もぎせかブログ館

アクセスカウンタ

zoom RSS 戦勝国なき対日戦勝70周年パレード

<<   作成日時 : 2015/09/07 03:54   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 81 / トラックバック 0 / コメント 13

ソ連時代のロシア。共産党内の権力闘争は秘密のベールに包まれていました。

突然、政府要人が失脚し、何の説明もありません。

そこで、革命記念日など式典の際にモスクワのクレムリン宮殿のひな壇に並ぶ共産党要人の立ち位置から、党内の権力関係を予測するという研究が生まれます。これを「クレムリノロジー」といいました。

共産主義者は「階級社会の打倒」を目指しているはずなのに、「階級」や「序列」が大好きです。党内No.いくつということに、ものすごくこだわります。

北京で行われた自称「抗日戦争勝利70周年」軍事パレードで、天安門のひな壇に並ぶ中国共産党要人・外国要人の立ち位置から、「テンアンモノロジー」をやってみましょう。
画像

まずは、中国共産党の要人から。

一党独裁の中国には、選挙による政権交代がありません。ナチス・ドイツと同じファシスト国家です。ただし、共産党内部には3つの派閥があり、派閥間で凄まじい権力闘争が続いています。

1.上海閥…江沢民元国家主席(大統領)の派閥。外資導入で経済成長を目指す新自由主義的政策。貧富差を拡大させたため、貧困層の不満のはけ口として「反日」を煽ってきた。

2.団派(だんぱ)…胡錦濤(こきんとう)前国家主席の派閥。共産党青年団(日本共産党の「民青」みたいな組織)の出身者で固められ、貧困層に配慮した調和のある経済発展を目指す。上海閥から「親日派」と攻撃されやすいので、あえて「反日」を掲げる。

3.習近平派…はじめは江沢民に可愛がられ、団派に対抗するため国家主席に就任。ところが政権を握ると江沢民を裏切り、「汚職撲滅」を口実に、上海閥、団派の党幹部、軍高官を次々に逮捕。後釜に自分の配下を抜擢し、新たな派閥を形成中。「中華民族の復興」を掲げ、「反日」を煽る。
画像


最近では、胡錦濤の右腕として治安部門の責任者だった令計画(れいけいかく)の一族を一網打尽にしました。これは団派に対する攻撃です。ところが、末弟の令完成(れいかんせい)が2千数百点の機密文書を持ったまま米国へ亡命して雲隠れ。習近平本人も含む党幹部が海外に持っている隠し銀行口座などの情報も含まれているようです。これを米国に握られてしまった。

8月12日に起こった天津(テンシン)大爆発。これだけの大爆発なのに、「死者が百数十人でした」という発表。いまだ原因も、正確な死傷者の数さえもうやむやです。
画像


倉庫会社の経営者は、江沢民政権時代の政治局常務委員だった李瑞環(りずいかん)の一族。中国ではよくあることですが、共産党高級幹部の子弟はあらゆる特権を行使できます。法律で定められた危険物管理に関する検査を免れ、違法な化学物質や爆薬を備蓄していた疑いがあります。

何が保管してあるかわからぬまま、天津市の消防隊は放水をしてしまった。シアン化ナトリウムが水と反応して2度目の大爆発となり、消防隊百数十名が亡くなったのです。これは人災です。真相を明らかにしないのは、他にも隠したいことがたくさんあるからでしょう。

まだ噂のレベルですが、北京近郊に党の要人が集まる北戴河(ほくたいが)会議に出席した習近平が、高速鉄道で北戴河から天津へ向かったところを狙う爆破テロ計画があり、これが事前に漏れたため、証拠隠滅をはかって犯行グループが爆弾を爆破させた。これが最初の爆発だった、という情報もあります。
http://japan-plus.net/618/

このように習近平と文字通りの血みどろの権力闘争を続けている江沢民(上海閥のドン)の「逮捕」「失脚」情報も流れ、式典には姿を見せないだろうといわれていた。

ところが習近平の向かって右隣に、江沢民と胡錦濤が立っています。これはちょっと衝撃的でした。

江沢民に必死でおべんちゃらをいう習近平。
画像

おっと、江沢民の右に写っている横顔は、スーダンのバシール大統領ではないですか! 珍しい独裁者3ショットです。

すぐこういう顔に戻る習近平。終始、ニコリともしない胡錦濤。
画像

画像

「早く終わりにして帰りたい…」

習近平はテロを恐れたのでしょう。軍事パレード中のテロとしては、エジプトのサダト大統領の暗殺(1981)が有名です。
画像

政敵のボスを隣に置けば、その配下からのテロを防ぐことができます。人質ですね。

江沢民は、チベットでの弾圧政策に対して、2009年にスペインの司法当局から刑事告発を受けています。刑事被告人です。

その右は、習近平とともに現政権の中枢である「政治局常務委員」の7人。いわゆるチャイナ・セブン。

(クリックすると拡大します)
画像

@李克強(りこっきょう)首相(団派)…遼寧省(満州)出身の経済官僚。日本の創価大学に留学し、小沢一郎の書生をやっていた経験あり。今の政権では一番まともな人物。
※創価大学留学は、程永華駐日大使でした。おわびして訂正します。

A張徳江(ちょうとっこう)副首相(上海閥)
B兪正声(ゆせいせい)全人代常務委員長(上海閥)
C劉雲山(りゅううんざん)政治協商会議主席(上海閥)
一人飛ばして、
E張高麗(ちょうこうらい)副首相(上海閥)。
この4人は上海閥ながら、習近平に忠誠を誓うことで逮捕を免れている人たち。いずれは消される運命です。「全人代常務委員長」「政治協商会議主席」は、引退間近の長老に与えられる名誉職。

D王岐山(おうきざん)中央規律委員会書記…習近平が信頼している唯一の側近。「中央規律委員会書記」は汚職摘発の責任者として、他の政治局員を監視している。

習近平は側近の王岐山を使って「汚職摘発」を名目に団派と上海閥を徐々に排除し、習近平派で固めようという魂胆です。汚職はみんなやっていますが、習近平派だけは逮捕されません。この王岐山が習近平を裏切る時、習近平政権は崩壊します。

チャイナ・セブンの右側には長老たち。

驚いたのは、李鵬(りほう)元首相が登場したことです。
画像

李鵬は26年間の1989年、まさにこの場所、天安門に集まった学生たちの民主化運動に対して武力弾圧を強硬に主張した人物です。歳をとって忘れたとは言わせない。2010年に香港で刊行された自伝では、「天安門事件は間違いだったが、私が命じたのではない」と逃げた卑怯者です。

朱鎔基(しゅようき)は江沢民政権、温家宝(おんかほう)は胡錦濤政権の首相として実務を担当。この2人は割とまともな人物でした。

李瑞環(りずいかん)は天安門事件の再評価を求めている数少ない長老ですが、甥が今回の天津爆発事故が起こった倉庫会社の経営者。連座制で消されたかと思われましたが、健在でした。

以上のことから、党内抗争を隠し、挙党態勢を誇示するため、あえて政敵もずらっと並べて見せたというのが、習近平の魂胆でしょう。

********************

次は、習近平の左側。招待に応じた外国要人です。日・米を始め、欧米の主要国がいすれも出席をキャンセルしたため、この人たちが「主賓」扱いです。

プーチンと朴槿恵(パク・クネ)、ナザルバエフ(カザフスタン大統領)の3人はすぐわかりました。
画像

カザフスタンはソ連崩壊(1991)で独立した国ですが、独立以来、ずーっとナザルバエフが大統領。正真正銘の独裁者です。

プーチンの参加は、モスクワで開催した対独戦勝70周年パレードに習近平が出席したことへの返礼です。

ロシアもカザフスタンもソ連の構成国でしたから、戦勝国だと言いたいのでしょう(中国が戦勝国なのかどうかについては、別の機会に検討します)。

ソ連は広島原爆投下の2日後(1945年8月8日)、1946年4月まで有効だった日ソ中立条約を破棄して日本に対日宣戦し、9月2日の日本の降伏文書調印後も軍事作戦を続けて南樺太と千島全島を奪いました。

「ソ連による日本侵略戦争」です。

それでも勝ったのだから戦勝国だ、というのがロシアの言い分ですが、この「ソ連による日本侵略戦争」の講和条約はいまだ結ばれず、国際法上、勝敗は定まっていません。日本政府は今も、「日露間の国境」は未確定という立場です。

韓国は大日本帝国の一部でした。朴槿恵大統領閣下のお父上も含めて1万数千人の朝鮮の若者が帝国軍人に志願し、軍属も含めれば24万人が日本軍に従軍しました。

ドイツに併合されていたオーストリアは、敗戦国扱いされて米英仏ソの4カ国軍に分割占領されました。同様に、日本に併合されていた韓国も敗戦国扱いされて分割占領され、ソ連軍占領区に北朝鮮、米軍占領区に大韓民国が成立しました。誰がどう見ても、韓国は対日戦勝国ではありません。

その後、ソ連製武器で武装した北朝鮮軍が突然、韓国に侵攻します。韓国の要請で米軍(国連軍)が出動すると、北朝鮮軍を支援するため出動したのが中国軍です。中国軍の介入がなければ、北朝鮮はあの段階で消滅し、朝鮮半島は韓国によって統一されていました。

この朝鮮戦争で韓国を侵略し、韓国の若者たちを殺した中国軍のパレードを見て、「私たち戦勝国❤️」ってうっとりするパク・クネ大統領の倒錯。

クネさん。

あなたがドヤ顔でそこに立っているのはなぜですか?

「恥ずかしさ」っていう感情、わかりますか?

驚くべきことに(予定通りとも言えるが)、この映像をみた韓国では、地に落ちていたパク・クネ大統領の人気が急上昇。彼女は、韓国人の「戦勝国になりたい」病を一時的にでも満たしてくれたようです。


あとの首脳たちは「失礼ですが、どちらさまですか?」というレベル。

頑張って調べてみました。

画像

@カリモフ(ウズベキスタン大統領)…ソ連崩壊(91)で独立後、この人がずっと大統領。正真正銘の独裁者。
AB潘基文(パンギムン)国連事務総長(韓国)夫妻…「国連の中立性を脅かすな」という日本政府の懸念を無視して式典に参加。
Cエルべグドルジ(モンゴル大統領)
Dラフモン(タジキスタン大統領)

ソ連の構成国だった中央アジア諸国は、直接日本とは戦っていませんし、反日感情もありません。最近の石油価格の下落により、経済危機に陥ったロシアからの支援に期待できないため、中国からの投資に期待してご機嫌をとっているのです。

モンゴルはノモンハン事件で日本と戦いました。長らくソ連の衛星国でしたが、ソ連崩壊で民主化を実現しました。エルべグドルジ大統領はモンゴル民主化運動の指導者で、北朝鮮の金日成総合大学で講演した時、「どんな暴政も永続しない」と学生たちを励ました硬骨漢。

ただしモンゴルは、ソ連と中国に囲まれているという地政学上、最悪の場所にあるため、中国と正面から喧嘩するわけにはいきません。

画像

Eアタンバエフ(キルギスタン大統領)
FGルカシェンコ(ベラルーシ大統領)父子…「欧州最後の独裁者」と言われるルカシェンコも、ソ連崩壊後の1994年からずっと大統領。溺愛する息子ニコライをどこにでも連れていき、「帝王教育」を行っている。
HIニコリッチ(セルビア大統領)夫妻
Jシシ(エジプト大統領)

セルビアは、ユーゴ紛争でNATO軍に空爆されたことを根に持ち、いまも東欧で最も親ロシア的な国。

エジプトはナセル大統領以来、ずっと親ロシア。

ここまでの指導者は(韓国を除けば)、旧ソ連の構成国と親ロシア政権の国々。習近平がいかにプーチンに気を使ったかがわかります。

残りは東南アジア、南アジアとアフリカの発展途上国です。中国からの投資が欲しい国々。日本と戦争したのは、ベトナムの共産ゲリラ(ベトミン)だけです。

画像

Kズマ(南アフリカ大統領)
Lテインセイン(ミャンマー大統領)
Mチュオン(ベトナム国家主席)
Nチョヴィッチ(ボスニア大統領)
Oシハモニ(カンボジア国王)

ミャンマーは中国と国境紛争を抱え、ベトナムは南シナ海の海底油田を巡って睨み合っています。北朝鮮も中国との関係は険悪ですが、軍のトップを参列させました。中国と国境を接する小国は、中国首脳にご機嫌伺いをすることで緊張を和らげようと必死なのです。一方、海洋国家のフィリピンは出席を拒否しました。直接、攻め込まれる危険が少ないからです。

画像

Pゼマン(チェコ大統領)…なんでNATO加盟国のチェコ大統領が参列したのか、意味不明。
Qジョゼフ・カビラ(コンゴ民主共和国大統領)
RSサイニャソーン(ラオス国家主席)夫妻

画像

21,22マムヌーン・フセイン(パキスタン大統領)夫妻
23 バシール(スーダン大統領)

インドと対立するパキスタンは「敵の敵は味方」の論理で常に中国寄り。末席に置かれたのは、放っておいても付いてくる、と判断されたためでしょう。

バシールについては以前書きましたが、「ダルフールの虐殺者」として国際刑事裁判所から刑事告発されています。

関連記事:南スーダンの独立問題A
http://mogiseka.at.webry.info/201102/article_4.html

潘基文(パンギムン)国連事務総長は3ヶ月前に、バシールについてこう語っています。

スーダン大統領の逮捕状執行要求 国連事務総長
国連の潘基文事務総長は15日、国際刑事裁判所(ICC)から逮捕状が出ているスーダンのバシル大統領が南アフリカを訪問していることを受け「ICCの決定は実行されなければいけない」と述べ、逮捕状執行に向け手続きが取られるよう南アに求めた。

ジュネーブで記者団に語った。南アの首都プレトリアの高裁は14日、バシル氏の出国を一時的に禁止すると発表していた。

バシル氏は、スーダン西部ダルフール地方の紛争をめぐる戦争犯罪などで逮捕状が出ている。潘氏は「逮捕状について極めて深刻にとらえている」と強調した。(2015.6.15 共同)


今年の6月、南アを訪問したバシール大統領について、パン事務総長は「南ア政府はバシールを逮捕しなさい」といったのです。南ア政府はこれを無視しました。

3ヶ月後にバシールは北京で天安門の壇上に並び、同じ壇上にパン事務総長も並んだのです。
画像


パンさん。

あなたはなぜ中国政府に「バシールを逮捕しなさい」って言わないのですか?

どうして中国政府に抗議して、式典参加をキャンセルしなかったのですか?

パンさん。

まさかパク・クネの次の韓国大統領の座を狙ってるから、宗主国である中国様のお墨付きを得たいなんて下心は持ってないですよね。公明正大な国連事務総長様。
画像


潘基文国連事務総長が習近平国家主席と会談、軍事パレードを「とても素晴らしい」と絶賛
Record China 9月3日(木)20時39分配信
http://lpt.c.yimg.jp/amd/20150903-00000067-rcdc-000-view.jpg

画像

画像







安倍首相が参列しなくて本当に良かった。




と思った方は、
(お手数ですが)下の「気持ち玉」をクリックしたあとで、こちらも

人気ブログランキングへ ←クリックお願いします。
☆気持玉は管理人に元気を与えます。よろしくお願いします。

********************

『世界史を動かした思想家たちの格闘』、予約販売が始まりました!
Amazonこちら

e-honこちら
(e-honは、お近くの書店に本が届くサービスです)


こちらも5刷2000部(通算2万2000部)の増刷が決まりました!
まだ読んでいない方に、教えてあげてください。
国民の意識を変えれば、国の未来を変えることができます。
    ↓
世界史で学べ! 地政学
祥伝社
茂木 誠

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 世界史で学べ! 地政学 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 81
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(13件)

内 容 ニックネーム/日時
これほど式典を細かく分析しているのは先生ぐらいでしょう。パククネや、潘基文の矛盾した言動は言われてみれば当然といったことばかりですね。彼らは単に歴史を知らないのか、はたまたそういう病気で気づいていないふりをしているのか。ドイツが宿敵フランスと仲良くしているのに対して、日本と韓国が永久にいがみあっていることの原因は何でしょうか。
カストロ
2015/09/07 06:04
そういえば中国では政府要人が失脚したり、国家首席の派閥が変わると幹部といえども、逮捕されますね。(薄煕来、周永康など)韓国でも引退した大統領が汚職で逮捕されたり、自殺するケースがたくさんありますが、パククネが引退後に逮捕される可能性はあるでしょうか。(セウォル号事件での不作為など)
カストロ
2015/09/07 06:15
1.中共の反日政策が直接の要因ですが、これは1990年代以降のこと。根本的な問題は、独・仏は同じ西欧文明圏ですが、日・中は違う文明圏に属するという点です。日中関係はむしろ、フランスとアルジェリアの関係と比較すべきでしょう。アルジェリアの反仏感情も、強烈です。

2.韓国世論は騙せても、朴槿恵大統領に対する韓国軍の不信感は相当なものだと思います。不測の事態が起こらないことを祈ります。
管理人
2015/09/07 12:52
先生ラジオやるんですか?
http://www.joqr.co.jp/college/
ドラグーン
2015/09/08 13:07
先生こんばんは
ブログの記事と関係ない事で恐縮ですが
2015年の東大と一橋の世界史の解説動画をアップする予定はありますでしょうか?
ナポレオン4世
2015/09/08 23:04
ドラグーン様
情報が早いですね。そのうち告知します。

ナポレオン4世様
2015年は東大も一橋大もひねりがなくて面白くないので、動画をアップする予定はありません。
管理人
2015/09/09 00:11
そうですか!楽しみにしてますね!
地政学の本も売れているようで何よりです!
ドラグーン
2015/09/09 00:20
ご無沙汰しております。
さて、先日、司法試験漏洩で明治大学の法科大学院教授が懲戒免職になりましたが、その教授が朝日新聞により「権威ある憲法学者」という折り紙をつけられていたという情報がありましたので、以下にそのURLを示します。
もしすでにご存知でしたら申し訳ありません。
http://blogos.com/article/133130/
Midosuji30000
2015/09/14 01:48
情報ありがとうございます。このどうしようもない憲法学者さんの人権を守るため、護憲派マスコミは「報道しない」と決めたのでしょう。集団的自衛権の発動ですねw
管理人
2015/09/14 05:35
全くですね。今回の鬼怒川の堤防決壊の件で、被災地の方には申し訳ない言い方ではありますが、青柳幸一とかいう覚醒剤で一発キメたような教授の不祥事が報じられずに済んでいるというのはまったく解せない気がしますね。
Midosuji30000
2015/09/14 09:33
http://www.sankei.com/smp/politics/news/150916/plt1509160076-s.html
http://www.sankei.com/smp/politics/news/150916/plt1509160079-s.html

これは一体…堕ちるところまで堕ちましたね。言論の場での行為ということは言うまでもなく、普段女性の権利、男尊女卑を声高に叫ぶ人たちが都合の良い時だけ女性であることを悪用する、こんなことによって自ら女性を貶めているということに気づかないのでしょうか。見えない敵の幻覚と軍靴の幻聴でなにも目に入らないのでしょう。私は生まれていませんでしたが、安保の時もひどかったと聞きますし、これからも安保に関する事案の度にこんな騒動になるのかと思うと気が滅入ります。
バロンドーラー
2015/09/16 22:40
みなさん幻覚・幻聴がひどいようですね。まあ、サル山のサルを見て腹を立てても仕方がないので、サルだなぁ…と笑ってあげましょう。それより、9月14日の参院安保法制特別委員会、佐藤正久議員の動画をご覧ください。1:19:30- 必見です。
<iframe width="320" height="240" src="https://www.youtube.com/embed/QGud0kUTOd4" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>
管理人
2015/09/17 04:46
拝見しました。佐藤議員を今まで存じ上げませんでしたが、調べてみたら福島県出身、元自衛官ということで様々な現場を経験している非常に貴重な人材ですね。「米国、英国、豪州に集団的自衛権を制限する法律は存在しない」「安全保障には与党も野党もないはずです」これらの言葉に全てが集約されていると感じました。
このような身のある議論を報道せずレッテル貼りに奔走するメディアには失望するばかりです。
バロンドーラー
2015/09/17 22:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
戦勝国なき対日戦勝70周年パレード もぎせかブログ館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる