もぎせかブログ館

アクセスカウンタ

zoom RSS もぎせか塾2018のお知らせ

<<   作成日時 : 2018/03/11 10:09   >>

ナイス ブログ気持玉 71 / トラックバック 0 / コメント 6

もぎせか塾2018

3/31(土) 18:00〜20:30 秋葉原近辺

テーマ :「ざっくり歴史教育を語ろう!」

学習指導要領の大改訂で、近現代の日本史・世界史を融合した「総合歴史」なる教科が2022年に生まれます。教育関係の方、教員志望の方に限らず、いまの歴史教育に疑問を持っている方、お集まりください。新刊本のプレゼントもあります。終了後、オフ会もやります。

定員に達しましたので、受け付けを締め切ります。
会費 200円


昨年はこんな感じでした。


********************

10日間ほど、山陽道・瀬戸内を中心に放浪しました。瀬戸内海上交易における下関、来島(くるしま)海峡、鞆の浦(とものうら)の重要性を確かめてきました。

山陰の萩(はぎ)にも足を伸ばし、明治維新の震源地を見て歩きました。

Youtubeに動画を少しずつアップしていきます。





Youtubeで開いてチャンネル登録をしていただけると、uploadの通知がきます。

********************

こちらは倉山先生、海上先生との対談パート3です。



4月に板門店で金正恩と文在寅が南北首脳会談を行うことで合意し、核武装した統一朝鮮国家の実現が現実化してきました。アメリカが北を空爆しても、南北朝鮮の反米ナショナリズムの火に油を注ぐだけで、得るものはありません。結局のところ、トランプは北朝鮮攻撃をためらうと思います。

アメリカに安全保障を依存するのはもはや限界であり、日本は日本の立ち位置を確固たるものにするしかありません。憲法改正も、歴史教育の改変も、そのための一歩と考えるべきでしょう。




目的が明確なら、道おのずから定まる。




と思った方は、
(お手数ですが)下の「気持ち玉」をクリックしたあとで、こちらも

人気ブログランキングへ ←クリックお願いします。


☆気持玉は管理人に執筆意欲を与えます。よろしくお願いします。


N予備校世界史ネット講義
ご覧になるためには、アプリのダウンロード、会員登録(月額1000円ちょっと)が必要です。

イシキカイカク大学:ネットとリアルの学び場

文化放送オトナカレッジ「地政学講座」

発売1週間で重版決定! レビューをいただけるとありがたいです。


『日経ビジネスアソシエ』に連載中。
日経ビジネスアソシエ 2018年 4 月号
日経BP社
2018-03-10

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 日経ビジネスアソシエ 2018年 4 月号 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 71
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
新学年が始まる前の時期の講義なんですね。もっと前に分かっていれば日程調節出来たかも知れませんが、今回は見送らせていただきます。
現在のメディアの空気では、歴史や地政学の側面からまともな国防など議論しにくい状況なのは国会を見れば明らかな気がします。私(50代)の学生時代の雰囲気からしても、教条的(宗教的かも)平和主義を漠然と信じている世代はありそうに感じています。リアリズムと無縁な平和や勝利を祈願するのは元寇をはじめとした厄災での日本的振舞いでしょうか?
それはともかく、最近の若者の方がリアリズムを持っているように感じますが、これはネットの普及が原因なのか、それとも教育界の空気が変わってきている表れでしょうか?先生はいかがお感じでしょうか?
紗窓ともえ
2018/03/11 12:03
「戦争についてリアルに語ることが戦争を招く」という発想は、万葉の時代から続く言霊信仰である、というのが井沢元彦さんの鋭い洞察ですが、私も同意します。

言霊信仰に呪縛された世代が高齢化したことで、教育現場も変わりつつあります。その原動力は、ご指摘通りネットの力だと思います。若者はもはや、テレビも新聞も見ていません。
管理人
2018/03/11 21:11
日程が合いません。。。(T_T)
今回は見送らせていただきます。

先生の動画は楽しみに拝見しています。
いつもありがとうございます!
ねこまる
2018/03/11 21:11
隣町まで来られてたんですね。
ちょっと驚きました。
RT
2018/03/12 15:33
もぎせか塾はもういっぱいなんですね。
ぜひ参加させていただきたかったですが残念です。
先生のブログや著書でいつも学ばせていただいております。
ありがとうございます。
元薬学生
2018/03/12 23:28
私もはじめて参加したく予定を確認して新幹線にしようかどうしようと思っていたらあっと言う間に締め切りになってました。20人ですもんね。
もぎせか塾というのは一年に一回だけなんでしょうか。なかなか機会がないですね。
今日は晴れ
2018/03/14 00:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
もぎせか塾2018のお知らせ もぎせかブログ館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる