もぎせかブログ館

アクセスカウンタ

zoom RSS 金正男暗殺 安倍訪米の成果

<<   作成日時 : 2017/02/16 05:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 131 / トラックバック 0 / コメント 23

北朝鮮のキム王朝(金氏朝鮮)3代目、金正恩(キム・ジョンウン)の異母兄、正男(ジョンナム)がマレーシアの空港で殺害されました。
画像


家族が住む中国領マカオへ帰るため、マレーシアの首都クアラルンプールの空港でチェックインしようとしていた正男は、二人組の女性によって顔にスプレーをかけられ、ハンカチで口と鼻を塞がれました。
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017021500914&g=int

意識が朦朧とする中、チェックンカウンターに向かい、助けを求める正男。まもなく絶命しました。
画像


95年にオウム真理教が東京の地下鉄でばらまいたのと同じサリンガスか? VXガスか?

その後の情報では、実行者の女2人と共謀者の男4人(いずれも東南アジア系)が関与し、空港の監視カメラの映像をもとに、女2人が逮捕され、「100ドルで頼まれた。イタズラだった」と供述。

つまり今回の犯行は北朝鮮工作員が直接手を下したのではなく、捕まってもいい第三者を道具に使っての犯行ということらしい。

しかし、猛毒ガスを素人が扱えるとも思えず、素人を偽装した工作員の可能性も残ります。

********************

キム家3兄弟のうち、父・正日(正日)が指名したのが性格の激しい3男の正恩(ジョンウン)でした。
画像


長男・正男、次男・正哲(ジョンチョル)は性格が温和すぎるとして後継者から外されたのです。

本来は「王位継承者」であるべき長男・正男は身の危険を感じて中国へ事実上の亡命。キム一族の世襲に反対します。偽造パスポートで何度も訪日し、東京ディズニーランドが大好き。小泉政権の時には旅券法違反で逮捕され、強制送還されているくらい、「資本主義文明」に毒されてきた正男。

一党独裁を続けつつ、経済は完全に資本主義を取り入れたのが中国。

正男の亡命を受け入れたのも、正男を北朝鮮で何か混乱が起こった(起こした?)ときに、中国軍が介入して正男をトップに擁立し、中国型の経済の「改革開放」に踏み切らせるため。

その時は、中国企業がどっと北朝鮮へ進出し、豊富な北の地下資源を買いあさり、北の人民を低賃金でこき使い、日本海沿岸に中国軍の軍事基地をつくることができます。

父の正日から「真の敵は中国だ」と教育されてきた3代目正恩は、中国からの誘いを拒絶し、自分の地位をおびやかす兄・正男を憎悪し、政権内部の「親中派」をつぎつぎに粛清してきました。

義理の兄である張成沢(チャンソンテク)一族を公開処刑したのはこの流れ。
画像

ミサイル実験を繰り返すのも、

「逆方向へ打てば、北京は射程内だぞ」

と習近平を脅すため。正恩は、兄・正男の暗殺も試みてきましたが、中国の情報機関が徹底的にガードしてきたのです。

「正男には指一本触れさせない。正恩は倒す」

というのが、習近平政権の政策だったのです。

今回も、正男の近くには中国の監視役がいたはず。その目をかいくぐっての大胆不敵な犯行。

********************

メンツを潰された習近平は、正恩をぜったいに許さない。かなり手荒なことを仕掛けてくるはず。

安倍訪米のまさにその時、習近平はトランプに電話をかけていました。

「トランプは春節(旧正月)を祝い、一つの中国(台湾は中国領)という原則を再確認した」

というのが公式発表ですが、発表されてない部分がある。ここからは推測ですが、シリア問題をロシアに丸投げしたトランプは、朝鮮問題を中国に丸投げし、

「北に何をしてもかまわない。アメリカは介入しない」

と言質(げんち)を与えたのではないか?

とすれば、今年、中朝戦争が起こる可能性も。

韓国では、次の大統領選で親北派のムン・ジェイン(文在寅)が当選する予定。中国が介入すれば、韓国でも反中感情が高まり、コリア・ナショナリズムが制御不能になる。アメリカも日本も、これを冷たく見ている、という構図。

********************

訪米した安倍首相はトランプから前例のない厚遇をうけ、米国メディアも破格の扱いで報道しました。

画像
トランプはハグで迎え、記者会見では安倍の手を握って離さない。
画像


トランプは移民問題でEU諸国とは険悪な関係なので、信頼できるのは日・英だけ。EU離脱を進める英国のメイ首相もトランプから厚遇されました。


フロリダの別荘へ大統領専用機で飛ぶ安倍夫妻とトランプ夫妻。
画像


機内でトランプがツィッターに機内写真を投稿。
画像


トランプ所有のゴルフ場へ招待。
画像



プロゴルファーを交えて18ホール回ったあと、場所を変えて安倍・トランプ・通訳だけで9ホール回る。この間、相当に突っ込んだ話をしたはずですが、公表されていない。


ゴルフ後の会食。上機嫌の安倍首相。
画像



朝鮮半島有事の際には大量の移民・難民(両者は識別不能)が日本に押し寄せます。

日本は世界でもっとも厳格なレベルの難民審査を行っており、「壁」を作っています。トランプの移民制限の大統領令に、安倍首相が反対しないのはあたりまえ。
画像



共同声明の文書では、

「尖閣防衛は日米安保の適用範囲」と、はじめて明記されました。
(これまでは口約束だった)

ちょうど北のミサイル発射のニュースがはいり、トランプが発言します。

「米国は100%日本の側に立つ」
https://www.bloomberg.com/politics/videos/2017-02-13/trump-says-u-s-stands-behind-japan-100




守りを固め、朝鮮半島の激震に備えよ!




と思った方は、
(お手数ですが)下の「気持ち玉」をクリックしたあとで、こちらも

人気ブログランキングへ ←クリックお願いします。


☆気持玉は管理人に執筆意欲を与えます。よろしくお願いします。


八重洲ブックセンター2階
画像


N予備校世界史ネット講義
http://www.nnn.ed.nico/lessons/all
ご覧になるためには、アプリのダウンロード、会員登録(2017年3月まで無料)が必要です。

文化放送オトナカレッジ「地政学講座」

12月の新刊。2冊とも増刷されました!

図解 世界史で学べ! 地政学
祥伝社
茂木 誠

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 図解 世界史で学べ! 地政学 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 131
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(23件)

内 容 ニックネーム/日時
先生、今回の記事相当面白いです。
(今までももちろん面白いですけど)
勉強中
2017/02/16 07:13
慶應経済の解説動画のアップはいつごろになりますでしょうか?
元受験生
2017/02/16 14:01
こんにちは。久しぶりのコメントです。それにしても恐ろしい事件が起きたものですね。そこで、気になったことがあるのでご質問させていただきます。
なぜ、北朝鮮は中国を真の敵と捉えているのでしょうか。朝鮮戦争では義勇軍を送ってもらった側です。中国に感謝こそすれ敵対する理由があるのでしょうか…。やはり、正男氏を匿った事で記事中にもある様に事が起きた際に利権を貪るという裏の意図に気がついているからという理由からでしょうか。
そして、なぜ暗殺という手法に踏み切ったのでしょうか。中国が面子を重んじる国だという事は北朝鮮といえども理解しているはず。暗殺という過激な手法に打って出れば何らかの報復を受ける事は予想できるのになぜ暗殺を実行したのでしょうか。
お仕事がひと段落ついた時にこの様な質問を送るという無礼を働いておりますが、お答え頂けることを切に願っております。
長文及び駄文失礼しました
エクスシア
2017/02/16 14:03
元受験生様
メールをいただいた方には本日16日、リンクをお送りします。

エクスシア様
中国が改革開放政策に転じ、米国資本を導入した段階で「敵」となりました。「米帝の手先」と見なしたからです。暗殺という手段をとったのは、中国が金正恩排除の具体的な動き(クーデタ支援など)を示したためでしょう。最近、秘密警察の幹部が粛清されたのは、その流れだと思います。
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM03H6L_T00C17A2FF1000/
管理人
2017/02/16 14:14
外交関係の話、いつも大変参考にさせていただいています。
特にトランプをめぐる見解はもっとも当を得ていると思います。

ところで国内情勢について、こんな記事が出ています。
http://www.sankei.com/west/news/170209/wst1702090032-n1.html
http://jp.reuters.com/article/idJP2017021601001332
これをめぐる報道がネット・週刊誌・新聞・テレビでそれぞれ違っていて、何が真実か見えません。
安倍首相にとっても、奥さんが関わってるだけで本人は関係ないとは言えない案件かと思います。
昨今の外交における韓国の意味不明さ、中国の理不尽さには同意していますし、怒りも覚えています。
しかし一方で、この幼稚園の行う教育はこの2国のそれと何が違うのかわかりません。
果たしてこれが産経新聞のいうように愛国心を促せる教育なのでしょうか?
先生の見解を教えてください。
ジャン・ジャック
2017/02/16 18:19
この幼稚園が公立であれば、アウトです。私立であれば、それは幼稚園側と保護者との間で話し合われるべき問題で、日本政府は関知しません。欧米の私立幼稚園で天動説を教えても、政府は関知しません。

中国と韓国は、公立学校、国定教科書でナショナリズムと反日を煽っているわけです。この点が、根本的な違いです。
管理人
2017/02/16 21:00
なるほど。確かに教科書という違いは大きいですね。
教科書と言えば、先生の神話教育に関する議論についてもとても参考になりました。

ただ一点、欧米と異なり、日本には私学助成制度があります。
件の塚本幼稚園も4,000万円ほどの補助金を行政から受け取っており、憲法上は公の支配に属さねばならない存在です。
(その点、幸福の科学学園は好き勝手やってますね)
そういった点で、どこまでがプライベートな教育の領域として許されるのか、と気になっていました。
これをきっかけに変な反動が起きないことを祈っています。
ジャン・ジャック
2017/02/16 22:58
私学助成金はグレーゾーンです。各種学校は都道府県が認可し、補助金も出すことができます。神奈川県は、キム王朝への絶対忠誠を教えている朝鮮学校に、補助金を出しています。
http://www.sankei.com/life/news/161221/lif1612210005-n1.html
管理人
2017/02/17 01:50
今回の記事、とても興味深く読ませて頂きました。
記事中で中朝戦争の勃発が示唆されておりますが、
もしこれが実現してしまうと、
地球に三つ目の核爆弾が落ちてしまうのではないかと心配です。
さらに、その場合の東アジアの放射能汚染は、
広島長崎の時とは比にならないのではないかと思います。
この、核戦争の可能性についてはどうでしょうか。
周瑜
2017/02/17 21:36
金正恩は酷い奴だとつくづく思う事件でしたが、それでも中国の目の上のたんこぶとして存在している北朝鮮。この国が崩壊すれば難民問題が必然的に我が国に襲いかかりますし、また中国に対する楔が一つ抜かれるという問題もあります。正直嫌いな国ではあるんですが、中国という大国の抑え役として、また難民問題を起こさないために国としての存続を言わば黙認せざるおえないこの北朝鮮の事を茂木先生はどうお考えになられますか?
バコダ
2017/02/17 21:37
周瑜様
仮に中朝戦争が起これば、金正恩は北京に向けて核の恫喝をするでしょう。いかに人命軽視の中国共産党でも、北京や上海の壊滅には耐えられません。

ですからキム王朝を排除するには、もっと間接的な手段を使うと思います。米軍がビンラディンを殺害したように、特殊部隊を潜入させて金正恩だけを排除するとか、朝鮮人民軍にクーデタを起こさせるとか。

バコダ様
「北朝鮮必要悪」論ですね。

同感です。金正恩の排除後、あの国が中国の従属国になれば、中国海軍は日本海沿岸に軍港を持つことになります。ミサイル飛ばすだけのショボい朝鮮人民軍のほうがまだましだった、ということになりかねません。
管理人
2017/02/18 03:57
返信ありがとうございます。私も薄々北朝鮮は中国包囲網の中でなくてはならない国と化している気がしていました。しかし、薄々中国と北朝鮮の確執について理解をしている人は増えているものの、まだ北朝鮮と中国が友好国という理解をしている人が多いように思います。
また、北朝鮮自体我が国の国民としたら邪悪な国(当然ですが)という印象がある以上今後この必要悪論にのっとって北朝鮮に塩を送るような自体が起こった場合右側の人間や多くの国民から非難される事になるという問題になるのではないかと思うのですが・・。
バコダ
2017/02/18 18:59
北朝鮮は大胆な行動に打って出ましたね。

私は15年前、大学で中国語を学んでいたのですが、
当時から「中国(と北朝鮮)は年内にも崩壊する」と
毎年のように言われていたにも拘らず、今に至るまで
中朝ともに健在です。旧ソや東独、その他多くの独裁国家が
崩壊した中、(日米韓の失策があったにせよ)両国が
未だに生き存えていることに、不謹慎ながら、尊敬するほどです。

さて。今後、中国の報復措置は必至かと思うのですが、
北朝鮮はどの様に迎え撃つつもりなのでしょうか?
対外的に孤立無援。北朝鮮と運命を共にするほど
利害関係のある国も無いと思いますし、核恫喝をすれば、
中国も強硬手段に出かねませんし。
共に独裁国の核保有国同士、大変恐ろしく思っています。

いつの時代も頭痛の種の国々ですね。
愚者
2017/02/19 00:03
今回の事件にはいくつか不思議なことがあるのう。
1)空港のわざわざ目立ちやすい場所で素人が犯行を行ったこと。
2)最初の実行計画から5年も経っていること。
3)金正男側の防備が皆無であること。

以上を考え合わせると空港で殺されたのは替え玉じゃ。
北朝鮮側も当然、替え玉であることを知っていて犯行に及んだ。
その目的は、本物の金正男がどこかに匿われていてクーデター計画が存在することを暴くためじゃ。

被害者のDNAが公表されればそのことは明らかになるじゃろう。

金正恩は米国と平和条約を結びたい。トランプ政権の誕生は願ってもないチャンスだ。実現のために中国側の陰謀をつぶす必要を感じているのではないか。
ジョージ・オーウェル
2017/02/20 09:25
いつも学びに繋がるブログをありがとうございます。先生の著書で学んでおります。
元学生今社会人
2017/02/20 21:48
今回の事件は韓国情勢が絡んでいるのではと考えます。
次期大統領が親北派になることが確実視されていることから、高麗連邦による実質的統一の可能性が高まったと China が判断した結果、韓国側のハードルを下げるべく頭のすげ替えについて具体的な検討が中南海で始まったことへの反応ではないでしょうか。
陰謀大好き
2017/02/21 19:07
森友学園について先生の意見を伺いたくコメントさせていただきました。

単刀直入に言って、先生はこの問題についてどのようにお考えでしょうか?

私は現時点の報道を見る限り、安倍首相は責任を免れえないのではないかと感じています。

まず一部野党が主張しているようにもし財務省などになんらかの圧力をかけていたなら首相の辞任は避けられない事態だと思いますし、

そうでなくてもあの「ズレた保守」を言わざるを得ない理事長が経営する学校と関係を持ったのは脇が甘すぎではないかと思います。

日本を守れる政治家は安倍さんしかいないと思っていただけにこの事件はなおさら残念に思っています。

ただ一方でメディアが偏向したニュースを流しているかもしれず、また自分の視野の狭さから状況を見誤っている可能性もあると考え、先生に意見を頂戴したくコメントさせていただきました。

よろしくお願い致します。
ゲバラ
2017/02/24 01:31
「野党の主張が事実なら、首相も議員も辞める」とおっしゃっているので、身の処し方としてはそれでよいと思います。
管理人
2017/02/24 20:13
返信遅くなりました。先生、コメントありがとうございます。
(いよいよ国立前期試験ですので、ご多忙のことと思います)

今更になって維新の丸山議員が朝鮮学校(あと朝日と読売)に切り込みましたね。ガンガンやってほしいです。
(朝鮮学校はただ正面から潰せばいいという単純な案件ではないと思いますので、こういった形での踏み込み&修正要求がベストと思います)
ただ、大阪市ではもう一個の維新の市長が朝鮮学校にしれっと土地を売っぱらってるのも気になります。

とりあえず森友学園そのものの件は「教育機関としてあり得ない」ので学校法人が破綻して終了するように思いました。

あとは、首相も財務省も巻き込んだこの疑獄案件がどういうオチになるのか、でしょうか。
できることなら民進や共産にしてやられる前に、自民の自浄作用が働くことを期待します。
(安倍首相のエクスキューズにはややがっかりしました。「事務所」が連絡してすぐに降りられるのなら、もっと早くに辞退されたらよろしかったはず。本人も乗り気だったのは否めません)

妙にテレビ新聞の動き出しが鈍かったのは、今にして思えば、でしたね…
それに比べると、週刊誌ジャーナリズムの瞬発力はスゴイなと思いました。
ジャン・ジャック
2017/02/24 20:38
もぎせかの音声講義とプリントのお陰で塾予備校に一切通わずに慶應法商文の3学部全勝しました!本当にありがとうございました!
アウラングゼーブ
2017/02/24 21:44
アウラングゼーブ様
おめでとうございます! 努力の賜物ですね。
管理人
2017/02/25 06:30
慶應法商文の3学部全勝...なんとすごいことじゃ!
余計なことじゃが、これで全国の予備校教師がクビになる。失業者が増える。当然デフレになる。情報革命とはそういうこと。

無理にインフレを起こそうというアベノミクスなどという考え方は根本が間違っておるのじゃ。もぎせか万歳。デフレ大歓迎。すべての価格が下がって失業者も食っていければ問題はない。世界はそういう方向に動くべき。

安倍晋三はあるグループに目をつけられたのう。トランプを敵視しておる連中じゃ。軽く吹き飛ばされるじゃろう。

歴史を学ぶ者であれば高い理想をもった真の指導者の登場を待とうではないか。戦争でドンパチ、力づくで制する時代は終わった。内部に巣くう見えない敵に目を向けねば。
ジョージ・オーウェル
2017/02/25 08:06
( ノ゚Д゚)こんにちは

あえて金正恩氏を褒めてみました。
http://ameblo.jp/picachu-5678/entry-12248095700.html
では($・・)))/
picachu-5678
2017/03/19 16:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
金正男暗殺 安倍訪米の成果 もぎせかブログ館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる