もぎせかブログ館

アクセスカウンタ

zoom RSS 小池百合子 民進党を破壊した女

<<   作成日時 : 2017/10/09 06:45   >>

面白い ブログ気持玉 147 / トラックバック 0 / コメント 18

「総理、都知事がお見えです」


「総理、選挙前のお忙しい中、ありがとうございます」
「お互いスケジュールがつまっていますので、単刀直入にやりましょう」
「総理からどうぞ」

「小池さん…あなたは私を苦しめてきた野党第1党の民進党を分断し、新党・希望の党を立ち上げた。まずは、お祝いと、御礼を申し上げたい。
画像

画像

わずか半年前、私はモリカケ問題で窮地に立たされていた。法的には何も問題のない“疑惑”とやらを、週刊誌と全マスコミが騒ぎ立て、国会では、民進党がモリカケ問題を延々と追及した結果、内閣支持率が30%にまで半減してしまった。

その背景には、5月3日の憲法記念日に、私が9条に自衛隊の存在を明記するよう訴えたことがある。護憲派が、総攻撃を開始したと私は見ている」

「なるほど。それに対する反撃が、今回の衆議院解散ですか? もっと支持率が回復してからでもよかったのでは?」
画像


「衆院の任期は来年12月まで。任期ぎりぎりの解散は、追い込まれ解散といって与党が負ける。もう一つ、半島危機が切迫していて来年は選挙どころではなくなる」
「トランプさんは何と?」
「11月のアジア歴訪、とくに習近平との会談結果を見て、軍事オプションのGOサインを出すかどうか最終決定する、と。

北朝鮮有事に備えた日米協力体制の構築を、ことごとく妨害してきたのが民進党でした。その民進党を、小池さん、あなたは見事に破壊してしまった。日本の国益に利する行為であり、御礼申し上げたい」

「民進党を壊したのは、二重国籍疑惑レンホーさんと、北朝鮮ハニトラ疑惑の前原さん、不倫騒動の山尾さんですわ」
「しかし民進党党首の前原さんが、“候補者公認をしない。小池さんの党から全員を出馬させる”、と会見したときは、私もひっくり返った」
「全員受け入れるなんて申しておりませんわ。私は主婦ですから、民進党というゴミ袋に手を突っ込んで、“資源ゴミ”と、“ただのゴミ”に分別しただけ」

画像

画像

「確かにゴミ以下だ…」

「それに、最大の功労者は、前原さんですわ。党首が党を解体させたことで、今後のお立場は苦しくなるでしょうけど…。ソ連共産党を解体させたゴルバチョフと同じね」
「小池さん。あなたと前原さんはすべて示し合わせて、民進党を解体させたのか? それとも、前原さんはあなたにだまされたのか?」

「すべて想定内、って彼自身が語っているわ。
画像

民進分裂「全て想定内」=前原氏【17衆院選】
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017100301055&g=pol

前原さんとは、オザーサンがつくった新進党時代からの仲間なの。保守二大政党を作ろうというのが、私たちの共通目標だった」
「その後、あなたは自民党に入り、前原さんは民主党へ…」
「そうそう。その民主党、民進党…名前をコロコロ変えるから迷惑ね…が、旧社会党系の左翼に乗っ取られて、安保法制反対、共産党との選挙協力なんていいだした。前原さんは苦しんでいたわ。だから楽にしてあげたの…」

「でも、希望の党に合流した細野さんだって、安保法制反対だったじゃないですか」
画像


「あの人は転んだの。私たちは、旧民進党員全員に踏み絵を踏ませるわ。安保法制賛成、憲法改正賛成、外国人参政権反対、消費増税凍結、選挙費用は実費…うちはまだ政党助成金をもらっていないので。

ほかにもあるけど、最低限これらを受け入れなければ、候補者公認はお断り。“あっち”へ行ってもらうわ」
画像


「でも小池さん、一度転んだ人間は何度でも転ぶ。彼らは当選したあと、あなたを裏切って枝野さんのところへ戻るのでは?」
「かもね。でもそんなことすれば、有権者への裏切りよ。次の選挙で必ず落とされる。こそまでバカじゃないことを希望しますわ」
「いずれにせよ、元民進党の左側から、中山恭子さんたち右側まで抱えた希望の党は、“烏合の衆”では?」
「お言葉を返すようですが、しんぶん赤旗に取材を受ける河野洋平さんから、安倍総理のような方まで、自民党も“烏合の衆”じゃないかしら…」

「うっ…

ところで小池さん、あなたの最終目標は日本初の女性総理でしょう」

「はい」
「しかし憲法の規定では、総理大臣は衆議院議員から選ばれる※。都知事のままでは総理になれない。都知事を辞職して衆院選に出馬しますか」
※現行憲法では「国会議員から」と規定されているが、参議院議員が総理大臣に選ばれた例はない。

「希望の党が第1党になる公算があれば出馬もありですけど、そう甘くはないようね。いま都知事を投げ出せば、マスコミがバッシングしてくるし…」
「特別国会冒頭での首班指名で、希望の党は誰の名前を書くのですか?」
「自民党の石破さん…」
「ええっ!」
画像


「…って報道もあったけど、あの方は財務省に弱くて、消費増税に賛成だからダメね。踏み絵を踏んでくだされば、考えてもいいけど…フフフ」

「ふーっ、…

となると前原さんは無所属になるし…」
「安倍総理、あなたの名前を書いてもいいのよ…
「ええっ!?」

「世論調査では、自民党の議席が減るのは間違いないようね。自公連立与党で3分の2を失えば、あなたの悲願である憲法改正はできなくなる」
「むむっ…」

「私も第1次安倍内閣の防衛大臣を拝命しましたから、国防安全保障問題の重要性はわかっています。9条改憲と国防政策では自民と連立できるわ」
「で、…私にどんな踏み絵を踏めと?」

「消費増税の凍結。2014年に5%から8%に上げて消費支出は激減したでしょう。今度10%にすればどうなるかは、火を見るより明らかだわ」
画像

http://www.mag2.com/p/money/248488/2

「しかし消費税10%は、野田政権のとき民主・自民・公明の三党合意で…」
「その民主党=民進党は、もうなくなったのよ。破棄すればいいじゃない。消費増税やめて、憲法改正しましょうよ。そんなに財務省が怖いの?」

「うっ、う〜ん、う〜ん…」




「あなた! あなた!」




「昭恵…夢だったのか…いや、夢でないのかもしれない…」

「なに寝ぼけているの? 例の本が増刷になったのよ、増刷に!」


「今月はこれも出るし…」


「日経ビジネスアソシエに、著者の連載も始まったわ」
日経ビジネスアソシエ 2017年 11 月号 [雑誌]
日経BPマーケティング
2017-10-10

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 日経ビジネスアソシエ 2017年 11 月号 [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





強引すぎるだろ!




と思った方は、
(お手数ですが)下の「気持ち玉」をクリックしたあとで、こちらも

人気ブログランキングへ ←クリックお願いします。


☆気持玉は管理人に執筆意欲を与えます。よろしくお願いします。


N予備校世界史ネット講義
http://www.nnn.ed.nico/lessons/all
ご覧になるためには、アプリのダウンロード、会員登録(月額1000円ちょっと)が必要です。

文化放送オトナカレッジ「地政学講座」



図解 世界史で学べ! 地政学
祥伝社
茂木 誠

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 図解 世界史で学べ! 地政学 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 147
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
最後が予定調和ですね(  ̄▽ ̄)
…というのはさておき、不倫騒動だからゲスリーヌ山尾ですね。デマノイは山野井でなく山井。
かず
2017/10/09 23:00
あ、間違えました。似たようなものですから…
管理人
2017/10/10 06:36
そもそも、自由党と日本民主党の保守合同で保守vs革新(社会党)の二大政党制になったことが日本の不幸だったと。希望の党がまともな保守政党に成熟して、自民vs希望の保守による二大政党制になればなぁ。与党自民党と野党第一党の希望の党(逆でもいい)の合意で憲法改正の発議なら、国民投票やってもいけるんじゃないか。野党第一党の合意なしに憲法改正は正直難しい気がします。
通りすがり
2017/10/10 08:03
増刷おめでとうございます!

私も買いましたが、初版は何部刷られたんですか?
ドラグーン
2017/10/10 11:21
ありがとうございます。初版が2万、2刷が1万です。
管理人
2017/10/10 16:53
いつも拝見しております。総理大臣は国会議員であれば衆議院議員でなくとも指名されるのでは?(過去に参議院議員の例はないようですが・・)でも、小池劇場が次の参議院選挙まで続くかどうか?ですね。
先生の御本も購読しております。お忙しいかと思いますが、これからもがんばってください!
Assist in the wind
2017/10/12 16:55
「・・・法的には何も問題のない“疑惑”とやらを・・・」
法的に問題が無ければ良いと云うのであれば、『暴言疑惑』の女性自民党議員も、『不倫疑惑』の女性民進党議員も離党する必要は無いじゃありませんか。
 日本人は依怙贔屓を嫌います。 モリカケで依怙贔屓が無かった事を確認したいだけです。
三角四角
2017/10/12 22:41
Assist in the wind様
ご指摘の点を本文に注記しました。ありがとうございます。
管理人
2017/10/13 00:53
「民進党というゴミ袋」……すごい表現ですね。
実際は言ってないにしても、小池さんのこういう態度がにじみ出てるから希望は失速、一方で他党を小馬鹿にしたり個人攻撃の悪口を言わず真っ当な政策批判を続ける枝野さんの立憲民主が健闘してるんじゃないかな。
松崎
2017/10/16 18:47
ロヒンギャ難民問題について質問です。
イギリスがミャンマーを統治する際、バングラデシュからロヒンギャを連れてきてミャンマー国内の支配をロヒンギャにさせた。今のロヒンギャ問題の起源は、イギリスの植民地支配が絡んでる。
この認識であってますでしょうか。
勉強中
2017/10/20 11:19
起源としてはそれで正しいと思いますが、英印時代に入植したベンガル人が問題というより、近年、バングラデシュから流れ込んだベンガル人の不法移民が問題なのです。西側メディアのロヒンギャ報道にはこの視点がなく、何か胡散臭いものを感じます。
管理人
2017/10/21 04:34
ということは、先生が著書でおっしゃっている、メディアを牛耳っているグローバリストの金融資本が関わってる可能性が大きいということでしょうか。
勉強中
2017/10/21 08:58
ですね。彼らは国境を超えた人の移動を自由化すべきだという思想です。2016年のシリア難民を受け入れようキャンペーンと同じ匂いがします。
管理人
2017/10/22 01:11
茂木先生の世界史の授業で歴史上の人物が一人称で語りかけるように、
今回の記事の内容も茂木先生の実演で聴いてみたいなあと、ふと思いました。^_^
先生の授業が懐かしいです。
ベオウルフ
2017/10/22 01:20
こんばんわ。
衆議院選挙速報とボクシングで大盛り上がりですねえ!(あと台風も)

与党勝利、改憲勢力は3分の2を超えそうですね!

ぜひ、憲法審査会では拙速な議論をせず、じっくり腰を据えて憲法論議を重ねてほしいですね。

それにしても、総理は本当に選挙が強いですね。

安倍総理が好きか嫌いかの価値判断は脇に置いておいて、これほど選挙に強い総理って戦後にいたんでしょうか?

それとも野党にまとまりがないからですか?

ブログ更新楽しみにしてますね。
ドラグーン
2017/10/22 23:13
緑の小池様と前原様のおかげです。
m(_ _)m

野党の断末魔を見届けてから記事を更新します。
管理人
2017/10/23 06:25
今回の選挙は野党のなかの保守とリベラルを仕分けできたから国民としては今後の判断のわかりやすい材料になるのではないでしょうか
結果としては現与党の圧勝でしたけれど……
あとは内閣の支持率をどれほどまで高く出来るかが更なる長期政権の鍵でしょうか?
はい
2017/10/24 02:06
希望が絶望になったので消滅。民進⇒希望の無節操議員どもは、立憲に拾われて民進党復活となります。

しかしその主導権は枝野らの左派が握りますから、若者の支持を得られず、社民党のような「生きた化石」として存続するでしょう。

安倍さんは2年後の参院選までに憲法改正を実現し、東京五輪を花道に勇退するのがいいと思います。
管理人
2017/10/24 04:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
小池百合子 民進党を破壊した女 もぎせかブログ館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる