もぎせかブログ館

アクセスカウンタ

zoom RSS 日韓慰安婦合意  読者が選んだ2015年10大ニュース

<<   作成日時 : 2015/12/24 08:28   >>

ナイス ブログ気持玉 86 / トラックバック 0 / コメント 28

日韓慰安婦合意について、文末に追記しました(2015.12.28)

********************

天皇陛下。82歳のお誕生日、おめでとうございます。
画像



庶民であれば、悠々自適の老後を過ごしているお年。2015年には南洋パラオの戦跡を訪問され、2016年年明けにはフィリピン訪問もご予定とか。記者会見では年齢ゆえの衰えを、率直に吐露されていました。


来年は、宮中での神事と外交儀礼だけにお仕事を制限され、日本全国に赴いての式典参加は、皇太子殿下をはじめ他の皇族方に分担していただくことを、僭越ながら申し上げます。

陛下のご長寿を祈念する一国民としての願いです。

********************

さて今年も、「もぎせかブログ館」をご訪問いただき、ありがとうございました。

2015年のブログ記事をアクセス数の多い順に並べたら、こうなりました。

1位 パリの新聞社テロ(1月)5448
2位 「安保法制」成立の意味(9月)4129
3位 ISによる日本人人質事件(1月)3795

4位 欧州難民危機から学ぶこと(10月)3669
5位 AIIB 発車できないバス(4月)3483
6位 ロシア軍シリア空爆 「南京」のユネスコ登録(10月) 3348
7位 「安倍談話」の破壊力について(8月)3311
8位 南シナ海で米中開戦はあるか(10月)3299
9位 南シナ海続報 日台の親中派総崩れ(11月)3074
10位 中国は東シナ海で何をしているのか(7月)3026

(時事ネタ以外でアクセス数が多かったもの)
☆日本共産党が政権を取ったら(8月)4430
☆フィンランド海軍が爆雷投下 中国原潜の日本領海侵犯(6月)3659

A. シリア内戦とISのテロ、ロシアの介入、欧州への難民問題
B. 安保法制、安倍談話など安倍政権の「攻め」の動き
C. 南シナ海、東シナ海へ中国がどんどん進出

の3つにまとめられると思います。

3つのすべてに共通するのは、「米国の存在感の薄さ」です。

そもそもシリア内戦が泥沼化したのは、親ロシアのアサド政権の除去を望む米国オバマ政権が「アラブの春」を演出し、自分で手を汚さずにテロ集団ISを利用しようとしたことに責任があります。空爆もやってるふり、ISのトルコ経由の石油密売も黙認していました。

増長したISがシナイ半島でロシアの旅客機を撃墜したことが、ツァーリ(皇帝)プーチンの虎の尾を踏み、ロシアが空爆を開始。パリの同時テロでフランスも対テロ戦争に本格参戦。ISと裏で繋がるトルコがロシア軍機を撃墜、米国は右往左往でNATOもバラバラ。ウクライナ問題がすっかりかすんでしまいました。結局、得をしたのはプーチンという図式です。


欧州へ押し寄せるシリア難民(に偽装した移民も含む)は、年末までに100万人を突破。英仏海峡トンネルにも彼らは侵入を試みています。

欧州への難民、100万人を突破 死者・不明者3700人(2015.12.23 CNN)
http://www.cnn.co.jp/world/35075409.html
英仏海峡トンネルに2000人、英へ不法入国試みる(2015年07月29日 12:17 AFP)
http://www.afpbb.com/articles/-/3055845

国境をなくすことを目標にしてきたEUの理想は崩壊しました。ゲルマン人がドナウ国境を超えてから、ローマ帝国の東西分断まで20年。西ローマ帝国の滅亡はその80年後。EU帝国も、移民の流入が続く東欧・南欧諸国を切り離すしか生き残りの道はないように思えます。

中国にとっても、オバマ政権の無気力は絶好のチャンス。第一列島線(南シナ海・東シナ海)へ進出を加速させ、フィリピン沖の南沙諸島を埋め立てて巨大滑走路の造営を始めました。中国軍のサイバー部隊は米軍への攻撃を日常化させており、ブチ切れた米軍がオバマをせっついて、中国主張の領海に米艦が侵入しましたが、それ以上の進展はありません。こういうぬるいやり方では、埋め立てを既成事実化させるだけです。

軍事的攻勢を強めた中国の習近平ですが、足元では経済が音を立てて崩れ始めました。欧州諸国を巻き込んでAIIB(アジアインフラ投資銀行)をぶち上げ、人民元をIMFの基軸通貨の一つに格上げさせたものの、上海の株価暴落から外資が一斉に引き上げ始め、AIIBは資金不足で格付けさえしてもらえないという情けない状態。

GDP維持のためのハチャメチャな公共事業は、北京の濃霧(PM2.5)と天津の謎の大爆発、年末には深センで大規模な地滑りを引き起こしました。今の中国は、口からビームを吐きながら足元から崩れていく、ナウシカの巨神兵です。
画像


世界帝国アメリカの衰退とEUの混乱、新たな覇権国家になろうという野心を隠さないロシアと中国。その隙間で地域覇権を目指すインド、イラン、トルコ。

19世紀の帝国主義が再来したかのようないま、日本独自の立ち位置を模索する安倍政権。その政策を、70年前の世界に対応して作った日本国憲法9条を論拠に批判しても、不毛な神学論争にしかなりません。新しい酒には、新しい皮袋が必要なのです。

来る2016年の7月、参院選に合わせて安倍首相は衆議院を解散し、憲法9条の改正と消費増税8%の凍結を国民に問う衆参同時選挙に踏み切る可能性が出てきました。国民を味方につけて、「敵」の護憲派と財務省を斬る、という作戦です。

また、今度の選挙から選挙権が18歳以上に引き下げられます。敵は若者をターゲットにした様々な宣伝活動を仕掛けてきます。安保法制反対デモで活躍したシールズを政治団体とし、民主党と組ませようというのは、その流れの一端です。

今のところ、敵の「戦争法案」プロパガンダに乗る国民は少数ですが、半年後のことは予測できません。1月の台湾総統選挙で民進党が敗北し、7月の日本の衆参同時選挙で安倍自民党が敗北することを、習近平は熱望しているのです。

例年通り、私は大晦日まで仕事です。

受験生は、まずは合格すること。悩んでるヒマがあったら勉強しなさい。

みなさま良い年をお迎えください。

********************

と、心静かに年越しを迎えようとしていたのに…

安倍政権がやっちゃいました。

12月28日、岸田外相が突然の訪韓。ユン・ビョンセ外相と会談し、「慰安婦」問題で合意。そのあと安倍首相がパク・クネ大統領と15分間の電話会談。
画像


1.「慰安婦問題は、当時に軍の関与のもとに多数の女性の名誉と尊厳を深く傷つけた問題であり、日本政府は責任を痛感している」
  ↑  
河野談話と全く同じで進歩なし。「軍の関与」の中身にわざと触れず、韓国側の主張する「強制連行、性奴隷化」とも読めるし、日本側(安倍政権)の主張する「単なる慰安所の管理」とも読めます。韓国側はこの文言を利用して、「日本政府が強制連行を再度認めた」と主張してくるのは明らか。

2.日本政府は政府予算から10億円を支出、「韓国人元慰安婦の心の傷」を癒す事業に使う。
  ↑  
日韓請求権協定(1965)により、5億ドルの経済援助とバーターに、賠償請求権は「完全かつ最終的に解決済み」という従来の日本政府の立場をうやむやにしました。今後、韓国人徴用工問題、韓国人被爆者問題などで、韓国側は際限なくカネを要求してくるのは火を見るより明らか。他のアジア諸国もこれに追随する。すでに台湾人慰安婦が、韓国人と同様の待遇を求めています。当然でしょう。

元慰安婦の生存者は2015年12月現在で46名。10億円は新たに設立する財団に渡りますが、単純に46名で割ると、1人約2000万円の「心の傷」代。韓国人の平均年収が300万円なので、年収の7年分です。すでに、河野談話のあとの「アジア女性基金」(財源は日本政府の予算+日本国民の募金)で、1人200万円と日本国首相のお詫びの手紙を渡しているのです。その10倍の「おかわり」ということになります。圧倒的多数だった日本人元慰安婦は、この件に関して日本政府から1円も受け取っていません。

3.日韓両国は「慰安婦問題が最終的にかつ不可逆的に解決された」ことを確認。
  ↑  
外交文書で、「不可逆的」なんて言葉ははじめて見ました。この部分は日本側が粘ったのでしょう。「これ以上のおかわりは、もうない」と。韓国側がこれをのんだのは、元慰安婦の平均年齢が89歳だからです。数年後には、慰安婦問題そのものが消えるのです。だから生きてるうちに、日本にカネを払わせようということです。

4.韓国政府は、ソウルの日本大使館前にある「少女像」の撤去について、努力する。
  ↑  
「努力します」というのは、「たぶん無理です」という意味。


安倍政権は、経済は60点(消費増税で失点)、でも外交は90点と私は評価してきました。今回の日韓合意は、マイナス20点くらいのインパクトがあります。

この年末に、何を焦ったのか?

韓国経済は、中国経済と一緒に転落途中にあり、放っておけば韓国は日本に擦り寄り、どんな妥協もしてきたはず。わざわざ岸田外相が向こうへ出向き、御用聞きをする必要などなかったのです。

もちろん、今まで書いたことは安倍首相にはわかりきっていたはず。それでも「自分がすべて責任を負う」とまで言って、岸田外相を送り出したのはなぜ?

戦後の日本政治を眺めてみると、説明のつかない不合理な判断をすることがあります。

中曽根内閣がプラザ合意に参加し、円高不況を自ら招いたこと。

小泉内閣がイラク戦争直後に自衛隊をイラクに派遣したこと。

こういうとき、必ず背後にあるのは「アメリカの圧力」です。

今回も、韓国経済の崩壊が、北朝鮮との関係で何か重大な危機に繋がりかねないと危惧するアメリカが、安倍政権に圧力をかけた可能性があります。オバマはレームダックですので、オバマ政権というより、アメリカの権力の中枢にいる人たちです。

慰安婦問題合意 ケリー国務長官、ライス補佐官が歓迎の声明
(12月29日 5時38分 NHK)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151229/k10010356051000.html
画像


しかし、今回のことで、安倍政権の基盤自体が揺らぐことになりました。安倍政権の対韓国強硬姿勢を支えてきた強固な支持層が離れるからです。

安倍さんに言いたいことがある方は、直接こちらへどうぞ。
https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

ニコ生の世論調査がでました。
https://enquete.nicovideo.jp/result/25
画像



日本国民は、過去の日韓関係からよく学んでいる。




と思った方は、
(お手数ですが)下の「気持ち玉」をクリックしたあとで、こちらも

人気ブログランキングへ ←クリックお願いします。


☆気持玉は管理人にブログを書く意欲を与えます。
よろしくお願いします。


12/25のオトナカレッジは、冬期講習のためお休みします。
次回は1/1、「イスラム教って何?」。いつも通りの生放送です。
文化放送オトナカレッジ
オトナカレッジ過去の放送分





12/18発売の『新潮45』に寄稿しました。
「ギリシアと韓国って、どうしてああなの?」というテーマです。
http://www.shinchosha.co.jp/shincho45/newest/
画像


『ニュースの”なぜ?”は、世界史に学べ』、増刷となりました!

三省堂池袋本店、新書の平積みコーナーです。池上さんの新刊と両方買っても1700円!
画像

お近くの書店で受け取るにはe-honが便利です。お読みになった感想を、Amazonレビューにお寄せください。非常に参考になります。

ニュースの"なぜ?"は世界史に学べ 日本人が知らない100の疑問 (SB新書)
SBクリエイティブ
茂木 誠

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ニュースの


世界史で学べ! 地政学
祥伝社
茂木 誠

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 世界史で学べ! 地政学 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






図説・ゼロからわかる 三大宗教の読み方
実務教育出版
茂木 誠監修
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 図説・ゼロからわかる 三大宗教の読み方 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 86
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(28件)

内 容 ニックネーム/日時
新刊刊行おめでとうございます。
安倍政権も早三年、金融緩和を軸としたアベノミクスは未だ継続中ですが、完全に成功といえるにはどれくらいかかるのでしょうか。
低所得層にとってはまだまだ景気回復が実感できていないように感じますし、先日の中国金融崩壊で腰を折られた感が否めません。すっかり不景気になれた日本人の貯金癖も相まっていると思うのですが。
えいのすけ
2015/12/27 00:30
アベノミクスの目標は、実質2%(名目3%)の経済成長を続けるマイルド・インフレです。

2015年度は1.5%の政府見通しが下方修正されて1.2%に。前年4月の8%消費増税の影響であることは明らかです。2016年度についての政府見通しは1.7%です。
http://jp.reuters.com/article/gdp-jp-idJPKBN0U505X20151222

金融緩和も続行中ですが、ご指摘の通り余剰資金は株式に流れ、企業の設備投資や個人の消費につながっていません。なぜか?

デフレが20年も続いて、消費をしようという気持ちが萎縮してしまったからです。モノの価値が下がり、お金の価値が上がっていくのであれば、「とりあえず貯金しよう」となる。

少なくとも5年以上、マイルド・インフレを続けてデフレ思考を一掃することです。2017年の10%消費増税は凍結ですね。

なお日本は基本的に内需の国で、対中輸出はGDPの3%以下。輸出頼みの韓国(対中輸出がGDPの10%以上)とは違って、中国バブル崩壊の影響は微々たるものです。
管理人
2015/12/27 02:13
ありがとうございました。
えいのすけ
2015/12/27 20:38
立て続けにすみません、もうひとつ質問です。
雇用が増え、失業率が低下しているにも関わらず、賃金が上がっていないというデータの指摘がありますが、「失業率が下がって就労人口が増えているのだからしばらく全体的な賃金が上がらない、もしくは少しさがるのは当たり前」という認識でいいのでしょうか?
かなり単純な考え方ですが。
えいのすけ
2015/12/27 20:47
派遣社員などの非正規雇用が増えた結果、賃金は上がらないが失業率も下がっている、ということでしょう。詳しくはこちら。
http://nikkan-spa.jp/861466
管理人
2015/12/28 00:31
突然慰安婦のこのニュースが入ってきて驚きました。謝罪して10億払う‥‥韓国がらさは解決したと言ってますがまたどこかで慰安婦をウダウダ言ってくると思っています。 先生のブログではアメリカの圧力ということですが安倍さんはこの合意をのむしかなかったのかと思うと残念で仕方ありません。安倍政権は2016年は不安定になってしまいますかね?参院選が怖いです。
元駿台生
2015/12/29 21:16
コアな安倍支持層が離れますが、彼らの受け皿となる政権交代可能な野党がありません。逆に、どちらかというと反安倍だったリベラル無党派層が安倍支持に転じますので、選挙にはさほど影響ないと思います。安倍さんもそこまで計算しているはず。

いずれにせよ、民主党が復活することはありません。


管理人
2015/12/30 01:43
ありがとうございました。
えいのすけ
2015/12/30 02:34
先生の言う「アメリカの権力の中枢にいる人たち」とはどのような人のことでしょうか。軍需産業や金融資本とつながりが深い人のことでしょうか。これらの人はどのような事態を想定して日韓合意を期待したのでしょうか。(北を日韓に抑えさせる、など)
カストロ
2015/12/30 02:38
そうです。日本が対米従属を脱しようとするとき、彼らは必ず妨害してきます。日本の官僚機構、特に財務省が彼らと強く結びついています。田中角栄、中川昭一を潰したのも、安倍さんの懐刀である本田悦朗内閣参与を飛ばしたのも、彼らの圧力です。

http://matome.naver.jp/odai/2141074353721788501
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2015122700138
管理人
2015/12/30 07:06
茂木先生 ありがとうございました
元駿台生
2015/12/30 09:46
対米自立といっても、別に日米同盟を破棄するわけでもないのに、なぜ彼らはそれを嫌がるのでしょうか。日本が韓国を保護国化したときは、「韓国が自主防衛可能になるまで」という期限付きだったそうです。自国のほかに日本の面倒まで見るのはコストもかかるし、面倒ではないでしょうか。親が子の自立を願うのとは違うのでしょうか。
カストロ
2015/12/30 17:42
こんにちは。授業、お疲れ様です。

茂木先生、ご存知だとは思いますが、慰安婦の日韓合意についてどう思われますか?まだ、不分明なところもありますが、個人的には残念でなりません。保守層の反発を招くと思いますが、安倍さんの意図はどこにあるのでしょう…わかりかねます。。。
ドラグーン
2015/12/30 21:57
ドラグーン様
ここに書き込む前に、追加記事や他の人たちのコメントを読んでくださいね。

カストロ様
アメリカの問題というより、日本人の問題だと私は思うのです。

覇権国家が、従属国の自立を望まないのは世界共通です。ロシア(ソ連)は中国の自立を望まず、中国は北朝鮮の自立を望みません。それでも中国はソ連に反抗し、北朝鮮は中国に反抗して核武装に踏み切りました。この結果、多極化が起こったのです。

ところが日本人は米国に依存しきってしまった。「左」は米国が作ってくれた平和憲法があるから大丈夫といい、「右」は日米安保で米軍が守ってくれるから大丈夫という。「核武装を議論すべきだ」といった中川昭一みたいな人は抹殺されてしまう。米国が、ではなく、米国の意を受けた日本人がやるのです。

この精神病理が何故生まれたのか?
初めて国土を占領されたショックからか?
2度の核攻撃を受けた恐怖心からか?
管理人
2015/12/31 00:18
先生

お元気ですか?
日本の自立に関するコメントをみて思いましたが、大陸の共産党が、選挙がないので日本の政治家と違って国家百年の計を考えられるといいますが,日本のような選挙で物事を決める民主国家の場合,日本が真の自立した国となるための簡単なロードマップやマスタープランを作成するとしたら,先生はどうされますか?
自分はおおまかではありますが、経済ではアベノミクスを成功させ,国内では憲法改正して,財務省を解体する、軍事的には, 情報機関の設立,漸進的にアメリカ軍との一体化を分離する(自力で陸海空の統合作戦展開能力をもつこと),外交的にはダイアモンド構想を実現する事だと考えます。

どうかよろしくお願いします。
Togozo
togozo
2015/12/31 08:51
すんません、ブログの追加記事に気づきませんでした。

またなにかあればよろしくお願い致します。
ドラグーン
2015/12/31 18:35
今回の合意は非常に残念ですが、自民党内の親韓・親中派(古賀氏や野田氏など)がそのような方向で合意するよう岸田外相を焚きつけたという見方はできるでしょうか?
Midosuji30000
2015/12/31 19:13
先生

新年明けましておめでとうございます
今年はさらに良い年でありますように

Togozo
Togozo
2016/01/01 01:16
皆さま、明けましておめでとうございます。

Midousuji30000様
古賀誠はすでに干されていますので、安倍内閣に対して何の影響力もありません。だから共産党機関紙でインタビューを受けたりするのです。本当の敵は、官邸の内部にいるようです。
https://www.youtube.com/watch?v=4NGMnqaGneQ&list=FLawFpYvbwCH0_Pznf43KN1Q

この人は実に優秀な外務官僚で私も評価していたんですが、玉入れ業界とのつながりがあるようです。

togozo様
…というわけで、スパイ防止法が最優先です。これがないと、どんなに防衛力を整備してもすべてだだ漏れ状態となります。その他の課題については、ご意見に異議ありません。
管理人
2016/01/01 01:54
先生 おはようございます。

お返事ありがとうございます。

例の彼が、スパイだったとは、そして日本版NSCの局長でもある。これが事実だとしたら、平成のゾルゲ事件ですね。
といってもスパイ機関同士のお付き合いでしょう?
多国籍の民間企業で同業者同士でも普通にゴルフ接待や贈り物を送りあったりすると思いますから、韓国関係の人と交遊関係をもつ事自体不思議ではないですがね, それに週刊誌ソースですけどね。青山さんは別の方を言っているのではと思いたくなりますが。
事実として、重要情報が彼の口から漏れていると事がつかめているかですが、
事実であっても現行法律では取り締まれない、スパイ防止法がないから。その事がもどかしい。

今年もよろしくお願い申し上げます。
Togozo
Togozo
2016/01/01 10:02
明けましておめでとうございます。いつも未熟なコメントに回答していただきありがとうございます。今年もよろしくお願いいたします。
慰安婦問題はひとまず決着したようですがおそらく政権が変わればまた蒸し返すでしょうし、請求権協定の意義が揺らいでしまったと思います。(アジア女性基金などはありましたが)
中国の脅威は日に日に高まっていると思いますが(千葉沖の情報収集艦の件や機関砲を積んだ海警局船の件がほとんど報道されないのが恐ろしいです)、世界史的には急速かつ強硬な膨張をした国は長続きしないものだと思います。しかし単純な軍事力で外から中国を崩すのはもう難しくなってしまって、崩壊するとすれば内側からしかないように思えます。中国経済失速が叫ばれる中、内部崩壊が先かその前に覇権を握られてしまうのか不安なところです。
バロンドーラー
2016/01/01 11:39
あけましておめでとうございます。いつもお疲れ様です。

この精神病理が何故生まれたのか?
初めて国土を占領されたショックからか?
2度の核攻撃を受けた恐怖心からか?

文化的な背景もあるのでしょうね。本土決戦をやっていればこうならなかったかもですが。ここまでアメ公にいいようにやられてやり返してやろうとか思わないのでしょうかね。そういう気持ちがあれば地政学がもっとはやると思うのですが。日米安保条約の支持率が8割を超してるのはヤバいですね。

shin
2016/01/02 01:22
西部邁先生が同じことをおっしゃってますね。

本土決戦をやっていたら、アメリカはあと数発の原爆を投下し、数万人の婦女子を凌辱、皇室は間違いなく廃絶。廃墟の中から共産主義がはびこり、得体の知れない別の国になっていたでしょう。

1945年の敗戦は、先帝陛下の御英断だったと私は思います。
管理人
2016/01/02 02:34
返信ありがとうございます。

日本人のたぶん9割が先生のように思っているのだと思います。ただ、自分は本土決戦をやるべきだったと思いませんが、「あの時、陛下がアメリカに屈服してくれたから今の日本がある」というような歴史認識は、外交議論としては正しいかもしれませんが、道徳的には非常にいびつで不健全な気がします。
shin
2016/01/02 13:23
まあ、日本人の一般通念になっていますので先生を批判しているわけではないです。

少なくとも、地政学や、軍事史、外交史を日本人がよく知っていれば、戦前のような外交戦略をとったかは、疑問ですし、戦後のようにアメリカ依存主義外交にならなかったのではないかと思います。

年始から長文になってすみません。今年も先生のますますのご活躍をお祈りしております。
shin
2016/01/02 13:31
韓国の教科書検定への干渉からはじまる一連の歴史カードは80年代後半からはじまりましたがこれはチャイナの日米韓国のハブ&スポークの同盟関係を離間させるものという認識に至ったのでしょう。ライス補佐官がステートメント残したのがその証拠で、ミサイル防衛を韓国に迫る米国、チャイナの顔色伺いつつ歴史問題で米韓同盟を実質骨抜きにしたい韓国が追いつめられたということでしょう。
二国間関係ではなくチェスボードとしての北東ユーラシアを考えるのが肝要かと。
ローディ
2016/01/05 02:58
北朝鮮が水爆実験を実施したと発表されました。水爆かどうか真相はまだ明らかではありませんが、いずれも他国の行動がこれからの事態大きく動かすと言っても過言ではないでしょう。
今回の実験は、米オバマ政権の外交パワーの弱さが生んだ物だと思っています。
日本と韓国は慰安婦問題解決に至り(?)、今こそ日米韓の連携が必要な時です。
具体的に、どのような行動を取るべきだと思いますか。

もうひとつお聞かせ下さい。
オバマ政権になってから、ISの台頭、ウクライナ問題など、様々な国際問題が発生しました。
アメリカ大統領選挙を間近に控え、僕は共和党の政権奪回に期待しています。現時点で、共和党の中ではドナルドトランプ氏が有力とのことですが、トランプ氏は日本に対して否定的な態度を取っています。それは日本にとってマイナスな事であるというのは言うまでもありませんが、あれくらいの思い切った事を言える、行える(彼のこれまでの事業への成功から)人物が今のアメリカに必要な人間だと思います。トランプ氏が大統領になって欲しいとは思いませんが、共和党政権の誕生に期待しています。
茂木先生はどう思われますか。
具体的にお聞かせください。
ンジャメナ
2016/01/07 08:48
米国が日韓慰安婦合意を急がせた理由がやっとわかりました。北が核実験をやるという情報をつかんでいたんですね。慰安婦合意を拒否している挺対協は北のエージェントです。韓国政府は挺対協を切り捨てられるかどうか、踏み絵を踏まされますね。

北は、軟弱オバマ政権のうちにやれるだけのことをやっておこうという正しい判断をしています。中国も毎度のことながら怒ったふり。北を潰す気はありません。結局、うやむやにします。

日本はちょっと緩めた対北経済制裁を再強化するだけです。本当は中国を仮想敵にしている自衛隊のミサイル防衛推進の口実にも使えますので、損はありません。

私も共和党政権を望みます。トランプの暴言は単なる選挙対策なので、仮に政権を握れば現実的な政策を取ると予想します。日本に対しても、「いつまでも在日米軍に頼ってんじゃねぇ!」という正論を吐いているので、「おっしゃる通り」と答えたいです。
管理人
2016/01/07 21:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
日韓慰安婦合意  読者が選んだ2015年10大ニュース  もぎせかブログ館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる