もぎせかブログ館

アクセスカウンタ

zoom RSS 安倍首相の真珠湾訪問 空母「遼寧」が太平洋へ

<<   作成日時 : 2016/12/29 06:01   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 90 / トラックバック 0 / コメント 7

画像


戦艦アリゾナ。
画像

1941年12月7日(日本時間8日)早朝、日本海軍航空隊による真珠湾攻撃で乗組員約1000名とともに沈没。


900体の遺体は船内に残され、燃料の重油の流出は今も続いています。
画像

白い建物はアリゾナ記念館。戦没者の名前を刻む。

2016年12月27日。真珠湾攻撃から75周年。安倍首相がオバマ大統領とともに真珠湾を訪問。日本の現職首相がアリゾナ記念館を訪問するのははじめて。
画像

12月27日 真珠湾75周年アリゾナ記念館 安倍首相・オバマ大統領スピーチ


日米は堅固な同盟関係ですが、70年前までは壮絶な殺し合いをしてきた関係です。一般市民の無差別虐殺だった広島・長崎、東京大空襲とは異なり、真珠湾攻撃は軍事施設、軍艦と戦闘員に対する攻撃で、一般市民は殺していません。

それでもなお、3千数百人の若者たちが無念の死を遂げたことは間違いなく、アメリカ人の心の傷になってきました。今回の式典には、真珠湾攻撃を生き残った元米兵たちも招かれました。

「アリガトウ」96歳の元米兵、安倍首相とハグ
ハワイ在住の元米兵、アルフレッド・ロドリゲスさん(96)はこの日、アリゾナ記念館が見える埠頭(ふとう)で、安倍首相の演説に耳を傾けた。記念館を時折見ては、75年前の日本軍による攻撃を思い出していたという。

演説後、近づいてきた安倍首相に「ありがとう」と日本語で伝えると、首相からも「ありがとう」と言われ、互いに抱き合った。「ハグをしてくれたのは期待以上。和解のための、最後のピースが埋まった」
(朝日新聞デジタル 12/28(水) 11:35配信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161228-00000032-asahi-pol
画像

画像

画像


今回の歴史的な真珠湾訪問は、「日米の真の和解」をめざしてきた安倍首相の一貫した行動の集大成でした。

2015年4月29日 米上下両院での演説。
http://mogiseka.at.webry.info/201505/article_1.html

2016年5月27日 オバマ大統領の広島訪問。
http://mogiseka.at.webry.info/201605/article_4.html

ハワイはオバマ大統領の故郷です。キューバとの和解、イランとの和解と「和解外交」をレジェンドとするオバマ外交にとって、安倍首相の真珠湾訪問は受け入れやすいものでした。実利一辺倒のトランプ大統領になれば、こういう「儀式」はやりにくくなるでしょう。

退任まで20日となったオバマ大統領にとっては外国要人との最後の首脳会談となりました。トランプ次期大統領との会談、プーチン訪日でオバマを苛立たせた安倍首相でしたが、今度は退任するオバマの花道を飾ったことになります(なんという絶妙な気配り!)。

同じような「和解の儀式」を、ロシアとの間でもやるべきだと私は思います。

1905年にバルチック艦隊が沈んだ対馬海峡で日露の海軍が合同慰霊祭を行い、安倍・プーチン両首脳が献花をするのです。そのあとで、南樺太と千島列島での日露合同慰霊祭を行い、ロシアの歴史教科書に日ソ中立条約違反という1945年の歴史の真実が書かれるようになってはじめて、ロシアの世論は領土返還を容認できるようになると思います。

********************

さてこちらは日本海軍より80年遅れてようやく空母を持てた中国海軍。ウクライナから買った老朽空母ワリャーグを「カジノにする」という名目で買取り、改修して「遼寧(りょうねい)」と命名し、練習艦としたのです。

これまでは第一列島線(日本列島・沖縄・フィリピン)の内側でトロトロと試験運行をしてきましたが、はじめて太平洋に出てきました。駆逐艦数隻が随行しています。
画像

山東省青島(チンタオ)の母港を出港し、沖縄本島と宮古(みやこ)島の間の宮古水道を抜け、台湾東方を南下してバシー海峡を抜け、南シナ海に入りました。
画像

中国海軍発表の画像。艦載機が写っているが、飛べるかどうかは不明。
画像

「遼寧」は就航以来、日米の偵察衛星と哨戒機、潜水艦が徹底的に追尾し、演習上の「標的艦」としてすでに何度も「撃沈」している模様。


中国ご自慢の空母「遼寧」は日米潜水艦隊がすでに“撃沈”?
(2016.7.17 15:00産経)
http://www.sankei.com/west/news/160717/wst1607170003-n1.html


空母「遼寧」の実力を探ってきた日米同盟軍にとっては、今回の遠洋航海は絶好のチャンス。「いいデータが手に入った」と、喜んでいるでしょう。

この時期に出てきたのは、オバマ政権末期を狙い、トランプ政権の発足前に、海洋進出の既成事実を積み重ねようというつもりか、あるいは「中国海軍、こんなに頑張ってイルヨ」という国内宣伝向けか。遼東半島の大連港では、純国産空母の建造も進んでいます。
画像


空母は東南アジアの小国を脅すには使えますが、ハイテク化された日米同盟軍に対しては無力です。ミサイルの時代に、甲板が広い空母は「動く標的」にすぎません。

かつて大日本帝国海軍は真珠湾攻撃に成功し、水上戦力に対する航空戦力の優位を証明したにも関わらず、伝統的な大艦巨砲主義にこだわって米国の空母艦隊に敗北しました。

ミサイルの時代に空母を次々に建造している中国海軍は、



かつての日本海軍と同じ道を歩むだろう。




と思った方は、
(お手数ですが)下の「気持ち玉」をクリックしたあとで、こちらも

人気ブログランキングへ ←クリックお願いします。


☆気持玉は管理人に執筆意欲を与えます。よろしくお願いします。


世界史ネット講義
http://www.nnn.ed.nico/lessons/all
ご覧になるためには、アプリのダウンロード、会員登録(3月まで無料)が必要です。
ニコ生方式で、コメントの投稿、質問もできます。論述添削もやります。
過去の動画もアーカイブで見ることができます。

文化放送オトナカレッジ「地政学講座」

今月の新刊。2連発。

図解 世界史で学べ! 地政学
祥伝社
茂木 誠

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 図解 世界史で学べ! 地政学 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


e-hon。地元の本屋さんに取り寄せができます。
http://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refBook=978-4-569-83160-2&Rec_id=1010
学校では教えてくれない地政学の授業
PHP研究所
茂木 誠

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 学校では教えてくれない地政学の授業 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



こちらは既刊『世界のしくみが見える世界史講義』の新書版です。
ニュースがよくわかる! 日本人の武器としての世界史講座
ビジネス社
茂木 誠

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ニュースがよくわかる!  日本人の武器としての世界史講座 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 90
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
明けましておめでとうございます
今年もブログ楽しみにしてます

戦間期の英のところで、保守党は植民地を絶対手放さない、自由党は儲かってない植民地を手放すと言っていましたが、それぞれどの支持層に向けての政策なんでしょうか。
勉強中
2017/01/03 07:51
地主が保守党、産業資本家が自由党支持というのが教科書的な理解です。1970年代以降、米独の追い上げでイギリス製造業の優位が崩れると、産業界も保護主義に転じてディズレーリの保守党を支持するようになります。
管理人
2017/01/03 09:28
自由党はなぜ無駄な植民地を手放したかったんでしょうか。労働党が国内福祉を優先したいから植民地を放棄したいというのはわかるのですが、自由党が手放す理由がわかりません。
たびたびすみません。
勉強中
2017/01/04 09:54
植民地の維持には、市場・投資先の確保というメリットと、軍事費の増大というデメリットがあります。

南ア戦争に苦しんだイギリスでは、「デメリットのほうが大きい。植民地は手放し、自由貿易に徹するべきだ」という「小イギリス主義」が台頭しました。自由党はこの立場です。
管理人
2017/01/05 00:10
そういうことですか。納得です
ありがとうございます
勉強中
2017/01/05 01:24
安倍首相の所感表明をじっくり見ました。非常に良い内容で感慨深いものがあります。
トランプさんは就任前にして、ツイッターのみで大企業を意のままに操っている感があります。
就任後、本格的に始動し始めるとどうなるのか、不安と楽しみとが混在しています。
特に、中国は戦々恐々でしょう。ひとつの中国問題に対して意見する姿勢、中国への関税強化などは、日本国民としての溜飲を下げる思いと、中国景気減速による日本経済への悪影響の両面が考えられます。
ただ、トヨタのメキシコ工場への言及など、日本もうかうかしていられません。最も怖いのは、アベノミクスの日銀の金融緩和について「為替操作国」と名指しされることです。円安・株高で浮かれている日本経済も、1月20日以降どうなるのか心配しています。
PS・・読んでいない過去の記事を読ませていただき、コメントに記載されていた本も2冊(思想家達の格闘、3大宗教の読み方)購入しました。
ますます地政学・歴史に惹かれていきますが、学んで仕事に活かしていきます。
新年も、新たな記事楽しみにしています。
はやとと
2017/01/07 11:23
お買い上げ、誠にありがとうございます。読後感などAmazonに投稿していただけるとありがたいです。

地政学本が一段落しましたので、今年からは思想史本に力を入れます。「戦略」より上の、「世界観」に関わる部分です。

80年代のレーガン政権と同様、トランプの米国は製造業を守るためドル安介入を強要してくると思います。日・中・韓・台・独はすでに米財務省の監視対象になっていますね。
http://jp.reuters.com/article/us-treasury-forex-report-idJPKCN0XQ2KW

中曽根内閣(竹下蔵相)は唯々諾々とプラザ合意に従い、円高不況と、カンフル療法としてのバブル景気を引き起こしました。安倍政権の対米自立の本気度が試されます。

中国経済はすでに減速しており、日本からの投資も東南アジアやインドへシフトしていますから、大きな影響はないと思います。
管理人
2017/01/08 00:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
安倍首相の真珠湾訪問 空母「遼寧」が太平洋へ もぎせかブログ館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる