もぎせかブログ館

アクセスカウンタ

zoom RSS パラオから見た日本 ペリリューの勇者たち

<<   作成日時 : 2015/04/11 07:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 84 / トラックバック 0 / コメント 14

画像


16世紀、最初にやってきたヨーロッパ人はスペイン人です。

フェリペ王子(のちのフェリペ2世)の名から「フィリピン」、国王カルロス(2世)の名から「カロリン諸島」、その母で摂政のマリアナ王女の名から「マリアナ諸島」などと勝手に名付けたのです。住民は奴隷として、フィリピンその他の植民地に連行されました。

イギリス東インド会社の船団が、オーストラリアから北上して中国の広東へ向かう途中、マリアナ諸島の東の島々を発見(1788)、船長マーシャルの名から「マーシャル諸島」と名づけますが、領有はしていません。

19世紀末、米西戦争で敗北したスペインは、フィリピン諸島とグアム島をアメリカに割譲し、残りの島々をドイツに売却しました。ドイツ皇帝ヴィルヘルム2世は「新航路政策」の一環として太平洋に艦隊を送り、ニューギニア北東部からマーシャル諸島までを「ドイツ領ニューギニア」と命名します。軍事拠点の確保と、リン鉱石の採掘、ココナツなど商品作物の生産が目的で、現地人は強制労働に駆り出されました。
画像


しかし、第一次大戦でドイツは敗北。ドイツ領の島々は日英両軍に占領され、ヴェルサイユ条約(1920)で没収されたのち、赤道以北は日本、赤道以南はオーストラリアとニュージーランドの委任統治領となります。「委任統治」というのは、戦勝国が組織した「国際連盟から統治を委任された」という意味ですね。
画像

画像

画像


ここから1945年に日本が敗北するまでの25年間、中部太平島の島々は日本委任統治領「南洋群島」となります。日本は台湾(1895-)、朝鮮(1910-)を統治してきた経験を生かし、パラオ諸島のコロール島に南洋庁を設置し、ドイツ人がほとんどやらなかったインフラ整備や医療の普及に着手します。

現地の住民5万人に対し、最盛期には10万人以上の日本人(朝鮮人・台湾人を含む)が南洋群島に入植しました。「委任統治」という名の植民地であったことは確かですが、奴隷狩りや強制労働で人口を激減させたスペイン・ドイツとは異なり、日本の統治は穏やかなものでした。現地人のための小学校も建設され、共通語として日本語が普及します。いまもこの地域の言葉には日本語の単語が残り、日本名を名乗る人もたくさんいます。1993年、独立パラオ共和国の初代大統領に選ばれたナカムラ氏も日系人です。

日本の子供向け絵本に描かれたパラオ
画像


パラオの小学校
画像


パラオ人看護婦
画像


コロールの街並み
画像



やがて日米関係が悪化、国際連盟を脱退した日本は、南洋諸島に軍事基地を建設します。パラオ諸島のペリリュー島には「4」字型の1200m滑走路が建設され、フィリピンやグアム島の米軍と対峙します。
画像


1941年、真珠湾攻撃と同時にフィリピン・グアムを占領した日本軍は、西太平洋全域に占領地を拡大しました。しかし翌年のミッドウェー海戦で空母艦隊を喪失、マッカーサー率いる米陸軍がフィリピン奪回を目指して侵攻してきます。フィリピンのすぐ東にあるパラオのペリリュー島には、満州から移動してきた日本陸軍の精鋭部隊(水戸の第二歩兵連隊)が駐留しました。

ガダルカナル島の戦い以来、圧倒的な物量で上陸してくる米軍に対し、日本軍は水際でこれを阻止しようと万歳突撃を繰り返し、玉砕(全滅)するという愚劣な戦法を取っていました。

ペリリュー守備隊長の中川州男(くにお)大佐。
画像


中川隊長は万歳突撃の愚かさを悟り、サンゴ礁の硬い岩盤の下に網の目のような地下壕を掘らせ、徹底的なゲリラ戦で米軍を消耗させるという、日本陸軍初の戦法を採用します。この戦法は、のちに硫黄島の戦いへと受け継がれることになります。

ペリリューの日本軍1万人に対して、上陸してくる米軍は5万人。しかもガダルカナル以来、連戦連勝を続ける精強な第1海兵師団でした。リュパータス師団長は兵士に対し、「戦闘は2〜3日で片付くだろう。サムライの刀を土産に持ち帰れ」と訓示しました。

中川隊長はぺリリュー島の住民1000人を全員避難させたあと、1万の兵士とともに地下壕に入ります。

9月12日午前5時。飛行場のある島の西側を包囲した30隻の軍艦による艦砲射撃が始まります。緑豊かだったペリリュー島は灼熱地獄と化し、日本軍は抵抗力を失ったかと思われました。
画像

画像


午前8時、静まり返ったペリリュー島に米海兵隊の上陸が始まります。これなら本当に2〜3日で片付くだろう、と多くの兵士が思ったでしょう。
画像


突然、大砲と機関銃による一斉射撃がおこなわれ、米兵がバタバタと倒れます。

壮絶な戦闘は、2〜3日どころかこのあと1ヶ月半も続き、アメリカ第1海兵師団は兵力の60%を失って「全滅」と判定されるのです。リュパータス師団長は解任されました。

米軍から見たペリリュー島の戦い(TVドラマ『パシフィック』)
画像

https://youtu.be/Mel9s2IXKHg

この間、マッカーサーの陸軍部隊は先にフィリピンへ上陸し、レイテ沖海戦で日本海軍は事実上壊滅しました。孤立無援となったぺリリュー島の日本軍は、なおも抵抗を続けました。

海兵隊に代わってペリリュー島に上陸した米陸軍は、火炎放射器で日本軍の地下壕を焼き、ブルドーザーで入口を潰す、という作戦に出ました。もはや水・食料もつき、1万人の兵士は数十人にまで減っていました。

11月24日、中川隊長は玉砕を意味する「サクラ・サクラ」を東京へ打電させ、ピストルで自決。50名の兵士は米軍に対して最後の突撃を行い、玉砕しました。

戦後、島に戻った住民たちは、米軍が放置していった日本兵の遺体を埋葬し、弔ってくれました。日本の敗戦によって、南洋群島は米国の国連信託統治領となります。

ところが、日本の敗戦を知らぬ34名がその後も地下壕で抵抗を続けたのです。彼らが米軍に投降したのは実に1947年でした。


両陛下と懇談するペリリュー島帰還兵の土田喜代一・海軍2等兵曹(左端)、永井敬司・陸軍軍曹(2人目)
画像



両陛下、生還兵2人に「本当にごくろうさまでした…」 4月にパラオ慰霊のご訪問
天皇、皇后両陛下は(3月)22日、先の大戦の戦没者慰霊のため4月のパラオ共和国ご訪問を前に、日本軍約1万人が死亡した同国ペリリュー島から生還した元日本兵2人を皇居・御所に招き、激しい戦いの状況などについて話を聞かれた。天皇陛下は前日からの風邪で熱があるため大事を取って途中退出したが、2人に「本当に長いことごくろうさまでした」とねぎらわれたという。

招かれたのは元陸軍軍曹の永井敬司さん(93)と元海軍上等水兵の土田喜代一さん(95)。「徹底抗戦」の命令を受けていた2人は守備隊が昭和19年11月に玉砕し20年(1945)8月に終戦した後も、洞窟などに潜伏。武装解除に応じたのは22年(1947)4月だった。

ご懇談は約45分間に及び、永井さんは海岸での米上陸部隊との攻防を「本当の白兵戦でした」などと説明。「私どもは軍人ですから戦うことは当然のことです」と述べたという。土田さんは、戦友が眠る地へのご訪問に対する感謝を伝えたという。

皇后さまは戦いの様子だけでなく、帰国後の生活や仕事についても詳しく質問し、「お体を大事に」とねぎらわれたという。

ご懇談後の取材に、永井さんは「英霊は静かにお休みになれると思う」と話し、両陛下ご訪問に合わせて島に行く予定の土田さんは「島では宮城(きゅうじょう)=皇居=の方向を向いて飯を食べることもあった。これ以上の光栄はない」と語った。
(2015/03/22 産経)


そして…


両陛下がパラオ到着、大勢の人々が歓迎
天皇・皇后両陛下は、戦後70年にあたり、太平洋戦争の戦没者を慰霊するため、西太平洋の国パラオに到着されました。パラオは日本から3000キロ余り。

かつては日本が統治し、1944年に日本とアメリカが衝突したペリリュー島の戦いでは、日本側だけでおよそ1万人が命を落としました。

今回の訪問は戦没者を慰霊したいという両陛下の強い希望もあって実現したもので、パラオ訪問は長年の念願でした。空港に到着した際は笑顔を見せていましたが、時折、やや緊張した表情も見受けられました。

両陛下は午後4時すぎにパラオ国際空港に到着し、レメンゲサウ大統領夫妻の出迎えを受けられました。まず、笑顔で握手を交わし、陛下が「またお会いできてうれしいです」と話すと、大統領は「パラオへようこそ」と両陛下の訪問を歓迎しました。

空港ではそのまま歓迎式典が行われ、両国の国歌が演奏された後、両陛下はパラオ政府関係者と挨拶されました。そして、大統領夫妻との会見が行われ、空港を出る際には、皇后さまはパラオの小学生から蘭の花を受け取られていました。また、両陛下が次の訪問先に行く途中、沿道にはパラオの人々が大勢いて、両国の国旗を振って歓迎していました。
(08日17:36 TBS)

画像

画像

画像



歓迎晩餐会。左からミクロネシア大統領夫妻、パラオ大統領夫妻、天皇皇后両陛下、マーシャル諸島共和国大統領夫妻。
画像

パラオ晩さん会 天皇陛下のあいさつ全文
戦後70年に当たる本年、皇后と共に、パラオ共和国を訪問できましたことは、誠に感慨深く、ここにレメンゲサウ大統領閣下のこの度のご招待に対し、深く感謝の意を表します。今夕は、私どものために晩さん会を催してくださり、大統領閣下から丁重な歓迎の言葉を頂き、ありがとうございました。また、この訪問に合わせ、モリ・ミクロネシア連邦大統領ご夫妻、ロヤック・マーシャル諸島共和国大統領ご夫妻がここパラオ国をご訪問になり、今日、明日と続き、私どもと行動を共にしてくださることも誠にうれしく、心より感謝いたします。

なお、この度の訪問を前にして、ミクロネシア連邦を襲った台風の被害を耳にいたしました。ここに犠牲になられた方々を悼み、ご遺族へのお悔やみをお伝えするとともに、被害を受けた大勢の方々に心よりお見舞い申し上げます。地域の復興の一日も早いことを念願しております。

ミクロネシア地域は第一次世界大戦後、国際連盟の下で、日本の委任統治領になりました。パラオには、南洋庁が設置され、多くの日本人が移住してきました。移住した日本人はパラオの人々と交流を深め、協力して地域の発展に力を尽くしたと聞いております。クニオ・ナカムラ元大統領はじめ、今日貴国で活躍しておられる方々に日本語の名を持つ方が多いことも、長く深い交流の歴史を思い起こさせるものであり、私どもに親しみを感じさせます。

しかしながら、先の戦争においては、貴国を含むこの地域において日米の熾烈(しれつ)な戦闘が行われ、多くの人命が失われました。日本軍は貴国民に、安全な場所への疎開を勧める等、貴国民の安全に配慮したと言われておりますが、空襲や食糧難、疫病による犠牲者が生じたのは痛ましいことでした。ここパラオの地において、私どもは先の戦争で亡くなったすべての人々を追悼し、その遺族の歩んできた苦難の道をしのびたいと思います。

また、私どもは、この機会に、この地域の人々が、厳しい戦禍を体験したにもかかわらず、戦後に慰霊碑や墓地の管理、清掃、遺骨の収集などに尽力されたことに対して心から謝意を表します。

ミクロネシア3国と日本との外交関係が樹立されてから20年以上がたちました。今日、日本とこの地域との間では漁業や観光の分野を中心として関係が深まってきていることは誠に喜ばしいことです。今後それぞれの国との間で一層交流が盛んになることを願ってやみません。

ここに杯を上げて、パラオ共和国大統領閣下、令夫人、ミクロネシア連邦大統領閣下、令夫人、及び、マーシャル諸島共和国大統領閣下、令夫人のご健勝とそれぞれの国の国民の幸せを祈ります。
(2015年04月09日 毎日新聞)

両陛下は海保の巡視船「あきつしま」に宿泊され、翌日ペリリュー島をご訪問。

画像

画像



ホスト役となったパラウのメレンゲサウjr大統領夫妻。
画像


同大統領は自ら海に潜り、海底に眠る日本陸軍の徴用船てしお丸に献花。
画像





パラオのみなさん、本当にありがとう!




と思った方は、
(お手数ですが)下の「気持ち玉」をクリックしたあとで、こちらも

人気ブログランキングへ ←クリックお願いします。
☆気持玉は管理人に元気を与えます。よろしくお願いします。

お読みになったご感想を一言、Amazon等のレビューにお願いいたします。


世界のしくみが見える世界史講義
ヒカルランド
茂木 誠

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 世界のしくみが見える世界史講義 (Knock‐the‐Knowing) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 84
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
先生、お元気ですか?お返事ありがとうございました。
2つ質問があります。
1「日本軍は貴国民に、安全な場所への疎開を勧める等、貴国民の安全に配慮したと言われておりますが、空襲や食糧難、疫病による犠牲者が生じたのは痛ましいことでした。」
どれぐらいの犠牲者がでたのでしょうか?日本軍は、食糧難や疫病に対して少しでも対応策がだせていたのでしょうか?

2 http://mw.nikkei.com/tb/#!/article/DGXLASDG04HDY_Y5A400C1CR8000/
「あきつしま」という船で宿泊されて現地のホテルでは宿泊されなかったとのことですが、これは相手に対して礼を失する事にならなかったでしょうか?
パラオにもホテルはどうやらけっこうあるみたいです。
http://www.globalservice.co.jp/hotel/
陛下のお泊りになれるクラスのホテルがなかっただけと認識すればいいのでしょうか?
それとも陛下には別のお考えあっての事だったのでしょうか?
どうかよろしくお願いします。
Togozo
2015/04/11 09:08
1.米軍による3月30-31日のパラオ大空襲のことですね。こちらに詳しい記事があります。
http://soranokakera.lekumo.biz/tesr/2013/06/post-3d15.html

日本本土が食糧難という状態に加え、補給船が次々に撃沈され、パラオへの食料や医薬品の供給も滞っていました。サイパンも沖縄も同じ状況でした。

2.「あきつしま」は2013年に就役した海保最大の巡視船で、ヘリが2機発着できます。今回のパラオご訪問は1泊2日のタイトなスケジュールで、陛下の御体調も万全ではありませんでした。ホテル→車→船、という移動は、財政力の弱いパラオ側にも大きな負担となりますから、巡視船ご宿泊は合理的判断でした。

赤絨毯の長さがどうしたこうしたと面子にこだわるどこかの大陸国家なら、大騒ぎになっていましたね。
管理人
2015/04/11 16:52
先生、お返事ありがとうございました。
僕は、国民を食わせられない、命を守れない、戦争に負ける統治者は恨まれてもしょうがないとかんがえてます。
また当時日本の委任統治になってから人口構成で現地の人より多くなっていたにもかかわらず、特に摩擦が生じたというニュースを聞きません。
戦争に巻き込まれて、飢えや空襲に苦しむことになったのに、それでも親日でいてくれている事に、なぜだろうと不思議な気分を覚えます。
現地の人の考えを、今度パラオに行ったら少しでも見て聞いておきたいものです。

先生のおっしゃる通りであれば、陛下はまるで相手に負担をかけないように訪問されてるようですね、相手がどう思っているかは分かりませんが、相手への配慮を感じる訪問ですね。
Togozo
2015/04/12 01:09

 パラオって今は大日本帝国の一部じゃないんでしょうか?

 日本国と大日本帝国は、イギリスのイングランドと大英帝国のようなもので、日本国を含めた大日本帝国全域は今も占領下にあるという話があります。

憲法99条のトリック
http://nadesiko-action.org/?page_id=5813&cpage=12#comment-12257

 あまりにも単純なトリックで逆に信じられないんですが、だからこそ民間人の大虐殺があり戦後も弾圧が続いてるはず。
 そしてこれを隠蔽するための反日なんでしょう。

 
 大日本帝国の天皇としては、日本国外の大日本帝国領すべての慰霊をお考えなんでしょうね。

 戦前戦中の知識層は絶対知ってるはずです。
年配者、身近な父母・祖父母にぜひ聞いてみてください。

 台湾は今も日本だと主張する台湾民政府が、既に数万人規模で活動してて、台湾メデイアもそれを普通に報道してるって。

台湾民政府(日台共栄促進会が日本語版)
http://usmgtcg.ning.com/

日本は未だ占領下
http://nadesiko-action.org/?page_id=5813&cpage=12#comment-10870

以上
日本は未だ占領下
2015/04/14 16:11
今だに占領下様へ
英国と台湾について
不躾ですみません、思うところがあったので。
今の英国は、かつて世界を席巻した大英帝国とはほど遠いものですが、元植民地とのつながりをしたたかに維持してます。
例えば、Commonwealth of nations イギリス連邦というのがありますが、これはイギリスと元植民地で今は独立国が緩やかに連合を組んでいるものです。
これを通じて今だに交流を続け、イギリス連邦オリンピックも開いたりしてますよ。

また防衛面でも、イギリスは元植民地と防衛協定を締結してます。
例えば、Five Power Defence Arrangements
五ヵ国防衛取極め
これは、イギリス、オーストラリア、ニュージーランド、マレーシアとシンガポールがメンバーです。

こういうのをみると、ぼくも時々思います。日本も戦後すぐに元植民地を独立国としてこういう形でつながりを維持できなかったのかと。大東亜共栄連邦なんてね〜。
そう考えると日本はもう大日本帝国でもありませんし、パラオはその一部でもありません。今後も独立国としてお互い付き合うのが筋です。
天皇皇后両陛下が慰問に行ったのは、そこに国のために命を捧げて亡くなられた方がいるからであって、植民地だからではありません。
台湾について、日本の一部になられてもどうすればいいのでしょうか?日本も余裕ありませんよ。
多国間で防衛協定を結ぶくらいがいいのでは?と僕は思います。
Togozo
2015/04/14 17:52
大日本帝国は1945年8月に、音を立てて崩壊しました。官民合わせて300万人の犠牲を出し、史上初めて外国軍隊に全土を蹂躙されたのです。このことを認めなめれば、先に進めません。

台湾はその後、中国国民党の圧政を受けたため、日本統治時代を懐かしがっている人たちがかなりいます。両陛下には台湾へ行幸していただきたいと思います。中国が発狂するでしょうが。

大東亜共栄圏は、大陸部分を含んでいたのが失敗でした。中国本土からは早期に撤兵し、朝鮮の独立も認め、純粋に西太平洋の海洋諸国家の連合体にすべきでした。二度と大陸に関わってはいけないというのが、先の大戦の教訓です。
管理人
2015/04/15 04:40
私たちは大日本帝国は崩壊したと言われて育ちました。
 しかし、法律上は今も存在しています。
日本国は、大英帝国の中のイギリスの中のイングランドのようなもの。凍結状態の大日本帝国に変わり、講和条約を締結しただけ。 

大英帝国が形を変えて今も存在しているのとは別に、
大日本帝国は、天皇の統治権行使を不可能にすることで、
機能停止・凍結状態で今も大日本帝国のまま存在してるわけです。

 これは先のコメント欄、憲法99条のトリックをみていただければ
理解できます。

 しかし、これらの事実は国連の敵国条項に阻まれて公式には発言できません。(抵触すれば制裁戦争が発動する。占領下日本ではプレスコードがあり、日米地位協定や日米同道委員会も存在)
 だからこそ日本では密かな弾圧が今も存在します。

 安倍さんが目指している「日本を取り戻す」は明らかに占領終結を目指すものであり、黒人オバマを大統領にするアメリカも、国際金融に飲み込まれないために共に占領終結に向けて動いているようです。
日本は未だ占領下
2015/04/15 06:25
「国の形を変える」ことや占領終結を主張するのは問題ですが、 若い世代が戦前戦中世代から教えられることなく、自分で考えて単に占領下にあるという法律上の事実を理解することには全く問題ないはずです。

 国の形を変えるよう主張できるのは、国内では引揚者(本土日本への強制連行被害者)、そして在日です。中韓でも可能であり、だからこそ発言を不可能にするために熾烈な監視弾圧があり、反日を競わざるを得ない、と言う構図だろうと思います。

 これを理解せず中韓を責めるのは永久占領下を目指す連合国(国際金融)の企みに乗せられることです。
 
 この4月から、台湾の主要メディアも一斉に台湾民政府に関する報道を始めました。オバマが大統領のうちに、目処をつけるべき問題。でなければ、日本は永久に占領下に置かれることになりかねません。

 講和条約で天皇が署名していないのはよく知られた事実ですが、大日本帝国がそれこそ大英帝国のように形を変えて国際社会に姿を現すときが、戦後が終わるときだろうと思います。

 なお、台湾は植民地ではなく、1945年4月1日付け詔書、および法改正により、完全に日本となっています。ひまわりの学生も知っており公言を憚りません。(放棄したのは、権利と義務からなる主権のうちの権利のみ)
以上
日本は未だ占領下
2015/04/15 06:28
以前茂木先生の授業を受講していた者です。
質問があります。
大学の講義で、2013年に黒田日銀が打ち出した異次元緩和についての説明で、
日銀が国債を多く保有し、民間保有の国債ま買い上げる。
国債で運用できなくなった金融機関が株式などの国内リスク資産や海外資産への投資を増やせば株高やえんやすの進行が期待され、円安にとよって輸出型産業の株高があがれざそれがさらに資産効果によって高額品消費が刺激されるかもしれない

とあるのですが、
国債で運用できなくなった金融機関、の意味がわかりません。
国債とは国家が発行するものですよね?
無知で申し訳ありません。回答おまちしてます。
大島
2015/04/16 16:06
「民間金融機関は、日銀が求める国債買い上げを拒否できるのか?」というご質問ですね。(違ったらまた質問してください)

もちろんできます。日本は独裁政権ではありません。

日銀「日本国債売ってよ。お金払うから。そのお金を民間企業に貸し出して、景気良くしようよ」
民間銀行「いやいや、お金は十分にあります。それに日本国債は暴落の心配がない安全な金融商品ですから、このまま保有し続けたいのです」

となると、日銀が希望する金額の国債を買い上げることができなくなります。これを「未達」といい、実際に起こっています。
http://www.sankei.com/economy/news/141017/ecn1410170020-n1.html

大学の先生がおっしゃったのは「国債で運用できなくなった金融機関」ではなく、「国債よりもっとハイリターンの商品求める金融機関」という意味でしょう。何を運用するかは、個々の金融機関が判断することです。
管理人
2015/04/17 03:18
歴史関係以外で、先生が「これは感動した、泣ける」と感じたオススメの小説があれば教えてください!
ドラグーン
2015/04/18 01:27
うちの本棚を眺めて気づいたんですが、歴史物以外の小説ってほとんどありませんでした。処分しちゃったんですね(^ ^)

学生時代は筒井康隆と太宰治が大好きで、ほぼ全部読みました。最近の作家では福井晴敏も好きですね。村上春樹は我慢して何冊か読んだんですが、生理的に受け付けません。

なので、福井晴敏の『川の深さは』にしておきます。
管理人
2015/04/18 07:14
ありがとうございます。

早速手にとって見ようと思います。

自分も村上春樹はデビュー作の『風の歌を聴け』しか読んだことはなく、しかもそれも合いませんでした。
ドラグーン
2015/04/18 08:02
初めまして。テレビ大阪で「和風総本家」というテレビ番組を制作しております、
津曲久美と申します。突然のコメント失礼いたします。只今弊社の番組で「日本という名の惑星」という企画をしておりまして、今回パラオにお伺いしようと考えております。企画の概要としましては、日本を紹介する番組を制作するために来日した、海外のテレビクルーに密着をします。初めて訪れる日本のどんなところに驚き、どんなところに興味を持つのか、そこから見えてくる新たな日本を紹介させて頂く企画です。そのなかでこちらに載っているパラオの写真3枚(パラオ小学校、パラオ人看護婦、コロールの街並み)を御借りしたいと思っています。宜しければ、出典元を御教え頂けないでしょうか。連絡先を明記させていただきます。手段は問いませんので、ご連絡いただけたら幸いです。何卒よろしくお願いいたします。 



*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-


テレビ大阪「和風総本家」 AD 津曲 久美


 〒104-0045 東京都中央区築地1-13-14 NBF東銀座スクエア6F
 T E L : 03-3543-7705

 Email : wafu_shokunin24@yahoo.co.jp


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
「和風総本家」津曲久美
2015/04/27 10:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
パラオから見た日本 ペリリューの勇者たち もぎせかブログ館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる