もぎせかブログ館

アクセスカウンタ

zoom RSS 「嘆きの壁」のトランプ

<<   作成日時 : 2017/06/14 05:51   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 86 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

イェルサレムの「嘆きの壁」。2世紀、ローマ皇帝ハドリアヌスに滅ぼされた古代ユダヤ王国のソロモン神殿の廃墟です。
画像


世界に離散したユダヤ教徒は、年に1度、ここに戻って祈ることを許されました。

7世紀、イスラム教徒がこの神殿の丘を占領して金色の屋根のアルアクサー・モスクを建設。メッカ・メディナに次ぐ第3の聖地とします。

11世紀、キリスト教徒の十字軍が一時占領しますが、すぐにイスラム側に奪い返されます。

第一次世界大戦でドイツと組んだオスマン帝国が崩壊すると、イギリスが占領。バルフォア宣言で約束したユダヤ人の入植を進めたため、アラブ人系パレスチナ人との紛争が勃発。

第二次大戦後、ユダヤ人は強引にイスラエルを建国。世界最大のユダヤ系人口を抱えるアメリカの後押しで実現しました。

アラブ諸国は猛反発して中東戦争が勃発。ソ連がアラブ諸国を支援したため、アメリカはますますイスラエルを支援。イスラエルは周囲を敵に囲まれながら、アメリカからの莫大な軍事援助で行き延びてきました。

東アジアにおける日本と、地政学的な立ち位置が似ていますが、アメリカにおんぶに抱っこの日本と違い、イスラエルは核武装し、徴兵制を敷いてきます。

アラブ諸国は核兵器を持っておらず、中東で唯一、核開発を進めているイランだけが、イスラエルにとっての脅威です。

父親がイスラム教徒のケニア人だったオバマ前大統領は、アメリカ歴代政権のイスラエル重視政策をやめ、イランとの関係修復に動きました。

「日米同盟をやめて、中国と和解する」と言われたら、日本はどう思うか?

当然、イスラエルのネタニヤフ首相は激怒します。

同様に、アメリカに協力してきた親米アラブの産油国、とりわけ、聖地メッカとメディナの守護者、スンナ派の盟主であるサウジアラビアも激怒しました。サウジは国内にイランとつながるシーア派の住民を抱えているからです。

イスラエル・アラブ諸国 VS イラン・アメリカ

という構図になりかけていたのです。

これをひっくり返したのが、トランプのイェルサレム訪問です。

トランプの中東政策を立案しているのは、娘婿で大統領上級顧問のジャレット・クシュナー。正統派のユダヤ人で異教徒とは結婚できないため、イヴァンカ夫人(トランプの娘)もユダヤ教に改宗しました。

シチリアでのサミット出席に先立ち、トランプはイスラエルを歴訪。現職のアメリカ大統領としてはじめて、「嘆きの壁」を訪れました。

ユダヤ教の司祭から説明を受けるトランプ夫妻とクシュナー夫妻。メラニア夫人以外の3人は、キッパというユダヤ教の帽子をかぶっています。
画像

画像

クシュナーとティラーソン国務長官。
画像


「壁とは…」
画像

「良いものだ…私も作りたい。メキシコ国境に」

画像

「この壁の費用は、メキシコ人に払わせたのか?」

********************

これに先立つサウジ訪問ではサルマン国王と関係を修復。
画像


同時に、イスラム諸国55カ国首脳を集め、「アメリカ・イスラム・サミット」を開催。トランプが演説しました。


しかし、最大の過激派集団ISと戦っているイランを、「宗派対立を激化させている」と非難。イスラエルやサウジとの関係修復のため、イランを悪者にしたのです。

サウジの実力者、ムハンマド・ビンサルマン王子。
画像

アメリカから12兆円の武器を買い付けて、トランプを手なづけました。


トランプ米大統領、イスラム教国に過激派排除求める

米国とペルシャ湾岸諸国の6カ国は、過激派組織のいわゆる「イスラム国」(IS)などの集団の資金源を断つため協力することで合意したと発表した。

合意に参加したサウジアラビア、カタール、クウェート、オマーン、アラブ首長国連邦、バーレーンの湾岸6カ国はISと戦う有志連合に参加しているが、一方で、ISやその他のイスラム教スンニ派に属する武装集団を支援していると非難されている。内部告発サイト「ウィキリークス」が公表したヒラリー・クリントン元国務長官が2014年に送信した電子メールでも同様の指摘がされていた。
(2017年05月22日 BBC)
http://www.bbc.com/japanese/39996032


「お義父さん、お呼びですか?」
「ああ、ジャレット! 教えてくれ。中東がわけわからん。サウジがカタールと断交したそうだ。サウジもカタールも、同じアラブでスンナ派だろう? 何がどうなってるんだ?」
「カタールのタミーム首長は先日のサミットに来ていました」

左から2人目がカタールのタミーム首長。
画像


「先代のハマド首長が、かなりユニークな人物でした。アルジャジーラをご存知で?」
「中東のCNNみたいな衛星テレビ局だな」
「あれを立ち上げたのが、ハマド首長です」
「ほう…」
「アラブ諸国の放送局は検閲が厳しのですが、アルジャジーラには何も規制がありません。生の情報をそのまま流すのです。アルカーイダのメッセージも、サウード王家のスキャンダルも…」
「オレがCNNを許せないのと同じだ…」
「もう一つ。現在のタミーム首長は大国サウジからの自立を図るため、対岸のイランに接近しつつありました。両大国のバランスを保とうとしたのです。放置すれば、他の湾岸諸国も動揺し、イランの影響力が拡大するとサウジが恐れたのです」
画像


「米国と中国の間でふらふらする韓国と同じか…」
「わが軍の迎撃ミサイル・サードの配備で中国から締め上げられていますね。半島国家の宿命です」
「断交されたカタールはどうなる?」
「カタールは天然ガスの生産で世界4位です。カネはあるので、すぐには困りません。サウジ国境は封鎖されましたが、水・食糧はイランが提供するでしょう」
画像

画像


「マティス国防長官から聞いたが、カタールにはわが中央軍の前線司令部があるそうだな」
「わが軍がカタールに駐留するのはイランをけん制するため。サウジにとっても有益ですので、問題ありません」
「アメリカはどうすべきか?」
「イランに対抗して、アラブ諸国の結束を促すメッセージを発すべきでしょう。原案を作っておきますので、お目通しを」
「よろしく頼む。最後にもう一つ聞きたい」
「はい」
「FBIが、君とロシアとの関係を嗅ぎ回っているな」

米FBI、トランプ米大統領のクシュナー上級顧問を聴取へ=米メディア
(2017年05月26日 BBC)
http://www.bbc.com/japanese/40055208

「存じております」
「国務省、FBI、フェイクニュースを垂れ流すメディア、こいつらはみんなグルで、そのバックはウォール街、ユダヤ人だ、と私は理解している。彼らはなぜ同じユダヤ人の君を標的にするのだ?」

「お義父さん、彼らは国境をなくそうというグローバリスト。私はユダヤ国家イスラエルを守ろうとするシオニスト、国益第一のユダヤ・ナショナリストです」
画像


「なるほど。やはり君は信用できるな。頼りにするぞ」
「ありがとうございます」




「ユダヤ」は一枚岩ではない!




とわかった方は、
(お手数ですが)下の「気持ち玉」をクリックしたあとで、こちらも

人気ブログランキングへ ←クリックお願いします。


☆気持玉は管理人に執筆意欲を与えます。よろしくお願いします。


三省堂書店・神保町本店4階
画像


紀伊国屋書店・新宿本店1F イベント広場
画像


三省堂書店・池袋本店B1F
画像


N予備校世界史ネット講義
http://www.nnn.ed.nico/lessons/all
ご覧になるためには、アプリのダウンロード、会員登録(月額1000円ちょっと)が必要です。

文化放送オトナカレッジ「地政学講座」

12月の新刊。2冊とも増刷中です。

図解 世界史で学べ! 地政学
祥伝社
茂木 誠

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 図解 世界史で学べ! 地政学 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 86
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「嘆きの壁」のトランプ もぎせかブログ館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる