もぎせかブログ館

アクセスカウンタ

zoom RSS ラジオ地政学講座が本になります!

<<   作成日時 : 2016/09/05 06:41   >>

ナイス ブログ気持玉 57 / トラックバック 0 / コメント 14

AMラジオ文化放送「オトナカレッジ」世界史講座が本になります!

昨年10月から今年3月まで週1で放送させていただいた「世界史講座」は、地政学の視点で世界のニュースを読み解くとというコンセプトで、好評をいただきました。

録音は、ポッドキャストで聞くことができます。
http://www.joqr.co.jp/college-pod/genre/culture/


2013年に自主勉強会「もぎせか塾」ではじめて地政学講義をやりました。
https://www.youtube.com/watch?v=qPE3vAZcyPM
    ↓
2015年6月、祥伝社から『世界史で学べ! 地政学』を出版。
    ↓
2915年10月〜16年3月、文化放送の「オトナカレッジ」で地政学講義。
    ↓
PHP研究所さんから、「『学校では教えてくれない授業』シリーズで、世界史ものを書いてほしい」というご要望をいただきました。「ラジオ講座の書籍化はどうですか?」とご提案したところ快諾をいただき、書籍化が実現しました。


さて、本を書くには、3つのスタイルがあります。

(1) 一人でキーボードに向かって一人語りをするモノローグ式

一つのテーマを掘り下げていくにはこれが一番いいのですが、読者不在の一人相撲になりがちです。

(2) 聞き手との対談の形で語るダイアローグ式

常に「聞き手」を意識することで、「わかりやすさ」に徹することができます。

(3) 聴衆への講演を収録するレクチャー式

講演は、「聴衆がいる一人語り」ですので、(1)と(2)の中間になります。


『世界史で学べ! 地政学』(祥伝社)は(1)のスタイル、『ニュースのなぜ?』(SB新書)はプロのライターさんからの質問に答えるという(2)のスタイルで書きました。今回は、文化放送の砂山アナウンサーとの掛け合いという形で進めつつ、マイクの向こうのリスナーを意識して喋っていましたので、(2)と(3)の折衷になりました。

放送1週間前までに、放送作家の鈴木さんとメールのやり取りをして、テーマ選定と台本作りをします。生放送当日、スタジオには鈴木さんと、砂山アナと、私の3人が入ります。鈴木さんは放送中は声を発しませんが、CMや曲の最中に「あの部分は説明が足りないから補足してください」、などと指示を出す「現場監督」です。
画像


台本通りに淡々とこなす講師の方が多い中、私は普段の講義でやっているようにアドリブでしゃべり、台本にない質問を発し、砂山アナが慌てるのを見て面白がっていました。(砂山さん、ごめんなさい!)

台本どおりに進まないと、CMや曲を入れるタイミングが測れないので、スタッフ全員が混乱するのです。

でも、生放送らしさがでてよかったと思っています。書籍化にあたり、私の「不穏当」な発言は書き換えましたが、できるだけライブ感を残しましたので、十分に楽しめると思います。

内容は、「地政学的な世界の見方」を、中高生にもわかるように語ったものです。『世界史で学べ! 地政学』が中級編とすれば、こちらは初級編です。番組前、ホワイトボードに描いた地図や模式図(ツイッターで配信しました)も、収録してあります。世界地理が苦手な方でも理解できます。

表紙見本です。一番左のものに決定しました。
画像



9月21日発売ですが、実際に全国の書店に並ぶのは9月23日になるそうです。

本体1300円(税込1404円)です。

Amazonで予約できますが、本屋さんを応援するため、なるべく書店でお買い求めください。

e-hon。地元の本屋さんに取り寄せができます。
http://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refBook=978-4-569-83160-2&Rec_id=1010

学校では教えてくれない地政学の授業
PHP研究所
茂木 誠

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 学校では教えてくれない地政学の授業 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


********************

追記します。

既刊の『世界のしくみが見える世界史講義』(ヒカルランド)が新書になります。

内容は同じですが、出版社様からのご要望で、タイトルと表紙を変えてあります。

『日本人の武器としての世界史講座』(ビジネス新書)

税込1080円。9月17日頃、書店に並びます。

『ニュースのなぜ?』は、直近のニュース解説でしたが、本書は時代を超えて変わらない「世界史の構造」について語っています。中国や韓国、イスラム世界、欧州世界の「生い立ち」を知ることで、その行動様式を知ろうというコンセプトです。

まだお読みになっていない方は、ぜひ手にとっていただきたいと思います。

ニュースがよくわかる! 日本人の武器としての世界史講座
ビジネス社
茂木 誠

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ニュースがよくわかる!  日本人の武器としての世界史講座 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





こいつは面白そうだ!




と思った方は、
(お手数ですが)下の「気持ち玉」をクリックしたあとで、こちらも

人気ブログランキングへ ←クリックお願いします。


☆気持玉は管理人に執筆意欲を与えます。よろしくお願いします。


2016年8月9日発売。穴埋め式授業プリントが本になりました!
ひと目でわかる 茂木誠の世界史ノート
KADOKAWA
2016-08-09
茂木誠

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ひと目でわかる 茂木誠の世界史ノート の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


教え子の井上君がジャズのCDを出しました。お好きな方はこちらをどうぞ。
https://youtu.be/LF586JhmDQU
(TV出演アーカイブ)
https://abemafresh.tv/gifu_zatsu/27680
(連絡先)many_instruments@yahoo.co.jp

『歴史街道』(PHP)9月号(P.127)に寄稿しました。
「スコットランド王家は、奥州藤原氏である」
https://www.php.co.jp/magazine/rekishikaido/

文化放送オトナカレッジ「地政学講座」

『新潮45』8月号(7/18発売)に寄稿しました(p.215)。前方後円墳と『イワン雷帝』とドナルド・トランプについて書きました。http://www.shinchosha.co.jp/shincho45/
画像


9刷御礼! 通算9万3千部です。『経済は世界史から…』の8万部を超えました。
ありがとうございますm(_ _)m

ニュースの"なぜ?"は世界史に学べ 日本人が知らない100の疑問 (SB新書)
SBクリエイティブ
茂木 誠

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ニュースの



8刷御礼!
世界史で学べ! 地政学
祥伝社
茂木 誠

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 世界史で学べ! 地政学 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 57
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
帝国陸軍に皇道派と統制派について質問です。
財界や権力側と結びついていた陸軍の中から、クーデターを起こしたのが皇道派、それに対して権力を守る派閥が統制派という認識でよろしいでしょうか。
また、皇道派は「天皇陛下は悪くないが、天皇陛下の取り巻きが悪い。」といって、二・二六事件を起こしたと耳にしたのですが、明時代の靖難の役みたいに、権力掌握を目的とし、自分のクーデタを正当化するために「天皇陛下は悪くないが、天皇陛下の取り巻きが悪い。」と言ったのではないかと考えているのですが、先生はどう思われますか。
サンステファノ条約
2016/09/07 00:31
教科書的にはその理解で十分ですが、昭和維新(天皇親政の名のもとでの全体主義、国家社会主義体制の樹立)を目指した点では、統制派も皇道派も同じです。

永田鉄山・東條英機らの統制派は、既存の権力構造の中に潜り込んで革命なしにこれを実行しようとしたのに対し、皇道派は革命(軍事クーデタ)による政権奪取を目指し、失敗しました。これが二・二六事件。

失敗の原因は、昭和天皇が英国型の立憲君主、自由主義者であることを、皇道派が理解していなかったことです。もしクーデタが成功していれば昭和天皇は暗殺され、弟の秩父宮あたりが傀儡天皇として擁立されていたかもしれません。
管理人
2016/09/07 03:20
目指すゴールは同じだったんですね。
貧富のない世界を目指しながら、方法論の違いで分裂する社会主義勢力も同じようなものですかね。

時代に関係なくみられる、人間の共通の性質みたいなものが学べる。これも歴史を学ぶ醍醐味の一つかもしれませんね
サンステファノ条約
2016/09/07 10:14
個人的な質問です。
予備校教師もしているライター
本も書いている予備校教師
どちらの方が言われて嬉しいですか。
愛読者
2016/09/10 00:44
私は「本も書いている予備校教師」です。教えることが、天職と思っています。
管理人
2016/09/10 02:30
業務連絡です。
もぎせか論述対策東アジア編
問29 典礼問題について、以下の語
句を用いて、字以内で説明しなさい。
字数指定が抜けています。
吉野家
2016/09/12 13:28
業務連絡2
論述東アジア編問22の解答
10 戸を里、10 甲を里とする里甲
制を実施。
→10戸を1甲、110戸を1里
ではないでしょうか。
吉野家
2016/09/12 13:36
吉野家様
修正しました。ご指摘ありがとうございます。
管理人
2016/09/13 06:57
世界史で学べ地政学
で、漢民族が建てた王朝は秦漢宋明となっていますが、ラジオでは秦は漢民族ではないと言ってませんでしたか?
ロンバルディア
2016/09/14 00:52
樺太・千島交換条約には日露お互いにどのような利益があったのでしょうか
チノパン
2016/09/14 00:58
フジテレビにて茂木先生が萩生ださんに言ってた北方領土のこと、ニュース女子でとりあげられてました。
りさりさ
2016/09/14 02:50
ロンバルディア様
秦は西戎(西方の蛮族)出身ですが、漢族の源流の一つです。漢族そのものが混血ということです。

チノパン様
樺太の石炭利権を狙ってロシアが軍隊をどんどん送ってきたため、日本人居留民の安全が保てなくなっていました。明治維新の直後ですから、日本軍はまだ弱体です。樺太を視察した黒田清隆は、「いまロシアと戦っても無駄だから、樺太から撤収し、北海道の開拓に専念すべき」、と政府に提言し、承認されます。要は、力関係で決まったのです。

りさりさ様
そうですか。プーチンにも伝わったかなぁ…?
管理人
2016/09/14 06:24
私は中学校のあたりからポッドキャストにつられてラジオにはまりました。
深夜帯も面白いですが、朝や夕方のニュース解説系の番組は忙しい学生時代でも深い発見と感動を与えてくれました。
もぎ先生との出会いもオトナカレッジです。最近の朝活版も楽しく聞いてます。

数ある媒体の中でもぎ先生がラジオを選んだ理由はなんですか?
また、今後のラジオの展望?について、なにか感じていることはありますか?
とっとりん
2016/09/15 09:09
ありがとうございます。
私が「選んだ」のではなく、「私を選んでいただいた」、ということですね。テレビはネットに取って代わられるでしょうが、仕事しながらでも聴けるラジオはずっと残ると思います。
管理人
2016/09/15 12:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
ラジオ地政学講座が本になります! もぎせかブログ館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる