反対を押切って増税法案を可決しました。私はこのとりあえずぶれなかった姿勢を評価したいのですが、どうお考えでしょうか?
願わくば、周辺諸国にも断固たる姿勢をとってもらいたいものですが…
管理人
2012年07月08日 01:47
デフレ下の消費増税は政策的に間違いですから、私は評価しません。自民党の修正案で経済状況を勘案して増税時期を決めることになり、ややましになりましたが…

野田が、党内の反対を押し切って集団的自衛権を認め、尖閣への自衛隊配備を決断するのなら、評価します。
単独者
2012年07月08日 04:54
書き込み失礼致します。
まず、内政上の問題についてです。民主党になってこの方周辺の攻勢が強まった感がありますが、仮に自民党のままであってもこれらの事態はいずれ訪れたように思えてなりません。自民党の従来の対応を見る限り、彼らも所詮は(紆余曲折を経たとはいえ)「日本国憲法」の枠内及び「戦後」の延長線上に存在する政党だからです。
近年自民党がさも保守党を自任するがごとき動きを見せていますが、いまさらな感が否めないのです。ただただ、憲法問題への取組も民主党の体たらくに攻勢を掛けんがための「リップサービス」の域をでないのではという邪推も…。
自民党の人々が「日本国憲法」の枠内にとらわれた言説に終始する限り、従来型の「保守本流」という亜流からは脱却できないのではないでしょうか。真の保守党とはこれからもなり得ないように思います。

次に、外政の問題についてです。今この国は将に李氏朝鮮末期と同じ轍を踏まんとしているのではないかと思います。周辺は(南朝鮮でさえ)19世紀欧州型の外交(20世紀に培われた制度面の発展を含有しておりますが…)を行おうとしている中で、日本国には現在の東亜が、まるで現在の欧州のごとく20世紀後半型先進国のフォーラムとでも見えてしまっているのでしょうか。周辺国の時代認識とのズレが深刻化している感が否めません。李氏朝鮮はその地政学上の危うさを認識できなかったことを一因として亡国に至ったように思いますが、我らは我らの時代認識を正せなかったがために…ということがあっては悔やんでも悔やみきれません…。

長文・拙文の書き込み失礼致しました。
管理人
2012年07月09日 04:05
朝鮮王朝末期というのは同感です。どの大国に「事大」するかで党争を繰り返し、国力を消耗しています。

自民党を叩けばきりがありません。河野談話、宮沢談話、非核三原則、武器輸出三原則、領土問題を曖昧にしたままの日韓基本条約、日中平和友好条約と対中ODA…

しかし次期政権が自民党を中核とする連立政権になることはほぼ間違いないでしょう。「純正保守政党」が政権を取るのを待っている余裕がないほど、状況は切迫しています。民主党より少しでもマシな政党に政権を取らせるしかないと、私は思います。
ru_mikhail@mail.ru
2013年07月08日 08:35
Ребята. Давайте жить дружно!
Японский солдат-в массе своей-отличим тем, что во время военных конфликтов - убивал мирных граждан и зверствовал хуже фашистов (Отряд 731), японский солдат в основе - был Палачом, а не воином. Вам нечего делать на Курилах. Это Наша Земля - Исконно.

この記事へのトラックバック