震災から1年 宮城県石巻市を歩く

画像


画像


画像


画像


画像


「あのあと始めてここ来たんよ。見ると、思いだすでしょ。お父さん帰ってこねぇし…」

丘の上で、テレビ局のインタビューを受けながら、泣いている老婦人がいました。

港には漁師のおじいさんがぽつんと一人。

「今はシラウオ漁。朝5時がら出てる。…採れる魚? 変わんねぇなぁ。…港も沈下して、船も網も流されてよぉ。…おいの船は陸のずっと奥で見つがってよ、ああ。…まぁず、自然は恐ろし…」

働いていたのは、このおじいさんと、ガレキ撤去の工事関係者だけ。

確かにガレキの撤去は進んでいますが、「復興の槌音」はどこからも聞こえません。駅前の繁華街さえゴーストタウンと化しています。

まずは堤防を再建する、港を復旧する、電気・水道・ガスのインフラを完全復旧する、学校を再建する、防潮林を植える…やるべきことはいくらでもあるはずなのに、人手はいくらでも必要なはずなのに、ほとんど何も始まっていない。

その一方では、働く喜びも奪われ、いつ終わるとも知れない避難所生活を送っている人々がいる。

義援金をバラまくだけが政治なのか?

何が「コンクリートから人へ」だ。人を守るためのコンクリートを作れ。

何が「地方主権」だ。財源もない被災地が、自立できるわけないじゃないか。

何が「政治主導」だ。理念も経験もない素人政治家が、右往左往しているだけではないか。

マスコミは、3.11の1周年のときだけ取材して、翌日からまた何も報道しなくなるのでしょう。悲惨な映像ばかり流して視聴率が上がらないのは困ると、スポンサー様から言われているのでしょう。

これが1年後の現実です。

人気ブログランキングへ 応援クリックお願いします。



* * * * * * * * * *

3月11日(日)もぎせか塾は終了しました。参加された皆さん、ありがとうございました。スタッフのS君、お疲れさまでした。

動画はあとでアップします。

予備校の講義のように、私一人が喋ってみんなが「はは~」と聞いている形にはしたくなかったので、活発な議論が飛び交ったのはとてもよかったと思います。ただし、議論の前提となる知識――政治・経済・思想・歴史上の事実――が、まだまだ共有されていない点が明らかになりました。ほとんどの論点は、この「情報量の多さ」によるものでした。

参加者はそれなりに問題意識の高い人達だと思いますが、それでも、政権、マスコミ、学校(大学を含む)が刷り込んだ情報に踊らされている。ましてや、一般大衆をや。

結局、すべての根本は教育の問題なのだと、再確認しました。

まもなく新学期が始まり、新入生にまた一から教えなければなりません。「賽の河原の小石積み」みたいな仕事ですが、それでも小石を積んでいこうと思います。

「世界の終末が明日であっても、自分は今日リンゴの木を植える」

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 13

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

アスマール
2012年03月10日 14:00
茂木先生や渡辺先生など、駿台3号館の先生のおかげで東大合格を勝ち取ることができました
クラス落ち、早慶全滅など数々の逆境のなかで第一志望合格を遂行することができた大きな要因のひとつには、間違いなく茂木先生の録音ファイルがあるとおもいます
一年間本当にありがとうございました
管理人
2012年03月10日 14:13
合格おめでとう。少しでもお役に立てたなら幸いです。
アカイア人
2012年03月12日 00:07
御指導のお陰で第一志望校(京大)に合格することができました。今まで御世話になりましたm(_ _)m
管理人
2012年03月12日 07:47
合格おめでとう。報われましたね。
アップルぼーい
2012年03月12日 08:35
茂木先生には添削や授業等で大変お世話になりました。

おかげさまでなんとか東京大学に合格することが出来ました!本当にありがとうございました。

合格したから聞くのですが、今年の大論述を駿台はじめ多くの予備校、僕の友達までも地域別に分けて書いていたのですが、あろうことか僕は時系列で書いてしまいました。

得点開示がまだなのでなんとも言えませんが、この論述にまともな点数が来たのでしょうか?先生の意見をお願いします。
山本五十六
2012年03月12日 15:39
こんにちは。報告遅れてしまいましたが、無事に一橋大学に合格できました!無理な注文を先生が聞いてくださったからだと思います!

本当にありがとうございました!
管理人
2012年03月12日 18:15
アップルぼーい様
あの問題を時系列的に書くには、高い能力を必要とします。答案を見てみないと何とも言えませんが、破綻せずに書けたのであれば、立派なことだと思います。

山本五十六様
お客様の要望に応じるのが、私どもの使命ですので。

みなさん、合格おめでとうございます。
MASATOSHI京大ラブ
2012年03月12日 23:13
昨日の茂木せか塾とても楽しかったです。同時に危機感も感じました。何故かというと知識・思想・世界観・理解力あらゆる点で同輩たちに遅れをとっていることが身をもって実感させられたからです。特に自身の世界観を他者に発信する力の差には絶望さえ感じました。

今僕は京都大学校内の吉田寮にいます。今日から一週間4月から京都でくらす準備のためここ吉田寮に滞在します。今日は雪が降っていたので京都はとても寒いです。京大生として本当の人生をかけた戦いが始まります。就職のためでなく、世間様の評判の為でもなく、京大に合格したという陳腐なマスターベーションのためでもなく、時代を席巻してきた価値観・思想・システムが緩やかに死に始めている現代において俺自身の個性・知性がどれだけ輝きを発することができるか、本当の人生をかけた戦いがはじまります。茂木先生には是非特等席からそれを目撃して頂きたいと思います。ご期待下さい。

管理人
2012年03月13日 07:42
大学生の特権は、物事を根本から突き詰めて考える時間があることです。また、あらゆる価値が崩れつつある不安の時代こそ、新しい思想を生みだす人が現れます。デカルトがそうだったように。そういう時代に生まれ合わせ、大学進学の機会を得たことは、神の配剤というべきです。

私は特等席に座るにはまだ早いので、現場で闘います。
hito
2012年03月15日 12:57
こんにちは。第一志望であった東大には落ちてしまいました。しかし得点開示を見てみると世界史は55点でした。不合格は他の科目でこけてしまったせいですが、得意科目で勝負出来ていたことには誇りを持てますし、世界史で十分戦う力をつけて下さった茂木先生と渡辺先生には感謝しかありません。
これからも自分の力で道を切り開いて、夢を叶えるために邁進していこうと思います。
1年間本当にありがとうございました!
管理人
2012年03月16日 00:44
どんな場所であれ、やるべき仕事はあり、あなたを必要とする人はいます。受験に何か意味があるとすれば、自分の限界まで闘ったという経験をすることです。その経験は将来、同じような苦境に立った時に、必ず生きてきます。

お疲れさまでした。そして、健闘を祈ります。
kdr
2012年05月10日 00:22
復旧がいつまでも進まないのは、仙台にでもカネを集めて、ゼネコンを誘致し、個人営の漁師たちから漁業権を買い集め、「東北州」みたいな形での再建をしたいからだって話を耳にしました。どうなんでしょうねー。ほんとかよって感じもしますけど。
管理人
2012年05月10日 01:50
ゼネコンが日本企業なら日本経済復興に貢献しますが、外資導入の計画もあります。

日本の公共事業への外資参入の壁を「非関税障壁」として認めないのがTPPであり、東北復興を遅らせる一方、TPP前のめりなのが管・野田民主党政権であり…

この記事へのトラックバック