もぎせかブログ館

アクセスカウンタ

zoom RSS 健全娯楽?

<<   作成日時 : 2011/05/15 08:02   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

86年9月15日に今度は金正日(キム=ジョンイル)からマルスム(お言葉)が届いた。…

金正日は、(朝鮮)総連があくまで組織としての自立性を保つためにも、経済的に自立できていなければならない、といった。…もっと活発に企業活動を展開してゆかなければならないと説いたのである。この「9月マルスムは、総連にとって、一つのエポックメイキングな出来事と言ってよかった」

(中略)

「パチンコをやりましょう」

と言ったのは、私だ。

それは日本人の参入が難しい、我々在日がもっとも得意とするところのビジネスの一つ であった。経営のノウハウを提供してくれる人間はいくらでもいるはずだ。しかも、小資本で開業でき、スタートと同時に現金収入が手に入る。

「それがいい」
手を打ってうなずいたのは、許宗萬(ホ=ジョンマン、後の朝鮮総連・責任副議長)だった。

(中略)

「パチンコ経営で最も重要なのは、一に人材、二に立地です。その店の店長の才覚で、ホールは流行りもするし廃れもする。事業を成功させるためには、まず優秀な店長を育成することです」

実家がパチンコ屋をやっていたことと、地方をまわって数多くのパチンコ店経営者たちの相談に乗った経験から、私はそう確信した。

なるほどもっともだ、ということでこれが聞き入れられ、翌年から八王子にあった朝信協学院に約一年の特別コースが設けられるようになった。朝鮮総連主催による“パチンコ店長養成講座”あるいは“パチンコ経営セミナー”である。
(韓光熙『わが朝鮮総連の光と罰』文春文庫)

2010年5月、朝鮮総連全体大会で挨拶する許宗萬(ホ=ジョンマン)責任副議長 
画像


画像


韓光熙(ハン=グァンヒ)氏は、朝鮮総連財政局副局長を務め、同時に朝鮮労働党の対日秘密工作に関わった人物。ところが、金正日のお気に入りである許宗萬(ホ=ジョンマン)を批判したことから「裏切り者」の烙印を押されて組織を追われました。自らの人生を捧げ、そして裏切られた朝鮮総連という組織への思いをぶつけたのがこの本です。そのおかげで、私たちはこの組織の内情について、はじめて知ることができました。

純粋に祖国・朝鮮を愛する在日の少年たちが、どのようにして独裁政党に洗脳され、秘密工作に加担させられていったのか、この本を読むと手に取るように分かります。

金総書記にも絶対的信頼、総連のドン“許副議長”素顔
今でも隠然と総連を支配する許(宗萬)副議長は韓国・慶尚南道古城出身といわれ、1959年から総連での活動を開始した。

総連幹部の多くが朝鮮大学校卒でエリートコースを歩んでいる中、東京朝鮮高校卒の許副議長は巧みな交渉術と行動力で頭角を現していった。

許副議長は北朝鮮の主体(チュチェ)思想には関心を示さなかったとされるが、「本国への巨額な送金には心血を注いだ」(公安関係者)。

本国への送金は在日朝鮮人の商工人から集めた巨額の寄付金だけでは飽きたらず、総連が独自に経済活動をして利益を送金しようと画策学校を含めた総連関連施設を担保に朝銀信用組合から融資を引き出し、パチンコ店の経営や不動産取引に乗り出した。

バブル景気に乗って相当額が北朝鮮に流れた」(同)といい、許氏も86年9月に中央委員会副議長、93年には責任副議長という権力を集中させたポストを創設し、自ら就任することで総連を事実上、手中に収めた。巨額の送金で金総書記からも信頼を勝ち取り、94年の訪朝時には
白馬に乗って現れた金総書記から「一緒に乗らないか」と誘われた
エピソードを自ら明かしている。

画像


韓国誌によると、日本政界にも深く食い込んでおり、故・金丸信元自民党副総裁や小泉純一郎前首相の訪朝を手引きしたとされる。

一方、バブル崩壊後は目論見が崩れ始める。不正送金疑惑が取りざたされ、融資が焦げ付いた朝銀は破綻(はたん)に追い込まれた。 …一時は30万人を超える在日に支持された総連も、脱退者が相次ぎ、現在は10万人を切っているともいわれている。

コリア・レポート編集長の辺真一氏は「現在の議長でも彼(許副議長)の首に鈴を付けることはできない。許副議長が自主的に総連を牛耳り、金庫を握っていた結果、総連は最大の危機に追い込まれた。今の総連には自浄能力はない。地方支部から高まる責任追及にかかっているのではないか」と話している。
(ZAKZAK 2007/06/19)


パチンコ店に関しては、経営者の8割を韓国朝鮮系が占め、残り2割が台湾と日本人といわれている。なかでも北朝鮮系経営者の占める割合が大きい。北朝鮮の出先機関と言ってもよい「朝鮮総連」は、直接パチンコ店も経営している。現在は、直営店は20店舗ほどである。

バブルのころには、年間4億ドル、日本円にして約600億円が北朝鮮に送金されたといわれる。ニューヨークの新聞に、日本のパチンコマネーが、北朝鮮のテポドンや核兵器の開発に使われている、と報道されたことがあった。

しかし、日本の長びく不況などもあって、現在では北朝鮮への送金は、30億円ぐらいだとする説が強い。それにしても少なくない額で、拉致問題の解決が遠のいている現在でも、北朝鮮への送金がなされている現実があり、その業界を国会議員が与野党ともに応援している図式は、何とも理解できないものがある。
(若宮建『なぜ韓国は、パチンコを全廃できたのか』祥伝社新書)

パチンコマネーが、日本の政界(政治献金)、マスコミ(広告費)、警察(接待・天下り)にばらまかれ、パチンコ批判をタブーにしてきた実態については、この本に詳しく書いてあります。かつては自民党、政権交代後は民主党のセンセイ方がパチンコマネーに群がり、パチンコチェーンストア協会の「政治アドバイザー」に名を連ねています。

菅内閣では、海江田経済産業大臣、鹿野道彦農水大臣が「政治アドバイザー」。

また、民主党の国会議員が結成した「民主党娯楽産業健全育成研究会」は、

1.パチンコ業界の風営法適用範囲からの除外
2.換金行為の完全な合法化

を目指して活動しています。風営法の適用とは、公安委員会の営業許可、未成年の立ち入り禁止、深夜0時以降の営業禁止、自治体が定める営業場所の制限(学校から100メートル以内での営業禁止など)のこと。これらを撤廃しろ、といっているのです。

換金行為とは、パチンコ店が提供した景品を現金に換えること。現在は、店の外の「景品交換所」と称する小屋で景品を換金させ、「店では換金していません」ととぼけているわけですが、これを店内で堂々とやらせろ、ギャンブルとして公認しろ、といっているのです。

このセンセイ方の香ばしいお名前は、覚えておくべきでしょう。

名誉会長 石井 一(はじめ) 民主党 参議院 比例区
名誉顧問 羽田 孜(つとむ) 民主党 衆議院 長野3区 元首相、党最高顧問
会   長 古賀 一成 民主党 衆議院 比例九州
副 会 長  山田 正彦 民主党 衆議院 長崎3区 鳩山内閣農林水産大臣
事務局長 牧 義夫 民主党 衆議院 愛知4区
常任幹事 古川 元久 民主党 衆議院 愛知2区
常任幹事 鈴木 克昌 民主党 衆議院 愛知14区
常任幹事 小川 勝也 民主党 参議院 北海道
   幹事 岩本 司 民主党 参議院 福岡県副会長
   会員 小沢 鋭仁 民主党 衆議院 山梨1区
   会員 中川 正春 民主党 衆議院 三重2区
   会員 前田 武志 民主党 参議院 比例区
   会員 柳澤 光美 民主党 参議院 比例区


私はパチンコはやりません。楽しいと思ったことがないし、あの騒音が耐えられない。

画像


呆けた顔をして、パチンコ台に向かって何時間も座っている人たちを見ると、養鶏場のニワトリを思い出します。ニワトリは餌をもらえますが、パチンコの客は吸い取られているのです。パチンコ中毒の人は、勝った話はするが負けた話はしません。トータルでは負けているに決まっている。でなければ、パチンコ業界がこれほど潤うはずがない。

(市場規模の比較)
外食産業   32兆円
自動車産業  25兆円 
パチンコ産業 21兆円 
出版業界 1.8兆円

韓国では2000年代に、日本の中古パチンコ台を改造した「メダルチギ」が爆発的に流行し、破産、自殺、政界への不正献金をマスコミが大々的に報道し、社会問題化。2006年に韓国警察庁が一斉摘発に乗り出し、パチンコ全廃に成功しました(若宮建、前掲書)。

その一方で、韓国政府は日本のパチンコ業界への「格別の配慮」を日本の政治家に要請。これって、どういうことですか? 李明博大統領。

李次期大統領が小沢代表と会談、参政権付与など要請
【ソウル21日聯合】李明博(イ・ミョンバク)次期大統領が21日、訪韓中の日本・民主党の小沢一郎代表ら一行と会談した。

李次期大統領は、在日本大韓民国民団の代表らが自身の次期大統領当選を祝うために韓国を訪問した際、「小沢代表に会ったら、地方参政権を韓国人にも付与してほしいとお願いしてほしい」と頼まれたと紹介した。日本に居住する韓国人らが日本の地方選挙に参加できればその地域に関心を持つようになり、日本社会においても一助となるはずとの考えを示した。パチンコ産業の規制が変わり、事業を行っている在日同胞らが苦境にあると聞いたことにも言及し、関心を持ってほしいと申し入れた。…

これに対し小沢代表は、…地方参政権問題については、いまだ先送りになっていることを遺憾に思っていると述べ、以前から日本がまず認めるべきだと主張してきたが施行されておらず、施行に向けて努力していると述べるなど、積極的な姿を見せた。パチンコ産業については、帰国次第、民団側の話を聞いてみたいとした。
(2008/02/21 18:55 KST 韓国・聨合通信)

中国・韓国に行くと、なぜかにこやかになる小沢一郎
画像


「李明博さん、外国人参政権問題に首をつっこむのは内政干渉になりますからやめなさい。それより、どうやってパチンコを全廃できたのか、ノウハウを教えてください」

というべきではなかったのか!(…と、オザワに言っても無駄か。)

震災後の自粛、節電ムードの中で、パチンコ屋の電気の無駄遣いを非難する声が上がるようになりました。特に、再選された石原東京都知事の発言が大きかった。



「それから、多くの日本人が好きなパチンコ屋です。

これは、一日中チンチンジャラジャラ大きな音楽をかけ、煌々とネオンサインを灯している。一つずつの機械も電力を食うわけですが、しかも、それで食っている人がいるという、こういう生活様式というものは、私たちは、反省の対象とすべきなのではないでしょうか。

パチンコ屋をやっているのは、在日の韓国系の人が多いそうですけど、その一部の人が、これは自分の母国の韓国でも流行るだろう、と持って帰ったら、面白かったんでしょう、たちまち人気になった。これは人間を怠惰にして、人生を狂わせるということで、当局が乗り出して、韓国ではパチンコは全廃されました。私はそれを必ずしも是とはしません。

しかし、一日中、ああいった機械が回って、騒音を立てている。しかも目抜き場所の再開発が行われると、真っ先に建つのがパチンコ屋だったら、これは、あんまり誇るべき文明の対応とは、私は言えないと思います。

いずれにしろ、私たちはこれから、この危機というものを踏まえて、今まで当然としてきた生活の様式、ひいては、人生の様式というものを考えて行かないと、私はこの国はもたないと思います。」
(4月15日 石原都知事記者会見)

パチンコ屋の電気の無駄使い。パチンコ依存症による破産や家庭崩壊、育児放棄の問題。それより何より、養鶏場のニワトリと化した日本人が毎日むしり取られ、パチンコ業界が巨大な利益を握る。

そのカネが日本の政界、マスコミ、警察まで汚染し、彼らは近隣諸国の意のままに操られる。日本人拉致問題の棚上げと日朝国交正常化、外国人参政権、国籍条項なしの人権擁護法案(人権救済法案)、選択的夫婦別姓…日本の国家と伝統を破壊する法案の制定に政治家が奔走し、マスコミは沈黙する。

すべて根は同じなのです。



フクシマ原発災害は、電力会社と監督官庁(原子力安全・保安院)、御用学者との癒着の構造から、事実が隠ぺいされ、危険が過小評価されて起こりました。パチンコ業界と監督官庁(警察)、政界、マスコミとの癒着は、同じような災厄をこの国にもたらしつつあります。

人気ブログランキングへ 応援クリックお願いします。


わが朝鮮総連の罪と罰 (文春文庫)
文藝春秋
韓 光煕

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by わが朝鮮総連の罪と罰 (文春文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
健全娯楽? もぎせかブログ館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる