もぎせかブログ館

アクセスカウンタ

zoom RSS 2017年衆院選 民進党分裂で自民圧勝

<<   作成日時 : 2017/10/26 06:19   >>

面白い ブログ気持玉 134 / トラックバック 0 / コメント 18

画像


「前原艦長、また脱走兵がでました。

このままでは艦が沈む…逃げるなら今のうちだ、というデマが流れております。このままでは救命ボートも足りなくなります」
「全員を甲板に集めよ!」
「はっ!」

「艦長として全員に告ぐ。ここままでは、このみんしん丸は持たない、などという噂が流れているが、この噂は本当である」
(ざわざわ…)
「これまでの歴代艦長が、舵を左に切りすぎた。船全体が左に傾き、浸水が始まっている。
画像

この非常時に、敵艦じみん丸が攻撃を予告してきた。もはや絶体絶命である」
(し〜ん…)

「援軍は来ないのか!?」
「援軍はすでに来ている。右舷を見よ!」
「おお〜っ!」
「きぼう丸!」
「いい名前だ!」
「真新しいな!」
「しかし船はでかいが、乗組員の姿が見えないな…」

「本官は、きぼう丸の小池ゆりこ艦長と旧知の仲である。すでに無線で話はつけてある。全員、ただちにみんしん丸から退艦せよ!きぼう丸に乗り移る」
「89人全員乗れるのか!?」
「全員だ。話はつけてある」
画像


「おお〜い! 助けてくれ! みんしん丸の乗組員だ!」
「条件がある。所持金をすべて差出せ。左に舵を切らない、と誓え!」
「ええ〜っ!?」
「おい、あいつ細野じゃないか。長島も松原もいるぞ。先にみんしん丸から脱出したやつらだ。お〜い、もとの仲間じゃないかぁ!はやく梯子をおろせ!」
「条件をのめ。いやなら乗せない」
「きたないぞ!排除の論理だ。艦長を出せ!」

「艦長の小池です。全員を乗せるなんて言ってないわ。乗組員を選ぶのは艦長の権限よ。いやなら他の船にお乗りになって」
「前原艦長!話が違うじゃないか!」
「すべて想定内である。健闘を祈る!」
「くそ〜っ!」
「わかった。条件は飲む。梯子を下ろしてくれ!」
「俺は嫌だ!」
「枝野!いまさらどうするんだ?」
「みんしん丸に戻る。お〜い、みんなぁ!きぼう丸に乗りたくない奴は、みんしん丸に戻れ!」

「やれやれ、何人残った?」
「きぼう丸に移ったのが52人。こっちに戻ってきたのが15人だ。残りは勝手にボートで逃げた」
「こんなボロ船に戻ってどうする?」
「いや、大丈夫だ。人数が減って軽くなったので、浸水は止まっている。とにかく船名を変えよう。名前を変えれば、まともな船に見える。りっけんみんしゅ丸。長いから、りっけん丸ってのはどうだ?」
「賛成!」
「賛成!」
「枝野を艦長にしよう!」
(パチパチパチ…)
画像

「よ〜し、ペンキで船名を塗り替えろ!」
画像


「おい、テレビをつけろ!」
(…TBFサイテーモーニング、関口均です。まずは、みんしん丸遭難の続報ですが、現場に駆けつけたきぼう丸の小池船長が、排除の論理で救難者の選別を始めた結果、15人が救助を拒否され、漂流していましたが、枝野艦長のりっけん丸が救助にあたり、全員救出された、という情報が、いまはいってきました。いやこの、小池さんの排除の論理、とんでもないですねぇ、岸伊さん」
「小池さんにはがっかりですね。じみん丸と戦ってくれると思ったのに。その一方で枝野さん、男をあげましたね。筋を通しました。今後、反じみん連合艦隊の主力になりそうですね…」
「おお、マスコミも好感触だぞ!あとは日刊ゲンダイがあるから大丈夫だ。いざ決戦!」

・・・・

「撃ち方、やめ〜!味方の損害は!?」
「りっけん丸、15人全員無事です」
「よくやった!」
「きぼう丸は?」
「多数の死者が出ている模様」
「枝野艦長!きぼう丸の同志から無線が入りました」
「つなげ!」
「どうぞ」
「こちらりっけん丸艦長枝野です。そちらの被害状況は?」

「こちら、きぼう丸は悲惨な状況です。みんしん丸から移った52人中21人が戦死、31人しか残っていません。浸水も始まっています」
「小池艦長は?」
「決戦前夜に逃亡しました」
「なんだって!?」
「パリで会議があるとかで、ヘリでさっさと脱出です!まったく、前原も小池も許せん。はじめから俺たちを潰す気だったんだ」
画像

「これはチャンスだ」
「なんですって?」
「きみたち、もとみんしん組がきぼう丸では多数派なんだろ?」
「はい」
「なら、きぼう丸の主導権を握れるじゃないか」
「はあぁ…」
「小池が戻ってきたら、艦長を解任してきぼう丸を乗っ取れ。船名も塗り替えろ。みんしん丸と」
「そのあとは?」
「舵を左に切ってわがりっけん丸と並走させろ。二つの船をロープで結んで大型船に改造する」
「おおっ、スーパーロボット大戦か!船名は?」
「立憲民主進歩党!略して民主党」
「さすが枝野艦長。そういう寝技をどこで学ばれたんですか?」
「革マル派から学んだ。暴力集団の素顔を隠して国鉄、いまのJRの労働組合に潜り込み、その指導部を乗っ取った。加入戦術ってやつだ。本官は弁護士時代に彼らと付き合いがあった」
画像

「わかりました!加入戦術、やってみます。もし小池がやめなければ、われわれは集団できぼう丸を退艦し、りっけん丸に移ります」
「小池にハマった前原ら、裏切り者を総括できて、かえってよかったのだ。見よ、錚々たるわが立憲民主党の陣営を。あの菅直人政権の復活ではないか!」
画像




それだけは、やめてくれ!




と思った方は、
(お手数ですが)下の「気持ち玉」をクリックしたあとで、こちらも

人気ブログランキングへ ←クリックお願いします。


☆気持玉は管理人に執筆意欲を与えます。よろしくお願いします。


N予備校世界史ネット講義
http://www.nnn.ed.nico/lessons/all
ご覧になるためには、アプリのダウンロード、会員登録(月額1000円ちょっと)が必要です。

文化放送オトナカレッジ「地政学講座」








「日経ビジネスアソシエ」に連載記事を掲載中。
日経ビジネスアソシエ 2017年 11 月号 [雑誌]
日経BPマーケティング
2017-10-10

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 日経ビジネスアソシエ 2017年 11 月号 [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



図解 世界史で学べ! 地政学
祥伝社
茂木 誠

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 図解 世界史で学べ! 地政学 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 134
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
素晴らしい描写です。
サイテーモーニングはめちゃくちゃですよね。風を読まない風を読むコーナーがあり、司会者は左翼公言。
枝野さんは革マルから献金をもらったようですが、この辺はどこかが報道しないんでしょうか。
ngo
2017/10/26 07:18
>前原艦長、また脱走兵がでました

出だしが秀逸すぎて吹き出しましたw
茂木先生はやはり文才がありますね!

私は今回の選挙で一番不快だったのは、りっけん丸があたかも新しい船(政党)の如くふるまったことです(若い人はわかりません)。船員の顔ぶれをみると、東日本大震災の対処に失敗し、日本を壊滅させた戦犯たちばかりではないですか。

ぜひエダノンには、野党第一党党首として、安倍さんと党首討論していただき、革マル疑惑にしっかりと答えていただきたいですね。

我々国民も真実が知りたいです。

◆安倍首相、衆院予算委で枝野氏とバトル “革マル発言”まで飛び出し…
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20141030/plt1410301830007-n1.htm
ドラグーン
2017/10/26 09:37
個人的には、小池百合子の「排除」発言はあまり暴論には聞こえなかったんですが・・・。気が付いたらテレビで「なんてひどいことを言うんだ!」って感じになってました。立憲民主推しのマスコミが飛びついた形でしょうか。
さらに、小池百合子に都知事選・都議会選でやられている自民党もこれに乗ったように見えます。マスコミと自民党を敵に回した希望の党では、勝利はみえませんね。
通りすがり
2017/10/26 11:37
むしろ「排除の論理」が不徹底だったのが小池さんの失策だと私は思います。マスコミの批判を恐れて「排除」を引っ込めたり、モリケカケ批判を始めたりした挙句、「希望」は第2民進党と化し、保守層も小池さんを見捨てて自民に投票しました。

男であれ女であれ、腹をくくれない政治家はダメですね。
管理人
2017/10/26 23:09
リクエストです。中国共産党大会についての記事を読みたいです。
勉強中
2017/10/29 18:24
リクエストありがとうございます。習近平はキャラが立たないので難しいのですが、工夫してみます。
管理人
2017/10/29 23:34
茂木先生

こんばんは。
本文と関係ない & 唐突なのですが、人生において

・人と比較する
・過去のことを後悔する

時間が最も無駄だと思うのですが、なかなかやめられずに日々疲れてしまいます。少しでもそういったことで悩む時間を減らしたいのですが、どうしたら良いと思いますか?
茂木先生はどうやって克服していますか?
歴史(or の偉人の言葉)の中に何かヒントはありますか?
ドラグーン
2017/10/30 21:56
人間には2種類おります。分裂気質と躁鬱気質です。持って生まれた気質ですので、病気ではなく、治りません。これは、精神科医の中井久夫さんによる分類です。

・分裂気質:直観的、統合的。狩猟民族。将来を憂う。
・躁鬱気質:経験的、分析的。農耕民族。過去を悔いる。

私は典型的な分裂気質で、過去にはほとんどこだわりません。ドラグーンさんは躁鬱気質なのでしょう。官僚、事務職、職人など経験の積み重ねがものを言う世界でこの気質は生かされます。
管理人
2017/10/31 03:02
ありがとうございます。

毎度、不躾な質問にも丁寧に答えてくださる茂木先生のやさしさに感謝です。

茂木先生の意見、考えるヒントにさせていただきます。

また色々と教えてください!
ドラグーン
2017/10/31 13:54
こんにちは。昔からニュースに興味がなく、努力して見ても、背景が分からいないものだから、さっぱりわからず、恥ずかしながら世事に疎い大人として過ごしてきました。ところが、「ニュースのなぜ?は世界史に〜2」を読んで、「なんて面白い!」と夢中になっています。茂木先生の視点で語った最新のニュースが定期的に読める雑誌や、本や、新聞はありますでしょうか。今までニュースに興味が持てなかったのに、もっともっと知りたくなってきました。
かおり
2017/11/02 14:05
ありがとうございます!

Amazonのアカウントをお持ちでしたら、一言レビューを書いていただくと励みになります。

現在の連載は、月刊『日経ビジネスアソシエ』だけです。昨年夏から1年間、月刊『BIGtomorrow』の連載を担当したのですが、それをまとめたものを11月に出版します(『サバイバル世界史』青春新書)。こちらもよろしくお願いします。
管理人
2017/11/03 00:49
ビジネスアソシエですね、ありがとうございます。今起きてるニュースを茂木先生の視点でタイムリーに理解したいので、ぜひ読んでみますね!ひょっとして、ラジオへの出演もありますか?でも、よく考えたら、塾の先生とのことですし、これから始まる冬はお忙しいでしょうね。お体に気を付けて、頑張ってくださいね。
かおり
2017/11/03 21:08
茂木先生 こんにちは。
いつも楽しくブログ読まさせていただいてます。

最近、ニュースを見ていて疑問に思ったことがあります。
フィリピンのドゥテルテ大統領はなぜ天皇陛下をあそこまで尊敬の対象にしているのでしょうか。
フィリピン人特有の理由なのか、ドゥテルテ大統領個人的な理由があるのかお聞きしたいです。
七つ星
2017/11/07 19:36
ドゥテルテ大統領のご心中は想像するしかありません。

麻薬戦争でのし上がってきた警察官僚出身の彼が、そういう暴力の世界とは超越した「聖なる存在」に畏敬の念を持ったのかもしれません。

統一国家の形成前にスペインに占領され、独自の君主制を持てなかったフィリピン人にとって、聖なる存在はローマ教皇です。それに近い感覚を、日本の皇室に対しても感じているのでしょう。
管理人
2017/11/08 02:39
お返事頂きありがとうございます。
確かに想像する他無いのかもしれませんね。
茂木先生の新刊『教科書では〜』を現在読書中です。
次回の著作も楽しみにしています。
七つ星
2017/11/08 18:42
お久しぶりです。ニュースのなぜ〜2を読みました。相変わらず面白かったです。
最近日経平均が上昇し続けてバブル期以来の〜なんてニュースが多いですが、バブルの時は株価だけが上昇し続けた結果暴落しましたが今回のこれはそれとは違うのでしょうか?ここから暴落する可能性はあるんでしょうか?株の知識が乏しいもので…よろしくお願いします。
バロンドーラー
2017/11/09 10:43
ありがとうございます。m(_ _)m

バブルの時は円高不況対策として日銀が内需拡大のため金融緩和をやりすぎ余剰資金が株に流れたのが株高の原因でした。

今回は、アベノミクス(黒田日銀の金融緩和)による円安で輸出産業が好調+衆院選圧勝で安倍政権続投→日本経済はしばらく大丈夫、日本株は「買い」という市場判断ですので、原因と結果が逆だと思います。
管理人
2017/11/10 12:22
ありがとうございます!お忙しいとは思いますが、トランプのアジア歴訪記事を是非お願いいたします!
バロンドーラー
2017/11/10 16:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
2017年衆院選 民進党分裂で自民圧勝 もぎせかブログ館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる