もぎせかブログ館

アクセスカウンタ

zoom RSS 米中両軍が朝鮮半島周辺に集結

<<   作成日時 : 2017/04/16 07:50   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 90 / トラックバック 0 / コメント 10

米海軍は、空母を中心に駆逐艦や潜水艦で構成される「空母打撃群」(機動部隊)を10セット保有しています。

第1空母打撃群:空母カール・ビンソン
第2空母打撃群:空母ジョージ・ワシントン/ジョージ・H・W・ブッシュ
第3空母打撃群:空母ジョン・C・ステニス
第5空母打撃群:空母ロナルド・レーガン
第8空母打撃群:空母ハリー・S・トルーマン
第10空母打撃群:空母ドワイト・D・アイゼンハウアー
第11空母打撃群:空母ニミッツ
第12空母打撃群:空母セオドア・ローズヴェルト

空母名は歴代大統領や政治家、海軍司令官の名前です。日本でも「空母東郷平八郎」、「空母山本五十六(いそろく)」を建造したら、周辺国はビビります。「空母伊藤博文」を作ったら、韓国海軍の潜水艦「安重根」が、必ず攻撃してくるでしょう。「空母鳩山由紀夫」なら中国海軍に大歓迎されますが、乗組員の士気は下がります。

冗談はさておき…

直近の米空母打撃群の動きです。
(青が移動中、薄茶色が母港でメンテナンス中)
https://maps.southfront.org/us-carrier-strike-groups-locations-map-april-14-2017/
画像


カール・ビンソンが東シナ海(尖閣近海)を抜けて日本海に入りました。海上自衛隊の護衛艦が随行しています。昨年成立した有事法制により、米軍の後方支援や、紛争地からの日本人救出が可能になったためです。

カール・ビンソンと並走する海自の護衛艦「さみだれ」(2017年3月の共同訓練)
画像


米空母がこの辺をうろうろすれば、中国は「わが国の核心的利益ガァ〜」とヒステリックに反応するところですが、今回は「北朝鮮の暴発に備える」という名目ですので、沈黙しています。

日本海にはすでに、米海軍と海自のイージス艦が配備され、北朝鮮からのミサイル発射に備えて迎撃体制を敷いています。

新たな動きとして、米西海岸から空母ニミッツが出港し、西へ向かっています。
画像


横須賀でメンテナンス中のロナルド・レーガンが復帰すれば、空母打撃群3セットが極東に集結することになり、完全に「戦争モード」です。

3月22日、海上自衛隊の護衛艦「かが(加賀)」が就航しました。
画像

「いずも級」ヘリ空母で、ようやく海自もヘリ空母4隻体制が整いました。

大きさの比較。カール・ビンソンはニミッツ級(左)、「かが」は「いずも」級(中央)、「ひゅうが」級(右)
画像


半島有事の際に、数万人いると思われる在留日本人の救出が急務です。反日韓国が、自衛隊輸送機の発着を拒む可能性があるので、沖合に「かが」「いずも」を浮かべて、米軍輸送機オスプレイに在留日本人をピストン輸送してもらうことになるかもしれません。

内戦が続くアフガニスタンでは、政府軍を支援する米空軍が、IS(イスラム国)系過激派組織が建設した地下壕を破壊するため、超大型爆弾MOAB(モアブ)をはじめて投下しました。
画像


MOAB投下実験の映像


核兵器以外の兵器では最大の破壊力を持つMOAB。空中爆発させ、高温の爆風で1キロ四方を一瞬で焼き尽くします。湾岸戦争のとき、イラクに投下する目的で開発されましたが、ブッシュ(父)大統領が使用をためらいました。それをトランプは平然と使ったのです。

蟻の巣のような金正恩の地下壕の上にMOABを投下すれば岩盤が崩落し、北朝鮮指導部は生き埋めになるでしょう。ただし、地下壕が平壌などの都市部にある場合には、一般市民を巻き添えにするので国際非難を浴びます。

市民を巻き込まず、朝鮮人民軍だけに打撃を与える方法もあります。

38度線の北に細長く展開する高射砲陣地へのMOAB投下です。高射砲陣地が破壊されれば、北朝鮮が公言してきた「ソウルを火の海にする」ことができなくなります。軍事境界線に埋められている大量の地雷を誘爆させて、一掃することもできます。

沖縄の嘉手納(かでな)基地には、核実験の兆候を察知する米空軍の情報収集機が配備されました。核爆発でしか生じない微量の元素を検出することができます。


中朝国境には、中国人民解放軍15万人が展開中、という未確認情報もあり。

今回は習近平とトランプとの合意ができているので、中国軍の展開は米軍と戦うためではなく、北朝鮮難民の流出阻止が目的でしょう。

北朝鮮への進駐はないと思います。中国にとって北朝鮮は、米軍が駐留する韓国と国境を接しないために必要な「緩衝地帯(バッファーゾーン)」として重要だからです。38度線まで中国軍を南下させてしまえば、緩衝地帯がなくなってしまいます。

このような状況下で迎えた「太陽節」−−金正日生誕115年祭。

金正恩は軍事パレードでミサイル戦力を誇示したものの、水爆実験は実施せず。

大陸間弾道ミサイル「らしきもの」(まだ飛んでいない)
画像


潜水艦発射ミサイルSLBM「北極星1型」
画像


今年(2017年)2月の「北極星1型」発射実験
画像


発言はなかったものの、ご満悦の様子。軍事パレードなのに人民服でなく、スーツを着ています。

「平和」アピールか?

画像



4月18日 米国のペンス副大統領が韓国・日本を歴訪
4月25日 北朝鮮の建軍記念日
5月9日 韓国大統領選挙

米国が、北朝鮮攻撃のタイムリミットと考えているのはこのあたりまで。


この間、おとなしくしていれば、あなたは生き残れるでしょう。

金正恩同志。




2017/04/18 22:25
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

追記します。

カール・ビンソンの第一空母打撃群の動きですが、

「シンガポールから北上して日本海へ入った」

という情報は間違いでした。私もだまされました。


米空母、朝鮮半島向かわずインド洋に移動 連絡ミスか
(2017.04.19 Wed posted at 10:08 JST CNN)
米太平洋軍司令部は今月8日、カール・ビンソンを中心に編成する打撃群がシンガポールを出港し、西太平洋へ移動すると発表した。米軍当局者はCNNに、北朝鮮の牽制(けんせい)が目的だと語っていた。

これを受け、トランプ米大統領はテレビ局とのインタビューで「艦隊を送り込んでいる。とても強力だ」と語った。数人の側近らも空母派遣に言及した。

北朝鮮の朝鮮中央通信(KCNA)は空母配備を「無謀な侵略行為にほかならない」と非難していた。
しかし太平洋軍司令部の発表直後、複数の米当局者がCNNに、打撃群はまずオーストラリア海軍との軍事演習を予定通りに済ませる予定だと語った。一方、マティス国防長官は先週の記者会見で、演習は中止されたと発言。国防当局者らがこれを打ち消し、中止されたのはオーストラリアへの寄港だと修正するなど、情報が交錯していた。

複数の国防当局者がCNNに語ったところによると、打撃群は今月末までに朝鮮半島近海に到着する見通しだという。
http://www.cnn.co.jp/world/35099993.html

米空母カール・ビンソン、進路は朝鮮半島の反対
(2017年04月19日 BBC)

空母打撃群は先週末にインドネシアのスマトラ島とジャワ島の間にあるスンダ海峡を通ってインド洋に進んでいたことが発覚した。

米太平洋軍司令部は18日、シンガポールを今月8日に出港した打撃群は、オーストラリア南西部のパースへの寄港をやめたが、予定されていた同国軍との演習を北西部沿岸で完了したと発表した。
打撃群は現在、「命令通りに西太平洋に進んでいる」という。

BBCのスティーブン・エバンズ特派員は、朝鮮半島に向かっていなかったのは、北朝鮮の金正恩・朝鮮労働党委員長を威嚇するための意図的な嘘だったのか、それとも計画が変更されたのか、あるいは単純に意思伝達がうまくいかなかったのか、理由は不明だと語った。
http://www.bbc.com/japanese/39638895

太平洋を西へ向かっている空母ニミッツについても、「目的地は中東だ」という情報が流されています。

「米空母3隻が韓半島集結」はウソ…ニミッツは中東へ
(2017/04/18 22:25 朝鮮日報)
米国の軍事専門サイト「ディフェンスニュース」は17日(現地時間)、米太平洋司令部の関係者の言葉を引用し、空母3隻が数週間以内に韓半島周辺の海域に集結するという最近のニュースを同関係者が否定したと報じた。

同サイトは「(空母)カール・ビンソンがシンガポール南側のインド洋でオーストラリア海軍と合同演習を実施している」とした上で、「カール・ビンソンがすでに韓半島の周辺海域に到着している」という報道が相次いでいることに複数の太平洋司令部関係者が驚いている、と伝えた。
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/04/18/2017041803344.html


全軍の司令官である合衆国大統領が、空母の位置を把握していないなんてことはありえません。

トランプ政権が北朝鮮を威圧するために、わざと情報を混乱させているのでしょう。




一寸先は闇!




と思った方は、
(お手数ですが)下の「気持ち玉」をクリックしたあとで、こちらも

人気ブログランキングへ ←クリックお願いします。


☆気持玉は管理人に執筆意欲を与えます。よろしくお願いします。





三省堂書店・神保町本店1F
画像

丸善・東京丸の内本店
画像


N予備校世界史ネット講義
http://www.nnn.ed.nico/lessons/all
ご覧になるためには、アプリのダウンロード、会員登録(2017年5月まで無料。6月から月額1000円ちょっと)が必要です。

文化放送オトナカレッジ「地政学講座」

12月の新刊。2冊とも増刷されました!

図解 世界史で学べ! 地政学
祥伝社
茂木 誠

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 図解 世界史で学べ! 地政学 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 90
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
歴史は繰り返すし、客観的に戦争のリスクはどんどん高まっているのに、、、、私は危機感が薄いようです。
平和ボケが酷いのでしょう。
保護国のままではマズイです。
これを機会に日本の防衛を本気で考えるべきですね。
リザーブドッグ
2017/04/16 21:37
ブログアップお疲れ様です。

うーん、半島の南で有事が起きるとは考えにくように思いました。起きるとしたら、北が自滅した場合でしょうか?

北朝鮮の軍事力だと、南や日本を通常兵器で侵攻しても大して成果が上げられないでしょうし、将来の半島統一を目指すのであれば南を核で撃つことは考えにくい。撃つならば日本の在日米軍か日本領土でしょうか?

そもそも、アメリカに届く兵器(ICBN)を作らせないことをアメリカは目標においてますが、日本に届く核はすでにある。

先制攻撃のリスクは日本が引き受けてるのだから日本も核武装しよう、と日本の政治家に言わせないのもアメリカのインテリジェンスのなせる業でしょうか?
みちゆき
2017/04/17 10:14
北主導の民族統一が北の悲願。ムン・ジェインを支援してきたのもそのためですから、南を軍事攻撃するのは道理に反します。やるとしたら、自暴自棄になった場合ですね。
管理人
2017/04/18 02:49
『最善のシナリオが最悪の結果』

何もなければ、同じことを、さらに驚異をました状態で、次の世代に回すだけかと思います。
145
2017/04/19 01:22
本日の大宮校の授業、大変興味深く面白かったです。これから一年宜しくお願い致します
モギウス
2017/04/19 21:29
ありがとうございます。全力でサポートします。
管理人
2017/04/20 02:31
返信ありがとうございます。

やはりそうですよね。政府は危機を強調したかったように思えます。

憲法改正の伏線にしたかったのでしょうか?このままいけば核武装なき改憲という方向になりそうだなと思いました。
みちゆき
2017/04/20 06:51
ブログアップお疲れ様です。
本文と関係ない質問ですが、よろしいでしょうか?

以前から気になっていたのですが、カールの戴冠(800年)とオットーの戴冠(962年)の違いがわからないのです。

カールの戴冠=西ローマ帝国の復活だと認識していますが、戴冠当時(800年)の国名はフランク王国のままですけど、ここから神聖ローマ帝国って呼んでもいい気がしてしまうのです。

ヴェルダン条約とメルセン条約でフランクが分裂したときには、「ローマ皇帝」は不在で(?)

その後は『詳説世界史研究』(山川出版社)p,167によると…

“ オットーは…962年教皇よりローマ皇帝の帝冠を受けた。ここに、いわゆる神聖ローマ帝国が誕生した。…オットー1世自身「尊厳なる皇帝」とのみ称し、その後12世紀半ばに「神聖帝国」の名称が、13世紀後半になって「神聖ローマ帝国」の名称が正式に登場した。…つまり、神聖ローマ帝国とは、聖なるローマ教会の世界に対応した、皇帝の超国家的支配の理念的表現であった。 ”

この参考書を読むと、カールの戴冠との大きな違いはない気がするのですが、どうでしょうか?

些細なことかもしれませんが、御回答いただければ幸いです。
長文失礼しました。
ドラグーン
2017/04/23 00:59
「皇帝の超国家的支配」の対義語は何か?

「部族大公」と称されたドイツの大諸侯の支配、ザクセン公やバイエルン公の領域です。これを「ラント」といいます。

複数のラントを束ねる超国家的領域を「ライヒ」といい、ラテンの「インペリウム」、英語の「エンパイア」と同義語ですので、「帝国」と訳します。その君主が「カイザー」(皇帝)です。

ただし、オットー以降の歴代皇帝の支配圏は基本的にドイツであり、がんばってイタリアまでしか及んでいません。

西欧全体に及んだ「カールのインペリウム」と、独伊の統合にとどまった「オットーのライヒ」とを同列に考えるのはやはり無理があり、だから当時の人々も遠慮して「西ローマ帝国」とは呼ばず、「神聖帝国」と呼んだのだと思います。
管理人
2017/04/23 02:27
ありがとうございます。
ドラグーン
2017/04/23 06:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
米中両軍が朝鮮半島周辺に集結 もぎせかブログ館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる